パパ活アプリ比較ランキング

パパ活の相場を一覧比較!内容や地域ごとになぜ差があるのか知ってる?

パパ活を始めるときに、やっぱり気になっちゃうのは「一体いくらくらいもらえるの?」ということですよね!

パパ活では、パパからもらえるお金のことを「お手当」と呼びます。


そのお手当一回当たりの平均相場はどのくらいなのか、目安となる金額を体験を元にお伝えします。

金額はパパ活の内容(どんなデートをするか?)で大きく変わり、その他にも活動するエリア・地域や、年齢、見た目などで変わります。

おおよその目安を知っておけば、安い値段で損をすることも減るし、お手当の金額を交渉してアップしたい!という時にも、無理なリクエストをして断られるリスクも少なくなります。

そこで今回は、さまざまな条件別にパパ活のお手当相場をまとめましたので、参考にしてみてください。

相場より低いかも!?とお悩みのあなたには、どうやったらお手当の金額をアップできるかのポイントも説明しています。

この記事がおすすめのパパ活女子
  • パパ活でどのくらい稼げるかを知りたい
  • パパ活のお手当金額はどのような条件で変わるのか知りたい
  • 自分がもらっているお手当は平均より低いのではないかと不安
  • もっとお手当の金額をアップしたい!
目次

なぜ地域によってパパ活の相場が変わってしまうのか?

まずは地域・エリアによっての相場の違いについて説明します。

大きく「大都市圏」か「地方」かによって、パパ活のお手当の金額相場は変わってきます。

これは地域のごとに男性の所得やバイトの平均的な時給が違うらからですね・・。

大都市圏でのパパ活の平均相場はやっぱり高め!

「大都市圏」というのは、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌などの、人口の多い都市部のことを指します。


これらの大都市では、経済的に余裕のある男性が多いため、パパ活でもらえる金額の相場も高くなります

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の五大都市圏に次いで人口の多い、神奈川や千葉、京都も大都市圏のエリアに入ります。

ただしこの中でも、特に人口が多い東京や大阪に比べて、それ以外のエリアではどうしても相場が下がってしまいますね。

特に東京や大阪の人口が密集している地域は、お金持ちのパパが多く、上限が高いケースが増えます。


逆に下限はどのエリアでもあまり変わりがありません。

大きく稼ぎたい!という方は、東京・大阪で活動するのがベストです。

TOMOKO

大都市に出稼ぎパパ活をする女子もいるくらい!

地方でのパパ活の平均相場は低いが相手探しは楽!

地方では人口が少ない分、パパ活を募集している人も少なくなります。


その分、もらえるお手当相場も大都市に比べると、残念ながら低くなってしまいがち。

でも逆に良いところもあるんですよ。

大都市ではパパも多いですが、パパ活をする女性も多くなります。


つまりライバルがたくさんいるので、大変競争率が高くなるんですね。

アプリによっては女性8割、男性2割なんてこともあるし、全然顔合わせまでつながりません。

都会は大きく稼げる反面、稼ぐためにはかなり容姿のいい子や、水商売経験者など百戦錬磨のパパ活経験者を相手に戦う必要があります。

パパさんも慣れた人が多くてすぐに体目的なんて感じで交渉されますが、田舎はやっぱりのんびりです。特に東京とは全然雰囲気ちがいますね・・。


東京は稼げるけどパパ活を始めようという初心者の子ちょっとハードルが高いという声も聴いてます。

しかし地方ではそういったライバルも少ないので、容姿に多少自信がない方でも苦労することなく、お相手を見つけられる可能性が高くなります。

また大都市から地方に出張してくる男性を狙い撃ちするというパターンができるのも、地方在住のパパ活ならではです。


期間が短くなったり、回数が少くなったりという欠点もありますが、地方にいながら大都市の相場レベルで素敵なパパをゲットできるチャンスにもなります。

TOMOKO

逆にコンサートなどにあわせて地方でパパ活する子もいるよ!

以上のように、都市部と地方では相場が違ってきますので、このあとも分けて紹介をしていきますね。

パパ活の条件や内容による相場の違いと一般の目安について

当然パパ活ではどんな内容と条件で男性と会うかによってお小遣いの金額は変わってきます。時間の長さというよりも正直に言ってしまうと・・・。大人の関係かどうか?これが一番差が付くポイント。

初回顔合わせ時の目安:3000円~5000円程度(交通費含む)

顔合わせのお手当相場

顔合わせのお手当相場は、都市部では5,000円~1万円、地方では3,000円~8,000円程度です!

顔合わせというのは初めてパパと会う機会のことで、お互いに今後お付き合いできるか判断をします。

もしもどちらか(またはお互いに)気に入らない、条件が合わないなどの場合は、この段階でお別れし、次に会うことはありません。

逆にお互いにOKであれば、今後どういうお付き合いをするか、お手当の金額はいくらぐらいか、次のデートはいつにするか…といった具体的な条件やプランを決めるのが一般的。

時間にして30分から1時間程度だと思って下さい。


場所はカフェや喫茶店などでお茶をしながらお話しする…といったパターンが多いです。

TOMOKO

元々はカジュアルなパパ活じゃなくて交際クラブのルールだったみたい

顔合わせ前にお手当について約束をしておかないと、もしもパパに気に入ってもらえなかった場合は、全くお金を払ってもらえないということもあります。
必ず事前に顔合わせのお手当について、相手に確認をとっておきましょうね。

食事・お茶のデートもらえる目安:5000円~3万円

お茶・食事のお手当相場

パパ活の中でも気軽にチャレンジできるのが、パパと一緒にお茶やお食事をすることです。
都市部では5,000~3万円(モデルクラス) 地方では5,000~1万円程度が目安です。

お茶や食事をするだけでは拘束時間が短いため、もらえるお手当はパパ活の中でも低い方になります。

30分の判定だけでお金を払うのがもったいない、お金よりも時間がもったいない」と思う男性も増えています。

最近は初回の顔あわせから食事を兼ねてのデートに良く誘われますし、女性もおいしいもの食べられるなら行きたいわけです(笑)

大体その場合の相場は1万円です。

割り勘とか、千円札を数えて出すみたいなことはほとんど見たことないです・・

食事でもランチなのか、夕ご飯を食べるのかで時間が変割ることが多い。

夕食のディナーを一緒にした方が、食事の金額も上がり、かかる時間も長くなるので当然高くなりますが、どうしても「飲み」がセットになることに注意してください。

飲みの場合は流れで大人の関係になることも多く、それがNGの場合は避けた方が無難です。


事前にしっかりと食事だけであることを確認しておいたり、終了の時間を決めておくなど予防策をしておきましょう。

こちらも読んでみてね!

カラオケ・ドライブの目安:1万5000円~5万円

パパ活お手当・カラオケ・ドライブの相場金額
カラオケ・ドライブのお手当相場

デートの定番であるカラオケやドライブのお手当相場は、都市部で1.5万~5万円、地方で1万~3万円ほど。

パパ活で2回目、3回目のデートではドライブやカラオケに誘われることもあります。

食事デートよりも拘束時間が高い分、相場金額もアップします。

カラオケだと数時間のことが多いので、高くても3万円程度が限度です。

TOMOKO

なぜかキャバやガルバでも永遠に歌う男性多い(笑)

ドライブだとそれ以上になることもあります。

ドライブは遠くへ行きますので時間がかかりますし、行先によっては丸一日がかかりということもありますので、高額になりやすいです。

ただしカラオケもドライブも気を付けたいのは「密室」であること。

密室に二人きりとなると、他人の目がないことから大胆な行動に出る男性もいます。


カラオケの個室でボディタッチをしたり、ドライブ帰りにホテルに連れていこうとしたり…。

ですので体の関係を持つことを考えていない場合は、要注意です。

TOMOKO

初回からでなければ行っても良いけど男性もHを期待しているよ?


カラオケやドライブなどの密室デートはお断りするか、もしくはパパと親交を深めてから、信頼できる相手とだけ行くようにしましょう。

TOMOKO

もしも顔合わせの次にすぐこういった密室で会うことを求めてくる人は、下心がある可能性が高いので気を付けてくださいね。

パパ活の大人の関係はふり幅が大きい!3万~10万円まで差がある

体ありのお手当相場

体ありのお手当相場は、都市部で3~10万円、地方で2~5万円ほど。

「体あり」のデートとは、セックスをするデートという意味になります。


他には「大人の関係」と言ったり、「食事以上」などとプロフィールやメッセージに書いてあります。

多くのパパができればエッチをしたいと期待しているため、体ありがOKなのかNGなのかで、見つかるパパの数がかなり変わります。

また、セックスアリのデートはとにかくふり幅が大きいです。やっぱり普通の風俗とは違う一般の若いこととなると・・・男性はしんじられないくらい払ってくれます。

TOMOKO

いきなり10とか言われて何のことか分からなかった・・

最初から体ありは絶対にNGとしてしまうと、パパになってくれる可能性の人がぐっと減ってしまうことになるんですね。

そして逆に体ありOKを最初から行ってしまうと、セックス目的の人ばかりが集まって、援助交際をしているのと同じことになってしまいかねません。

実際月に100稼ぐ一般の子は大人してるかもね

ですので、そのあたりを上手にバランスをとってパパ募集をするのが重要です。

私は絶対にやるのはNG!という方は、相手は少なくなりますが地道にパパ活を続けて、体なしでも大丈夫なパパを頑張って探す必要があります。

なおホテル代はお手当に含まれないのが一般的です。
しかし明確にしておかないと、ホテル代込みにされてしまうこともあるので、しっかりとホテル代は別になるように交渉しましょう。

1日旅行のパパ活の手当ては内容による

旅行のお手当相場

旅行に行く場合のお手当相場は、2万円~20万円とかなり幅があります。

旅行の行き先によって、かかる日数や料金が変わるので、料金は下限と上限の差があります。


最安値は近場の国内で一泊程度、最高値は海外旅行にいく場合の相場になります。

また他のデートと同じく地域差もあり、体ありor体なしでも大きく変わってきます。

都市部地方
国内旅行体なし:2万円~10万円/1泊
体あり:5万円~15万円/1泊
体なし:2万円~5万円/1泊
体あり:3万円~10万円/1泊
海外旅行体なし:3万円~10万円/1泊
体あり:5万円~20万円/1泊
体なし:2万円~8万円/1泊
体あり:5万円~10万円/1泊

普段のデートのように1日では終わらず、数日を一緒にする旅行は、パパ活デートの中でもかなり高いお手当をもらえる活動になります。

その分拘束時間も長いので、気持ちの方もかなり負担になります。

もちろんお泊りするわけですから、同じ部屋で寝る可能性が高くなりますね。

ということは、オトナの関係になる可能性も非常に高いです。というかそれ以外ないです。

ですので、旅行に行く場合には体ありになることも覚悟しておかないといけません。

体ありの関係は絶対にイヤだという場合はお断りするのが確実です。

それでも旅行に行く場合は、事前に体なしであることを確約したり、部屋は別々に泊まることにしたりなど、事前にきちんと準備をしておきましょう。

TOMOKO

いきなり旅行とか100%あやしいから(笑)

パパ活の定期契約の相場について知っておこう!

パパ活のお手当は、基本的にデートをするたびに支払われる「都度払い」のスタイルです。

しかし都度払いではなかなか収入が安定しないし、毎回探すのは大変です。

相手の都合で予定していたデートが急にキャンセルになってしまうこともあり、入るのを期待していた収入がなくなってしまうこともしばしば。

そんなときには、月額契約をお願いするのも一つの手です。

TOMOKO

基本的には男性の方から提案があります。

月額契約とは、毎月決まった報酬をもらって、月に何度かデートをするパパ活のこと。

複数回の都度払いをまとめて払ってもらうのと同じことなので、当然お手当は高いです。

会う回数は月に4日~8日程度で、回数が多い契約ほどお手当の金額相場は上がります。
また都度契約と同じく、デート内容でも金額は変わります。

目安は以下の通り。

月額契約のお手当相場
  • 体なしの場合…都市部:10万円~30万円/地方:5万円~15万円
  • 体ありの場合…都市部:15万円~50万円/地方:10万円~25万円

さらに現金でいただくお手当の他にも、アクセサリーやブランドのバッグなどのプレゼントをもらえ可能性も高いです。

プレゼントも含めて考えると、相場よりも高いお手当になることもあります。

ただし、月額契約はすぐに誰とでも結べるものではありません。

あせらずにパパとの信頼関係がしっかり深まってからお願いをしてみましょう。

金額が高いことにつられて月額契約をしたがる方も多いのですが、一度定期契約を結ぶと今度は関係を終わらせるのが難しくなったり、相手が他の女の子に契約を変えてしまえば、突然収入がなくなるなどのリスクもあります。

自分に向いているかどうかも含めて、よく考えて月額契約をしてくださいね。

女性の年齢別にパパ活の条件と相場を一覧比較します

20代、30代、40代の年代別に、パパ活でもらえるお手当の相場をまとめました。

20代女性のパパ活相場

顔合わせ5,000円~1万円
お茶・食事のみ5,000円~3万円
体なしデート1万円~5万円
体ありデート3万円~10万円

パパ活で一番需要の高い年代が20代です。
どの年代のパパも20代女性をお相手として望んでいます。

ですので、ほかの年代に比べてお手当相場も高くなっています

同年代の中でもさらに高いお手当をいただく場合には、容姿が優れていることも大事です。
自分磨きをいつでも怠らずにいたいですね。

さらについつい甘やかしてお小遣いをたくさんあげたくなるような、かわいい性格というのも大事です。

常に謙虚さを心がけて、パパたちの庇護欲( かよわい人や困っている相手などを、自分が守ってあげたいと感じる欲求のこと)をかきたててしまいましょう。

30代の女性のパパ活相場

顔合わせ5,000円~1万円
お茶・食事のみ5,000円~2万円
体なしデート5,000円~5万円
体ありデート2万円~10万円

どうしてもお相手に若さを求められることの多いパパ活市場では、30代女性は20代女性よりも人気が落ちるため、お手当の相場も下がってしまいます。

しかし20代にはない精神的な落ち着きや、洗練された会話などを求めるパパもいますので、決して市場が狭いわけではありません。
30代ならではの魅力を武器に十分戦うことができます。

最近では見た目の若い30代女性も多く、きれいな方であれば20代女性よりも稼げるチャンスがあります。

実際、上限は20代も30代も相場がほとんど変わらない状態です。
20代女性同様、自分磨きを忘れることなく、愛され上手を目指しましょう。

40代の女性のパパ活相場

顔合わせ3,000円~5,000円
お茶・食事のみ5,000円~1.5万円
体なしデート5,000円~2万円
体ありデート2万円~5万円

どうしても若い世代の方に人気が集まるので、40代でのパパ活はなかなか難しく、一般的にお手当の相場は低くなります。

20代のようにはたくさん稼げないことを肝に銘じて、マイペースでパパ活をしましょう。

若い子には見られない包容力や優しさと言った、見た目ではなく中身を武器に、パパ探しをするのがポイントです。

60代以上のパパであれば、40代女性も十分若い世代になりますので、高年齢をターゲットにしてパパを探してみてはいかがでしょうか。
高年齢のの方がお金持ちである傾向が強いので、上手にマッチングできれば相場以上に稼ぐことも可能です。

学生やモデルの場合はさらにパパ活のお手当が高くなる!

基本的に年齢は若ければ若いほど、価値が高くお手当の相場は高くなります。

それに加えて、より若さを感じられる「学生」であることは、より一層価値をつけることになるので、プレミア価格のお手当てをもらえることもあります!

またモデルなどを経験している顔もスタイルも良い女性も、プラスアルファのお手当をいただくことができます。

該当する方は、その武器を使って積極的にアピールしてみましょう。

でも、最近はパパ活のお手当相場が下落している!?

ここまで条件別にざっくりとお手当の金額相場についてまとめてきましたが、実はこの相場が最近では下がる傾向にあります。

どうしてかというと、パパ活を始める女性が急増しているからなんですね・・。

最近ではパパ活という言葉はすっかり市民権を得て、テレビ番組などでも紹介されるようになりました。

そのため「結局は援助交際なんじゃないの?」とパパ活を避けていた人たちにも、そうではないことがわかり、割の良いお小遣い稼ぎとして浸透し始めています。

またパパ活アプリが多く登場したことで、安心して気軽に始められるようになったのも大きいですね。

そうやってパパ活をする女性が増えつつあったところに加えて、2020年からのコロナ禍により、急速にパパ活人口が増えたのです。

緊急事態宣言の発令や時短営業によって夜のお仕事が減ったため、キャバ嬢などがパパ活を始めるようになりました。


これらの女性はもともと男性あつかいになれていたり、見た目も美しい方が多く、金払いのよいパパ(太パパ)を見事にかっさらっていきました。

また風俗をやっていた女性は体ありの関係に躊躇がありません。


なかなか体ありでOKしてくれるパパ活女子に出会えず、我慢していたパパがそちらに流れて行ってしまいました。

結果、パパをゲットするためにお手当を下げる女性が増え始め、全体の相場が下がっていく傾向にあるのです。

TOMOKO

そもそもパパ活は風俗経験者は登録NGだったんです

しかし、稼いでいる女性は昔も今も変わらず高額を稼いでいます。
どうして彼女たちは高額を稼げるのでしょうか?

TOMOKO

そこでどんな女性がお手当をたくさんもらえるのか、またどうやればお手当をアップできるのかを調べました。

どんな女性がパパ活で高いお手当をもらえるの?

パパ活の相場が下がっている今、それでも高額のお手当をいただいている女性には、どんな特徴があるのでしょうか?そしてどんなタイミングで条件を釣り上げているのでしょうか?

若ければやっぱりパパ活市場で有利になる

やはり「若い」というのは一番の武器になります。今のアイドルグループの中心は女子高生どころか小中学生が主体となっています。

年代別のお手当相場を見てもらえばわかる通り、20代と40代ではやはりものすごい差がついています。

実は年齢が若ければ顔やスタイルに自信がなくても心配ありません。

パパたちはそこまで容姿を気にしていないことが多いです。

TOMOKO

20代前半は無敵です。

また最近ではメイクアップのギアもだいぶ進化を遂げて、お化粧で上手に女子高生風に化ける(ちょっと言い方は悪いですが…)ことができるようになりました。

自分に自信がないあなたでも、若いのであれば大きな武器になります!後は本当に雰囲気で相場は爆上がりします!

  • ちょっとメイクの技術を磨いてみる
  • スタイル良く見えるファッションコーデを知る
  • モテしぐさの研究をする

というようなあざとさでめちゃくちゃ稼いでいる子もいます。

容姿が整っているのは基本条件!アプリの写真が全てを決める!

パパ活のお手当相場が高いのはどんな女性?「容姿が整っている」

若さと同じように、見た目がキレイかどうかというのも、お手当の金額を決定するのにかなり重要な要素となります。

若さの項目で顔やスタイルに自信がなくても大丈夫…と書きましたが、やっぱり容姿がよければよいほど、さらに人気が出てお手当をたくさんもらえるのは間違いありません。

パパ活アプリは写真が99%だと思って間違いないです。写真を取り直しただけでオファーが10倍になった子が沢山いますよ?

男性にとって連れて歩く女性は、女性にとってのアクセサリーやバッグのようなもので、高くてきれいなブランド品(若くて顔もスタイルも良い)の方がいいと考える人が多いものです。

TOMOKO

もちろんたとえモデル級の美しさがなくても大丈夫。
見た目に気を配って女性らしい身だしなみを心がけていれば、十分相場のお手当はいただけます!

2回目のデート、3回目のデートできれいになるとパパは本当にはまってしまうみたいです・・・。はじめはパパ活は怖くても、こういう年上の男性の心理を知るとちょっとかわいく見えたりします(笑)

話しやすいというだけでパパ活相場が上がるのも不思議・・

パッと見でパパの目を引くには、やはりある程度の容姿が必要ですが、長いお付き合いを考えるなら絶対に大事なのは性格なんですって!

TOMOKO

パパに好かれるのは、愛嬌があって可愛い、性格のよい女の子というのは何度も直接聞きました!!

特に月額契約などで長期にわたって顔を合わせていくのなら、一緒にいて癒されたり、話していて楽しい相手でないと長続きしません。

美人は三日で飽きる」という言葉を聞いたことはありませんか?


まさにその通りで、最初は見た目の良さにひかれたとしてもそれだけではすぐに飽きられてしまいます。

特に体ありの関係だと、容姿がいいだけでは一回やったらおしまい・・・というのも珍しくありません。

お仕事でお疲れのパパの愚痴を一生懸命聞いてあげたり、優しい言葉をかけたりして、癒しの空間を提供できる。
パパも知らない最新のトレンドを面白おかしく話して楽しませてあげることができる。

それをニコニコしながら愛嬌たっぷりでやってくれる女の子がいたら、パパもメロメロになること間違いなしですよ!

パパ活の平均相場以上にお手当をもらうコツ

続いて一般の相場に比べてよりお手当をもらえる女性の共通点についてお伝えしようと思います。

パパ活というくらいですから、自分の娘を育てるように男性は女性の成長を楽しみたいのです。

パパ活では2度目のデートの度に容姿を磨いて違う雰囲気になる!!

パパ活に限らず、人と会った時の第一印象というのは、見た目でほぼ決まります。

すでに書いたように、パパ活市場でも若くて容姿が良ければお手当の金額が高くなります。
ですから、容姿に自信のない方は見た目の印象をアップする努力をする必要がありますね。

顔にちょっと自信がないな・・・という方は、ぜひメイクを練習してみてください。

メイクアップするだけでかなり印象は良くなります!


最近ではYouTubeにもメイクアップ方法を詳しく解説した動画が上がっています。
まるで別人のように顔が変わりますよね!?

また同様に、髪型ファッションでもかなりイメージが変わります。
自分に似合ったタイプが見つかれば、欠点もカバーできて一石二鳥。


ファッションは上手に使えば、スタイルの難点もうまく隠してくれます。

雑誌に出てくるような王道スタイルの女の子が好まれる傾向にありますので、スタイルの方向性に迷っている方は参考にしてみてくださいね。

陽菜

常に自分磨きを忘れることなく、努力しつづけましょう!

内面も可愛い女の子になる

容姿を磨くのと同様に、内面を磨いて可愛い女の子になることも忘れずに。

第一印象はどうしても目に見える範囲の情報が重視されるので外見の美しさが大切ですが、定期的にパパ活を続けるとなれば、必要不可欠なのは「性格の良さ」です。

見た目だけ良くても、性格が悪い子ではパパも付き合っていて疲れてしまいますから、すぐに関係を切られてしまいかねません。

しっかりと相手の話をよく聞いて、ニッコリ笑顔で付き合ってくれる女の子なら、パパもきっと大事にしてくれるはず!

日ごろからニュースに目を通したり、色々なジャンルの情報にアンテナをはっておくなどして、一緒にいるときに楽しいと思わせることも重要です。

また礼儀正しく振舞うことも大事ですよ。

特に太パパと呼ばれる、たくさんお金を使ってくれるパパは会社経営者や大企業の重役といったおエライさんが多いもの。
そういった方たちにパパになってもらうには、失礼な態度をとることなく礼儀正しくいることが大切です。

TOMOKO

高価なレストランやホテルに連れていっても大丈夫そうだと思ってもらう必要があります。

といっても、別にマナー講座を受けて、正しいフォークとナイフの使い方を学びましょう!といったことではありません。

食事のときに口を開けてしゃべらない、やたらとプレゼントをおねだりしない、プレゼントをいただいたらお礼を言う…といったような、最低限のマナーを守りましょうね。ということです。

そしてやっぱり大事なのは「笑顔」


男性は女性をいつも笑顔にしてあげたいもの。
パパ活をする男性の気持ちの元もここにあります。

自分と一緒にいて楽しく過ごせて、いつも隣で笑顔になってくれる。
そんな女の子がパパも一番嬉しいはず!

お金が欲しい気持ちを前面に出さない

お手当がいっぱいほしいのは山々ですが、それを前面に出すのはやめたほうがいいですね。


あまりお金にガツガツしているのは、イメージが良くありません。

パパとしてはお金のためにお付き合いしているのではなく、あくまで恋愛をしている・・・とはいかないまでも、心がつながっていたいという気落ちが強いものです。

だってお金だけの関係でよければ、援助交際や風俗を利用すればいいわけですよね。

そこをあえてパパ活のパパになろうとしているのは、お金だけのつながりじゃなくて、それ以外のものを求めているからなんです。

そんなパパの気持ちをくみ取って、お金の要求ばかりをするのは控えましょう。

たまに本気でキレられるよ?

パパ活なんだから、デートをしたらお金をしたらお手当をもらえるのは当たり前です。
でもその気持ちをあからさまに示してしまうと、男性も気持ちがなえてしまいます。

TOMOKO

「この子はなんていい子なんだろう」と思われて、いつもよりお手当が多くなったり、お手当以外のプレゼントをいただけたり、食事先のレストランのグレードがあがったりして、結果的には得することもありえます。

心の中で考えているってことって、自分で思うより顔や態度になんとなく出ていることって多いもの。
いつも謙虚な気持ちを忘れずにいたいですよね。

自分と相性の良いパパを探す

自分と相性の良いパパを探す

顔合わせをしては1回程度のパパ活で終わってしまい、また一から顔合わせ・・・の繰り返しだと、なかなか稼ぐことはできません。

顔合わせのお手当相場は低く、その後のデートも初回のうちは時間も短くてなかなか良い金額をもらえないものです。

ですから定期的に会うことのできる良いパパ、できればたくさんお金を払ってくれる太パパを見つけるのが、安定してたくさん稼ぐための最短ルートです。

ただし人と人の出会いですから、やっぱり合う・合わないが出てきてしまうもの。
そして多少の運もありますから、ここはどんどん出会いを求めていきましょう。

嬉しいことに、最近ではパパ活サイトやアプリもたくさん出てきて、出会いを求めるのがカンタンになってきました。

様々な人に会って、あなたにぴったりのパパを見つけていきましょう!

時間的に余裕があれば、そういった相性のいいパパを複数探してみるのも手です。

1人のパパからもらうお手当をアップしてもらうよう努力するよりも、複数のパパと契約していく方が簡単に収入をあげることができます。

ぜひ良い太パパを見つけるべく、パパ探しは常にチェックしておいたほうがいいですよ。

パパ活でもらえるお手当の相場まとめ

以上、パパ活で稼げるお手当相場を解説しました。

パパ活のお手当の金額は決まったものがありません。
お手当金額の相場は地域や年齢やデートの内容で大幅に変わります。

自分がもらっているお手当が、相場よりも低くなりすぎていないか、チェックしてみましょう。

また目安は一応ありますが、頑張れば努力次第で相場以上にお手当を稼ぐことは可能です。

むしろパパ活女子の人口が増えている今、逆に努力をしないと稼ぐことが難しくなってくるかもしれません。

常に自分磨きを忘れず、すてきなパパ探しを続けて、高額なお手当をゲットしてくださいね。




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる