パパ活アプリ比較ランキング

都度パパと月極パパ(定期パパ)の契約の違いと相場を現役PJが教えちゃいます!

パパ活には 「都度パパ」と「月極(定期)パパ」 の二つのパパがあることをご存じですか?

これはどのタイミングでお手当をもらうかによって変わる契約方法の違いなんです。

簡単に言うと

1回会うごとにお手当をくれるのが「都度パパ
月に何度か会って、月ごとにお手当をもらうのが「月極パパ

ということになりますね。

この記事では都度パパと月極(定期)のパパの違い(メリット・デメリット)や注意点、それぞれのお手当相場の違いについてまとめました。

それぞれの違いを知ってどちらが自分にあっているのか、長期にわたってお手当をもらうにはどうしたらいいかがわかります♪

目次

都度パパと月極パパの契約の違について

まずは都度パパと月極パパの違いについて、簡単に説明します。

都度パパとは、「パパに会うたび(=都度)にお手当をもらう」という契約をしたパパのことです。

基本はどのパパも都度契約からスタートするのが一般的。

デートの内容によってお手当の金額は変わり、会うたびに5000円~5万円程度のお手当をもらいます。

月極パパとは、 「 月ごとにまとめてお手当をもらう」という契約をしたパパのことです。

月に会う回数と、それに対してのお手当てを毎月〇万円といった具合に決めて、お給料のように毎月払ってもらうスタイル。
銀行に振り込んでくれる形が多いですが、手渡しでくれるパパもいます。

いきなり月極パパになってもらえることは珍しく、まずは都度パパとして何度か会っているうちに、気に入ってもらって月極契約に移行する…というパターンが多いです。

月にあう回数によって長期契約の呼び方が違う

なお月極パパのことを、別の呼び方で「定期パパ」と呼ぶことがあります。

月極パパになれば、月〇回という形で定期的に会うようになることから、この呼び方で呼ぶこともあるんですね。

ただ都度契約のパパであっても、月に何度も会うようになった場合はそれも「定期パパ」になります。

だから厳密にいうと「月極パパ」イコール「定期パパ」ではないのですが、ほとんどの場合は月極パパと定期パパは同じ意味合いで使われていることが多いです。

そのためこの記事内では、月極パパと定期パパは同じ意味として使っていますのでご了承ください。

パパ活で都度払いをするメリット

都度パパのメリット

好きな時間でマイペースにパパ活できる

都度契約でパパ活するメリットのひとつに、マイペースでパパ活できることがあげられます。

例えば…

今日友達と会う予定だったけど、ドタキャンされた。
お金もないことだし、ちょっとパパと会ってお小遣いもらおうかな?

こんなことができるのが、都度でパパ活する気軽さです。
定期パパに対して、急に暇だから会ってくれない?っていうのは、少し言いづらい場合もありますよね。

また定期パパの場合は、逆にパパの都合に合わせなければならないことがあり、自分のスケジュールの調整が難しくなることも多いです。

その点、都度パパはこちらの都合でパパ探しができます。

パパ活に飽きてきたり、家庭の事情で急にやめなければならなくなった場合も、自分がパパ探しをやめればいいだけなのでやめるのも簡単です。

陽菜

定期契約のように相手がいると、そう簡単にはいかないのでちょっとめんどくさいですよね。

好きな時間でマイペースにできるのが、都度パパ探しのいいところです。

短時間でパッと稼げる

都度パパが相手の場合は、短時間のデートが多いので長時間の拘束がありません。

初めての顔合わせなら30分~1時間程度。
その後もお茶や食事であれば1~3時間程度が多いです。

ですので、あまり長く時間をとられたくないタイプの人や、忙しくてまとまった時間が取れない人もパパ活がしやすいんですね。

自由度が高く、気楽にパパ活できる

都度パパは、定期パパに比べて決まりごとが少なく自由度が高いのもメリットです。

定期パパに対しては、合う回数や日にちが決められてしまう他、他のパパとは合わないという約束をさせられたり、パパの好みに合わせてファッションを考えたり、といった制約も多くなってくるもの。

そういった制約がなく、あくまで自分の都合でパパ活できるのが都度契約のいいところです。

また都度の場合は、基本的にその場で会ったらそれで終わりの関係です。

だから必要以上に仲良くなる必要がなく、もしも自分には合わないと思ったら次回の約束をしなければいいだけなので、とても気楽にパパ活出来ますね。

パパ活を都度払いでするデメリット

都度パパのデメリット

1回のお手当の相場が低く、安定しない

都度パパのデメリットとしては、お手当相場が低いことがあげられます。

月極パパのように毎月高額なお手当がもらえるわけではないので、どうしてもお手当の総額が月極契約で活動する時と比べて少なくなってしまいます。

もしも都度パパで、何度か会ってくれるパパがいたら少しだけお手当をアップしてくれるようお願いするのは一つの手ですね。

陽菜

ただし、私はよく考えずにお手当アップをお願いしてしまって、その後パパからの連絡がなくなってしまったことがあります。お願いするときは、くれぐれも気を付けて!

またパパが上手に見つからない場合は、当然お手当ももらえないので稼ぎは0円ということになります。
ケチなパパに当たってしまい、相場より低いお手当しかもらえないこともあります。

このように収入が安定しないことも多いのが、都度パパの残念な点です。

毎回新しいパパ探しをする手間がかかる

都度パパを探すには、会うたびにパパ探しをしないといけません。
時間と手間がかかるので、それなりに面倒ではあります。

パパ探しをするには色々と方法はありますが、パパ活アプリを使えば安全で目的に合ったパパが見つかりやすいのでおすすめです。

サクッと相手が見つかればいいのですが、意外と条件にあうパパが見つからなかったり、見つかっても交渉がうまくいかなかったりすることもあります。

毎回新しいパパなので相手に合わせるのが大変

都度のいいところでもあるのですが、悪いところもでもあるのが毎回新しいパパに会うということ。

それは一回限りの後腐れない関係で、基本的に気楽でいいはずなのですが

たまに地雷パパが存在する

というのが困っちゃうところ。

  • 援助交際と勘違いしている
  • 横柄な態度・上から目線でむかつく
  • すぐに体の関係を持とうとする
  • お手当の金額が相場より低い
  • こちらは嫌がっているのに何度も会おうとせがむ

といったハズレなパパに出会ってしまうこともしばしば…。

陽菜

気軽に会える気の合う都度パパが何人かいると、こういった事態を防げますので、パパ活が軌道に乗ってきたら複数のパパとお付き合いするのを考えてみてもいいかも。

パパ活を都度契約で結ぶ場合の注意点

都度契約の場合、お互い気に入らなければ二度と会うことのない可能性も高いです。
ですので、お手当は事前に決めておいて、先払いで払ってもらいましょう。

事前に決めておきたいのはお手当だけではなく、

  • 何時間会うのか
  • どこで会うのか
  • 何をするのか

といったこともはっきりさせておくと、スムーズに話が進むのでおすすめ。

特にトラブルのため、「体あり(大人 あり とも言います)なのかどうか」ははっきりさせておいた方がいいでしょう。

月極でパパ活の契約を結ぶメリット

月極パパのメリット

月払いはお手当の相場が高く、まとめてもらえる

月額契約の一番の特徴は、ひと月にまとめてたくさんのお金が入ってくるところですね。

いくら入ってくるか、またいつお金をもらえるかは事前にわかっているため、収支のやりくりがしやすいです。

また何よりもお手当が高額なのが嬉しいです!

月額契約をしてもらえるということは、それだけパパに気に入ってもらっているということなので、お手当以外にもアクセサリーやブランドもののバッグなど、お金以外のプレゼントも期待出来ちゃいます♥

パパ活で毎回新しい男性を手間が省ける

都度パパを探す場合には、アプリで相手を探したり、すてきなパパの目に止まるようにプロフィールを工夫して更新したり…と毎回の手間が結構かかります。

陽菜

またお手当に関してもいちいち交渉をしないといけないので、結構気疲れするんですよね。

その点定期パパであれば、最初にお手当やデートのルールさえ決めてしまえば、パパ探しに費やす時間と手間が省けるのでとても楽ちん♪

月払いは安心感が本当に大きい!

都度パパのデメリットにも書きましたが、都度でパパを探していると相性が合わなかったり、パパとしてどうなの?っていう地雷パパに出会うことがあります。


なので初めてのパパと会う時はどうしても不安がつきもの。

その点、月額パパならしばらく付き合ってお互いに気心も知れた仲なので、そういった不安がなく安心してお付き合いができます。

初めて会うパパとドライブに出かけたり、カラオケなどの密室で長時間過ごすのはちょっと怖いですよね?

でも月額パパであれば、そういった怖さもなく色々なデートが楽しめます。
時には少し遠くへお出かけしたり、旅行もいいですよね!

またお金が毎月必ず入ってくる…という金額面での安心感もあります。

リラックスしてパパ活デートができるという面でも、収入が安定しているという面でも安心感の高いことが、月額契約する大きなメリットの一つになります。

月極でパパ活をするデメリット

月極パパのデメリット

拘束の割にはお手当が割に合わないこともある

月額パパとのおつきあいは、どうしても拘束時間が長くなりがち。

都度パパとのデートのように、会って数時間でおしまい!ということはあまり多くありません。

月に会う回数をきっちり決めておかないと、会う頻度が増えてしまって、回数で割ってみると都度契約よりもお手当が少ないという状況も発生することがあります。

そのため総額では確かに高額を稼げるのですが、時給換算すると意外と安くて割に合わない…ということもあります。

長く付き合うにつれ、契約の線引きがあいまいになって回数が多くなったり、大幅に会う時間が長くなるようだったら、きちんとパパと話し合ってお手当をアップしてもらったり、時間を減らしてもらうなどの工夫が必要です。

パパからの制約がきついことがある

月極パパの中には、女の子を独占したいから定期契約をする…というパパも少なからずいます。

そういうパパだと

  • 他のパパと会ってはいけない
  • 彼氏を作らないでほしい
  • デートの時間をもっと長くしたい
  • 会う回数をもっと増やしたい

といった具合に、要求が段々とエスカレートしてくることもあります。

時には私生活に踏み込んでくるような希望もあったりして、段々と精神的に疲れてきてしまうことも…。

長く関係をつづけているうちに、段々と本気の恋愛感情を抱かれて執着される危険性もあります!

そうならないように、要求が少し増えてきたなと思ったらきちんとパパと話し合うか、場合によっては契約を終わらせるという覚悟も必要になってくるでしょう。

月契約は 体の関係を求められがち

月額パパになってくれるほど女の子を気に入っている場合は、やはりただ食事やショッピングをするだけでなく、それ以上の「大人の関係」を求められることも多いです。
それを見越して月額契約をするパパもいます。

陽菜

月額契約の金額はかなり大きく「これだけ払っているんだから」という気持ちを持つパパや、たくさんデートしているうちに本当に恋愛感情を持ってしまうパパもいます。

またデートする時間も長いことから、ドライブや旅行に出かけて二人きりの密室状態になるケースも増えてきます。
その場合にもやはり一線を越えたいと思うパパは多いもの。

絶対に大人の関係はNGだ!と思っている人は、月額契約することはおススメできません。

月極契約でパパ活をする注意点まとめ

月極契約での注意点

パパと月極契約をする際に、注意したいことをまとめました。

パパ活のお手当の支払いは先払い?後払い?のどちらにすべき?

パパ活をしていると、「先払いで払うから月契約にしてほしい」とか、「月末にまとめて払うよ?」なんて言われるようになっきますが、注意しましょう。

契約に関わらずお手当の支払いは先払いがマスト

月極契約での注意点は、お手当をもらうタイミングを先払いにするか、後払いにするかという点です。

月極パパの場合はお手当をいただくのは、サラリーマンのお給料のように月に一度。
だからお給料同様、なんとなく月の最後にもらうイメージがあるかもしれませんが、

お手当の支払いタイミングは月初めにするようにしましょう。

というのも、1か月の間遊ぶだけ遊んで、パパがお手当を払わずに逃げちゃった…っていうケースがあるからなんです。

こういう詐欺パパは、必ず後払いを提案してきますので十分気を付けてくださいね。

パパ活でも長期の支払いは銀行振り込みより手渡しがおすすめ

月極契約だと、お手当の金額が大きいことから、銀行へ振り込みを提案されることもあるかと思います。

この場合、偽名を使っている人は銀行口座で本名がばれるので気を付けてくださいね!
また支店名から住んでいる地域もバレてしまいます。

ネット銀行で送金の場合、送金キャンセルをすることもできます。
これを悪用して「今、口座に送金したから安心してね!」と送金した画面を女の子に見せたあと、こっそりキャンセルをするあくどいパパも実在するので要注意!!

一番のおススメは、やはり現金を手渡しでもらうこと。

ただかなりの金額で、ちょっと手元に置いたままデートするのも不安…という場合には、PayPayなどのウェブマネーを利用するのもいいですね。
現金をやり取りするように、リアルタイムでウェブマネーもやり取りができますので、ちゃんとお金を支払ってくれたかすぐにわかるので安心です。

PayPayの他にもLINEPayや楽天Payなど色々なウェブマネーがありますので、パパと自分が使いやすいものを選択しましょう。

パパ活で月極や定期の契約を結ぶ前に男性に確認しておくべきこと

男性と長期契約を結ぶ前に、確認しておいた方が良いことをお伝えします。1回の金額が多い分、突然お別れになると月の収入がガクンと減ってしまいます。

月極パパに他の男性と会っていいか確認しておく

月極パパになってくれる人は、多くの場合あなたが気に入っていて、あなたといつでも会えるようにしたい…という思いを持ってくれているもの。

ですので、他のパパと会うことを嫌がるパパも多いです。

パパのタイプによってどうするか見極めてほしいのですが、のちのちにトラブルになりそうだったら、あらかじめ他のパパと会うことをOKとするかNGとするか、条件に入れて決めてしまいましょう。

他のパパと会えないことでお手当が下がってしまうのですから、そのかわりに月極パパにはもっとお手当を増やしてもらえるよう、しっかりおねだりしちゃいましょう♪

大人の関係はありかなしかはきっちり決める

月極契約をするときにしっかりと決めておきたいのは

体の関係がありなのかなしなのか

ということです!

体なしだったはずなのに、定期契約になったんだからこれくらいはいいよね?と関係を迫ってくるパパもいます。
そういう条件だったはずだといっても、証拠がないと言われてしまえばおしまいです。

言った言わないの争いにならないように、

契約をした場合はメールなど、あとで証明できる形で条件を残しておくといいでしょう。

パパ活で一般の女性が月極(定期)契約にしてもらえるケースは?

月極(定期)契約にしてもらえる条件とは?

今までは都度契約しかしてこなかったけど、月極パパがほしいな!と思っている方もいますよね。

どういう条件であれば定期契約にしてもらえるのでしょうか。

容姿がバツグンに整っている

通常のパパ活では、都度契約からスタートするのが普通です。

何度も会っているうちに月極パパに移行する…というのが自然な流れですが、まれにいきなり定期契約を申し込まれるケースがあります。

それは女の子の容姿がめちゃくちゃ良いなど、パパの好みにどストライクだったとき!

でもこれはかなりレアなケースです。
普通は都度パパになって仲良くなってから、定期契約するパターンがほとんど。

でもその場合でもやっぱり、若くて可愛い女の子の方が、パパもずっと可愛がりたくなっちゃうもの。
見た目に気を配るのは忘れずに、メイクもファッションも気を抜かず

だから都度パパとして会っていて、この人に月極パパになってもらいたいな…って思ったら、徹底的にパパの好みを調べてみて。

  • どんなファッションをほめてくれた?
  • どういったタイプの女性芸能人が好み?
  • パパ自身の服装がラフなカジュアル?それともスーツで決めてる?

そしてパパの好みにどんどん寄せていきましょう。

パパにとってのかけがえのない存在になる

外見も大事だけど、それは最低限クリアしないといけない条件。
可愛いだけなら都度でたまに会うだけでも十分なんです。

それ以上にずっと一緒にいたいなって思わせるためには、やっぱり中身が肝心

都度パパとしばらく会っているうちに、月極パパになってもらえるよう、パパのお気に入りの存在になりましょう!

  • パパの好きなファッション、メイクなどを極める(あなたの色に染まります的な感じ)
  • パパの求めていることを見極めて、それにこたえる
    →癒されたい・楽しく過ごしたい・可愛い女の子を連れて歩きたいなどなど…
  • 信頼関係を築く

こういったことを積み重ねていって「この子ならずっと一緒にいたいな」と思わせることが肝心です。

女性からパパ活で定期契約の交渉を持ち掛けると失敗する

月極パパがほしいな、と思っている人は、どうして都度じゃなくて月極パパがほしいんでしょうか?
大体の人が「安定して大きくお金を稼ぎたい!」って思っているからではないかと思います。

だから数か月くらい定期的に会うようになったら、このままずっと安定して付き合ってほしくて「月極契約に変えてくれない?」というお願いをする人もいますよね。

でもでも!

この切り出しで失敗する人が多いんです!
女の子の方から切り出すと冷めてしまうパパも多く、うまくいかないことが多いです。
できるだけパパの方から月額契約を持ちかけてくれるよう、上手に仕向けるのがポイント。

もしもいい感じで都度パパと会えているのであれば、その良い関係をしばらく保ち続けましょう。
すると数か月~半年くらいで、パパの方から「定期契約にしたい」と言ってきてくれることが多いです。

月額契約については、パパの方から申し出てくれるのを待った方が断然成功率が高いです。

できるだけ密に会って信頼関係を早く深めることができれば、それだけ早く契約の切り替えができるかもしれません。

パパ活で長期契約を結びたいと思う男性の心理を理解しよう

定期契約に移行するには、たまに会うだけじゃつまらない、ずっとこの子と一緒にいたいなと思ってもらう必要があります。

そのためにうまくパパの心をつかみましょう。

例えば、いつもプレゼントをもらうばかりじゃなくてたまにはパパにお返しをしてみる。

そんな高いものじゃなくていいんです!
高いものならパパが自分で買えるから、別にこちらが買わなくてもいいですよね。

だからあなたが一生懸命選んだ、いつでも身に着けられる小物や、
料理が得意なら、甘いのが苦手なパパのために甘さ控えめで作ったケーキなど、
何気ない心遣いが感じられるものをちょっと送るだけでも、気持ちが伝わると思います。

もしも定期契約を申し込んでくれない場合はどうすべき?

定期的に会うようになったのに、月額パパになってくれない…

こういう場合もありますよね。
そういう時はちょっと駆け引きをしてみても。

  • 会う回数を減らす
  • 会う時間を減らす
  • 他のパパの存在をにおわせる

こんな感じで少しずつパパから興味が薄れている風を演出し、このままだともう会えなくなっちゃうかも…?と思わせて、「もっと会いたかったら定期契約する?」という感じで切り出してみるのもアリです。

ただしそのままフェードアウトしたり、パパから反感を買う恐れもあるので、実際にやる場合には気を付けてください。

陽菜

もしも半年くらいお付き合いしていて、何でも話せるような間柄になっていたら思い切って「月極にしたい」と切り出してみるのもいいと思います。

都度パパと月極パパの相場一覧比較

都度パパと月極パパの相場

都度パパと月極パパでは、月極パパからもらうお手当の相場は都度パパと比べて高くなっています。

それぞれの相場についてカンタンにまとめました。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

都度パパのお手当相場

都度で会うパパの場合は、デートの内容によって相場が変わります。

主に拘束される時間が長ければ長いほど、お手当を多くもらえます。

またパパ活をする場所によっても違いがあり、東京や大阪などの都市部では高く、それ以外の地方では相場が下がる傾向にあります。

都度契約のお手当相場
  • 顔合わせ…都市部:5000~1万円/地方:3000~8000円
  • お茶・食事…都市部:5000~3万円/地方:5000~1万円
  • カラオケ・ドライブ…都市部:1.5~5万円/地方:1~3万円
  • ホテル(体あり)…都市部:3~10万円/地方:2~5万円
陽菜

パパによってもかなり差が出てきますので、できるだけたくさんお手当をくれる優しくてお金持ちなパパに出会えるかどうかが勝負!!

月極パパのお手当相場

月極契約は、複数回の都度払いをまとめて払ってもらうのと同じことなので、当然お手当は高くなりますよね。

会う回数は月に4日~8日程度で、回数が多い契約ほどお手当の金額相場は上がります。
また都度契約と同じく、デート内容でも金額は変わります。

月額契約のお手当相場
  • 体なしの場合…都市部:10万円~30万円/地方:5万円~15万円
  • 体ありの場合…都市部:15万円~50万円/地方:10万円~25万円

東京などのリッチなパパが多い大都市では、月に50万円のお手当をもらえるケースも!

さらに現金でいただくお手当の他にも、アクセサリーやブランドのバッグなどのプレゼントをもらえ可能性も高いです。

プレゼントも含めて考えると、相場よりも高いお手当になることもあります。

パパ活の長期で安定してお手当をもらうためのポイント

長期でお手当をもらうためのポイント

パパ活をするにあたって、長期にお手当を確保することは収入の安定化につながるので、誰にとってもマストだと思います。

そこでどうやって継続してお手当をもらえるようになるか、ポイントをまとめました。

都度パパは回数重視!

都度パパの場合は、一回会えても次があるとは限りません。

ですので継続的に収入を得るためには、とにかくたくさんのパパと会う必要があります。

またパパ活アプリを利用するととても便利ですが、その中でもパパの目に止まるように、随時プロフィールを更新したり、パパに好かれるような工夫をし続ける必要があります。

スケジュールをやりくりしながら、たくさんの良い出会いを探していきましょう。

複数のパパと定期的に会う必要もある

実際のところ、毎回毎回新しいパパと会っていると、いつも顔合わせばかりで高いお手当が望めません。

そこで

  • この人なら気が合いそうと思うパパ
  • 年収が高い、リッチなパパ
  • 会う曜日や時間帯などのスケジュールが合うパパ

といったような自分にとって相性のいいパパを見つけたら、その人となるべく定期的に会えるように頑張りましょう。

こういったパパ2~3人くらいといつも付き合うようにしていれば、毎月ある程度のお手当が保証されますし、パパ探しをする手間もなくなります。

月極パパになってもらえるようお願いをする

最終的には「このパパならずっとお付き合いしたい」というパパを見つけて、月極契約をお願いするのがベスト。

相場のところでまとめたように月極パパからもらえる手当の方が断然多く、確実にたくさん稼ぎたいのであれば月極パパとお付き合いするのが早道だからです。

月極パパの関係を長引かせるコツ

月極パパになってくれている場合は、基本的にパパはあなたのことをとても気に入っているはず。

だからこのままの関係を維持できるように努力を続けましょう!

こんなときにパパはあなたとの契約を終わりにしたいと思うので、気を付けてください。

  • マンネリ化して飽きてきた
  • 態度に可愛げがない、なれなれしすぎる
  • お金やプレゼントのおねだりばかりする
  • 最初の頃に比べて、連絡への返信が鈍い

こういったことが積み重なってきたときに、新しい女の子が現れたら乗り換えられちゃうかも!

パパ活も疑似恋愛のひとつです。
彼氏に対するのと同じように、身だしなみには常に気を付けてかわいらしい女の子でいるようにいたいですよね。

加えてあなたにしかない強みを身につけるのも大事!

  • 仕事でお疲れのパパの愚痴を一生懸命聞いてあげたり、優しい言葉をかけたりして、癒しの空間を提供できる。
  • パパも知らない最新のトレンドを面白おかしく話して楽しませてあげることができる。
  • いつでも元気いっぱいで二人で過ごす時間を楽しくエネルギーチャージできる場にできる。

など、パパがどんなことを自分に求めているかをしっかりと把握して、パパの心をしっかりつかんで離さない努力をすることが大事です!

結局都度パパ・月極(定期)パパまとめ/どちらがおすすめ?

都度パパ・月極(定期)パパまとめ/どちらがおすすめ?

以上、都度パパと月極(定期)パパのメリット・デメリットや相場の違いなどについて紹介しました。

結局、都度パパと月極パパではどちらがいいのか?というと、それはどんなパパ活スタイルをしたいのかによって違います。

もう一度メリット・デメリットをまとめながら、どんな人が都度パパ・月極パパそれぞに向いているかをまとめてみました。

都度パパがおすすめな人

都度パパのメリット
都度パパのデメリット
  • 好きな時間でマイペースにパパ活できる
  • 短時間でパッと稼げる
  • 自由度が高く、気楽にパパ活できる
  • お手当の相場が低く、安定しない
  • パパ探しをする手間がかかる
  • 毎回新しいパパなのが大変

都度パパは、お手当の相場が低くなるのと、いちいちパパ探しをするのが手間なのがネック。

でもそのかわりパパにも時間にもしばられないから、とにかく自由なのが便利!

忙しくてあまりパパ活に時間がとれない人や、短時間でサクッと稼ぎたい人におすすめです。

月極パパがおすすめな人

月極パパのメリット
月極パパのデメリット
  • お手当の相場が高く、まとめてもらえる
  • パパ探しの手間が省ける
  • 安心感がある
  • お手当が割に合わないこともある
  • パパからの制約がきついことがある
  • 体の関係を求められがち

月極パパは何よりもお手当が高額なのが魅力!
パパ活で稼ぎたい!という人は、ぜひ月極パパを捕まえられるよう頑張ってください。

パパに気に入ってもらえれば、高いプレゼントや海外旅行など、女子の憧れ生活を満喫できる可能性も高いです♪

ただしパパ活に時間をとられるし、結構束縛されますので、もっとサッパリやりたいんだ~という人にはおすすめしません。

メリット・デメリットを知って自分にあった契約を!

都度パパも月極パパも、それぞれメリット・デメリットがあります。

どのような特徴があるかをしっかり知ったら、自分にあったスタイルで楽しくパパ活しましょう。

できれば長期にわたってお付き合いできるパパが見つかれば最高ですね!

そのためには常に自分磨きを忘れずに、この記事も参考にして素敵な太パパをゲットしちゃいましょう♪




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる