パパ活アプリ比較ランキング

パパ活アプリでお金の話はいつする?お手当をもらうタイミングともらえなかった時の対処方を説明するよ

パパ活でお金をもらう時って、初対面の男性だとタイミングがわからなかったりしますよね?

帰り際までお金をくれなかったら、そればっかり気になってデートにも集中できなかったりします。

今回は、必要なのにどうしても言いにくい、パパ活のお金に関する話を一挙に解決していきます。

お手当をもらえなかった場合の対処法や、お小遣いアップのおねだり方法なんかもお教えしちゃいますね!

目次

パパ活でお金はいつもらう?お手当をもらうタイミング

パパ活お手当をもらうタイミング

まずは、パパ活の基本から。

デートのどの段階でお手当がもらえるのか、自分からお金の話をしていいのか、どうしたら貰いやすくなるのかってことをまずは知っておいてくださいね。

初回からお手当を貰いやすくするには会う前に交渉しておく

パパ活初心者さんや、内気な女性だと男性と面と向かってお金の話をするのって難しいと思います。

パパ活の相場って、顔合わせが5,000円~10,000円って大体決まっているんですけど、あくまでも相場。それを決めるのは自分で、男性の合意があって成立します。

冴子
逆の場合もあるよね。男性が提案した金額でOKするかどうか決めるパターン。

どっちにしろ、本人同士で決めていきます。

男性側も相場を把握している方が多いですが、中には顔合わせは交通費のみ、お手当なしが当然って思っている方もいるんですよね。

顔合わせは5,000円が基本でしょ?って思っていても、男性側が初回お手当なしって思ってたら、会ってからお金の話をするとトラブルになる可能性があります。

なので、実際に会う前にパパ活アプリ内のメッセージのやり取りで、顔合わせの条件を決めておく方がいいですね。

面と向かって言うより、メッセージ内で言う方が言いやすくないです?

ただ、リッチな男性はお金にガツガツしている女性が苦手だったりします。

メッセージのやり取りでは、男性から「どんな条件で探しているの?」って聞かれる場合が多いです。その時に、うまく条件を伝えられればベストですね。

始めたばかりでよくわからないのですが、顔合わせでは交通費だけでもいただけると嬉しいです。

もしお金に少し余裕があれば、顔合わせのお手当はあまり期待せずに交通費のみにしておくのもいいかもです。

ここで本当に交通費だけを渡す男性なのか、楽しかったからってお手当をくれる男性なのか見分けられるチャンスではありますよね?

もちろん、そんなムダをしたくない!って場合は、顔合わせは5千円で考えていますって伝えちゃってOKです。

現金で先払いが基本、不安なら徹底した方がいい

お金の話は最初に済ませる

パパ活は現金で先払いが基本です。

メッセージのやり取りの段階でしっかりとお手当額が決まっている場合は、前払いを徹底して大丈夫です。

だって、そっちの方が安心して楽しめるし、それによって男性側も喜んでくれるんじゃないかな?って思うんです。

万が一お金をもらえないってリスクを避けるためにも、現金で手渡ししてもらってくださいね。

もらうタイミングは、挨拶をして会話を始める前がベストです。

初めてで不安なので、先にお手当のことだけいいでしょうか?

最初にお話していたお手当をいただけると嬉しいんですが?

この時は、もらって当然っていう態度じゃなくて、お手当をいただくことに恐縮しながら、不安な気持ちを伝えられるといいですね。パパ活に慣れてないってアピールにもなりますし、一石二鳥!

パパ活はお手当ありきなので、これで嫌な気分になる男性はやめた方がいいかな?って思います。

もちろん、いただいたら笑顔でお礼。その後は、十分に男性を楽しませてあげてくださいね。

信頼できる男性だなって感じるまでは、現金の先払いは続けることをおすすめします。1度目のデートで気前よく支払ったとしても、2回目はお手当なしってパターンもあったりするので気を付けてくださいね。

また、お金の話を最後にして悪い印象を与えたまま別れると、次のデートにつながりません。

最初にお金の話を済ませてしまうと、微妙な雰囲気になっても挽回できるのでさっさと済ませておいた方がいいと思います!

振り込みや送金など後払いは初対面の男性の場合断る

振り込みは着金を確認する

お手当を銀行振込など後払いで提案される場合もあります。

冴子
でもね、振込や送金って信頼していないパパだと絶対やめた方がいいんだよね。
パパ活で振込・送金を避けたい理由
  1. 個人情報を知られてしまう
  2. お手当を振り込まれない可能性がある
  3. 口座にパパ活の記録が残る

個人情報を知られるのは避けよう

まず第一に、振り込みや送金ってことは、男性に口座番号と名前を知られてしまうことになります。

個人情報はとっても大事。まだよくわからない男性に、本名を明かしてしまうのは危険です。本名を検索することもできますし、銀行の支店から生活圏を知られてしまう可能性もあります。

男性がストーカーになる可能性、パパ活をしていることをネタに強請られる可能性など、トラブルに巻き込まれるリスクを考えると、個人情報は明かすべきではありませんね。

振り込みを選択する場合は、男性とお付き合いが長くなって信頼できる関係になってからをおすすめします。お付き合いが短い段階で定期契約を提案されても、しばらく様子を見てからの方がいいと思います。

お手当の未払いを防ごう

第二に、振り込みや送金って後払いなので、お手当をもらえない可能性もあります。

「後で振り込むから」って口約束だけなら、未払いの可能性はかなりありますね。連絡先を交換していたとしても、ブロックされたらそれで終わりです。

送金完了の画面をスマホで見せられたとしても、その後キャンセルされるって場合もあるので、しっかりと着金を確認する必要があります。

初対面の男性、お付き合いが浅いパパの場合は、現金前渡しを徹底しておくことをおすすめします。

パパ活で稼いだお金は申告が必要

パパから銀行口座に振り込んでもらった場合は、パパ活をしている記録が残ってしまいますよね?記録を誰かに見られたら、パパ活をしていることがバレる可能性がありますね。

もちろん、パパ活で稼いだお金は、贈与税として確定申告する必要があります。

口座内のお金の動きだけでなく、手渡しやプレゼントも申告しなければいけません。

自分の口座だけでなく、男性側に調査が入った場合はあなたのお金の動きも調べられますし、申告しなくてもバレないだろうって思っていたら、かなり痛い目に合うことになるので必ず申告するようにしてくださいね。

詳しい内容は、こちらでご紹介しています!パパ活女子は目を通しておいてくださいね~。

LINE PayやPringを使ってその場で送金してもらう

もし、現金を持ち歩いたり受け渡すのが嫌だって男性の場合なら、LINE PayやPringなどを使って送金してもらう方法もあります。

その場で着金を確認することができるので、お手当の未払いは防げますね。

ただ利用するには事前に銀行口座との紐づけが必要なので、アカウントを持っていない男性にその場でお願いするのは難しいと思います。

冴子
現金のやり取りが面倒ってパパには、提案してみるといいかも。

パパ活でお金をくれないときはどうしたらいい?

パパ活でお金をもらえない時の対処方

初対面の男性に、なかなかお金の話って切り出せないものですよね?

でも、パパ活はお仕事。楽しい時間を提供した対価はもらえて当然です。男性からお手当をもらえない時、どうしたらいいのかを考えていきますね。

お金をもらえなければ、ただのボランティアになっちゃいます。おじさん相手にボランティアしても仕方ないので、しっかりともらっておきましょうね!

冴子
って言うか詐欺だよね。

パパ活でお金をもらえないパターン

  • お手当を払う価値がないと思われた場合
  • 最初から支払う気がなかった場合
  • うっかり忘れている場合

待ち合わせに遅刻したり、態度が悪かったりして男性を怒らせてしまったら、お手当を支払われないってこともありますし、パパがうっかり忘れてるってパターンもありますね。

でも、パパ活でお金をもらえない場合の多くは、男性が最初から支払う気がなかった場合です。

手持ちがないからと言って逃げられる

パパ活してるのに現金を用意していないって、どう考えてもおかしいですよね?

今手持ちがないからATMでおろしてくるってそのまま消えちゃったり、振り込むからって言って何の連絡もなかったり。次会ったときにまとめて払うってLINEブロックされちゃったり・・・

冴子
次っていつだよ?

これ、確信犯の場合と、後からやっぱり振り込んだり継続するのが面倒くさくなって音信不通にしちゃったりってパターンです。

ATMに行くって言われたら、危険じゃないならついて行く。振り込みは絶対避けるようにしてくださいね。

渡された封筒の中身が金額と違う

パパ活では封筒にお手当を入れて渡してもらえることって多いんです。

実際に話し合った金額が入っているかどうか、その場で確認するのって勇気がいると思うんですけど、しっかりと確認してにっこり「ありがとうございます♪」って言った方がいいですね。

結構厚みのある封筒を渡されたのに、本物が1枚だけだったってパターンもあるので十分注意してください。

また、封筒に入れたお手当をコインロッカーの中に入れ、デート後に鍵を渡される場合もあるみたい。実際に確かめると、封筒が空だったってこともあるので、ロッカーの中に入れる男性は信用しない方がいいかなって思います。

お手当をバッグから抜き取られる

目を離したすきに、お手当ごとバッグから抜き取られる可能性もあります。酷い時は、財布からも抜かれちゃうんだって。

これは、ホテルデートでシャワーを浴びているときに多いパターンみたいなので、エッチ後に男性がそわそわしてたら疑った方がいいですね。

できれば、バッグを持ってシャワールームへ行くようにして、怪しい男性には対応してください。

パパ活の大人デートの注意は、こちらで詳しくご紹介しているので、しっかりと確認しておいてください!

初対面でお金の話はしづらいけど、はっきり言うべき

お手当は笑顔で要求

まずはお金の話をしっかりと先に済ませておきましょう。

言いにくい場合は、「よかったら」「~だと嬉しいです」のような言葉を付け加えて笑顔で言うと印象が良いと思います。

パパが「先払いして女の子に逃げられた経験がある」「自分のことが信じられないのか?」など先払いを嫌がった場合でも、もう一度不安な気持ちを伝えてみてください。

冴子
俺のこと信じられないのか?って理屈が変じゃね?

初対面の人をすぐ信じてしまう方がおかしいし、逆に私のことも信じられないの?って感じだけど、こんな風に言ってくる男性はいますね。

単純に先にお金を渡すのが気分的に嫌だって男性もいますが、あまり拒絶されるようなら警戒した方がいいと思います。

しつこく先払いを要求するのも良くないので、拒否された場合は応じるしかないですね。詐欺を疑いつつも、気分を害さないように振舞わないといけないので辛いところです。

なのでお手当の未払いが不安な場合は、初顔合わせはお茶など短時間で終わるものにしておく方が無難ですね。

お手当を値切られてしまったら、その後のお付き合いは気持ち的に難しいと思います。どうしてもお金が必要な場合は、キープで残しておいてもいいですけど、条件のいいパパが見つかったらさっさと乗り換えていきましょう!

値切るようなケチな男性と、お付き合いしていくのって病みそうですよね。

約束したのにお手当をもらえなかった時は詐欺になる?

パパ活で支払いの合意があったのに支払いがされなかった場合(民事上有効)は、詐欺利得罪にあたる可能性があります。

体の関係ありの場合だと、民事上無効になってしまう可能性が高く、支払い請求は認められません。

ただ、お金がもらえずに訴えるとすれば、弁護士費用などの方が高くついてしまうので、現実的にはお金を回収するのは難しいですね。

泣き寝入りになることがほとんどなので、パパ活ではお金のことは最初にしっかりと決めておくこと。現金で手渡しを徹底すること、できればデートの前に貰って確認するってことを実践してくださいね。

お金を稼ごうと思ったらパパ活アプリを利用した方がいい理由

パパ活で稼ぐならパパ活専用アプリ

お手当未払いをできるだけ防いでパパ活でお金を稼ごうと思ったら、パパ活専用アプリを利用することをおすすめします。

パパ活の趣旨を理解している男性が多く登録していて、条件交渉からお手当の受け取りまでスムーズなのがパパ活アプリを利用するメリットです。

パパ活でお金がない男性が活動している可能性もある

パパ活ブームで、実際にお金があまりない男性もパパ活男性として活動しています。

興味本位で始めてみたり、パパ活だと女性からのアプローチも増え効率的に出会えることから、条件付きで会うことをとりあえずOKにしちゃう男性もいるんですね。

男性にしてみれば手軽に女性と会えたので、いざお手当を渡すときにやっぱりお金がもったいないって支払いに応じなかったり、最初からお金を渡す気がない詐欺パパも中にはいます。

女性を騙してやろうって悪意のある人、上手に口説いてタダで会おうってパターンに分かれるんですけど、メッセージ交換の段階で、ある程度判別できるのでご紹介しておきますね。

最初からお金を渡す気がない詐欺男性

お手当額が相場より高めに設定して、女性を騙そうとするケースが多いです。

最初から定期契約を持ちかけて来たり、お食事で10万円渡すからって感じで騙そうとしてきます。

後で振り込むと言って音信不通になる、封筒の中身が違うってパターンになる可能性があるので、あまりにも高額な条件を提示してくる男性は疑った方がいいと思います。

本当にお金持ち男性なら、高額提示せずにスマートにお手当を渡してくれますよ。

口説いてタダで会おうとする男性

やたら褒めてきたり、最初から馴れ馴れしく相談に乗ろうとする男性に多いパターンです。

パパ活を始めたばかりの女の子や、パパ活目的がはっきりしていない女性が狙われる場合が多いです。

また、パパ活専用アプリでなく出会い系やマッチングアプリでパパ活をすると、パパ活の意図を理解していない男性もいるので注意したいですね。

パパ活専用アプリは本人確認ありで社会的地位の高い男性が利用している

パパ活アプリだと男性の質が良い

パパ活専用アプリは、通常の出会い系やマッチングアプリよりも月額料金が高く設定してあります。

会員男性も社会的地位の高い方が多く、詐欺やお手当未払いでトラブルになると地位を失ってしまうリスクがありますね。

そんなリスクを冒してまで詐欺を働く男性は、限りなく少ないはずです。

しっかりと本人確認を済ませて利用しているので、何か問題があれば確実にバレます。

お金がない男性を避けたいなら、パパ活専用アプリの中でも年収証明のあるシュガーダディ、ペイターズ、ラブアンなどを選ぶとパパ活初心者さんでも安心して利用することができると思いますよ!

パパ活アプリでのお金の相場はSNSよりも高い

パパ活アプリの相場って、わりとしっかりと決まっています。

都市部のお手当相場
顔合わせ5,000~10,000円
食事・お茶5,000~30,000円
カラオケ・ドライブ15,000~50,000円
体ありデート30,000~100,000円
【定期】体なし100,000~300,000円
【定期】体あり150,000~500,000円
パパ活アプリでのお手当相場

TwitterやInstagram、TinderなどSNSだと、無料で利用できるってこともあってお手当の相場は低め。

さらに言えば、SNSパパ活はプチ系のオプション相場などもあったりして、未成年者の利用も多く援交っぽい利用者が多いって特徴もあります。

男性の質も悪いし、お手当を値切られたり詐欺男性も活動しているので、SNSでのパパ活はかなり危険なんですよね。

危険な目に合わないためにも、18歳以上の女性はパパ活アプリを利用する、未成年の女の子はパパ活は18歳以上になってから活動するってことは守って欲しいなって思います。

相場については、こちらで詳しく紹介しています。お手当交渉の前に、パパ活のお金の相場を知っておくといいですよ。

パパ活のお金相場は4つの内容で左右される

パパ活相場を左右する条件

パパ活の相場は大体決まっているとお伝えしましたが、お小遣いの相場は色々な要素で左右されるので、覚えておいてくださいね。

お手当アップしたいって場合にも参考になると思いますよ!

  1. 男性の経済力
  2. パパ活女子のスペック
  3. お付き合いの内容と関係性
  4. 活動する地域

こんな感じで、パパ活のお小遣い相場は変わってきます。

パパ活男性の経済力が一番のポイント

パパ活のお手当は男性の経済力によって、かなり違ってきます。

お金持ちの男性と出会えるかどうかが、やっぱりパパ活で稼ぐためには重要なポイントになりますね。

これって、運だよね?って感じではあるんですけど、パパ活専用アプリの年収証明を見れば大体把握できちゃうので、活用してくださいね。

でもやっぱり、そんな男性はモテます。経済力があってセレブな男性を捕まえるためには努力も必要です。

パパ活女子のルックスなどスペックは初回お手当額に関係する

残念だけど、お金を多く貰うにはやっぱり見た目が重要。

モデルクラスの女性だと、もらえるお手当額は多くなりますね。

ただし、これって初回のお手当額が高くなるって感じなので、努力次第でパパを太パパに育てることだって可能なのがパパ活の面白いところです。

見た目だけでなく高学歴女子も人気なので、難関大学在学中や卒だった場合は大学名を出さずにアピールしてみてください。

また、保育士や看護師など男性にモテる職業もアピールポイントです。

自分の持っているスキルを最大限に活かして、特別感を出すことがお手当を上げるポイントになります。

外見に自信がない女の子は、メイクの仕方を研究してみて!3割アップを目指すよ!

デート内容とパパとの関係性でお手当アップされる

お茶やお食事だけのデートより、大人の関係デートの方がもらえるお手当は多くなります。

また、拘束時間が長い旅行やゴルフだとお手当金額は高いですね。

パパ活は男性に楽しい時間を提供することでお小遣いをもらえるのが基本です。なので、楽しい会話や癒しによって、どれだけ男性を満足させられるかが勝負のポイント。

一緒にいる時間をいかに過ごすか、パパとの信頼関係やどのくらい気に入ってもらえるかでお手当がアップしていきます。

ルックスに自信がなくても、愛嬌や会話でカバー。見た目やスキルを磨いていくことにも、注力していって欲しいと思います。

お金持ちの男性でも、初回から高額のお手当をくれる男性って少なかったりします。なので、関係性を深めてお手当アップしてもらうことを心がけてくださいね。

田舎や地方だとお金相場は低め

お手当相場は、都内が一番高いです。次に大阪・名古屋・福岡など地方の大都市。

それ以外の田舎だと、お手当額が低くなるのが一般的です。

ただ、地方にも代々続く老舗や大企業もあるので、都内から地方遠征するパパ活女子も多いんです。

冴子
とんでもない大地主さんとかもいるしね。

また、大都市からの出張パパだと都内レベルのお手当をもらえちゃったりもしますので、田舎や地方でも稼げる可能性はありますよ!

地方や田舎でどうやったら稼げるのかは、こちらでまとめています。

パパへの上手なお金のねだり方

パパ活のおねだり方法

今月ピンチ!パパにお金をおねだりしたいんだけど、どうしたらいい?って時、必ずありますね。

お手当額をもう少し上げて欲しいって思うのは、パパ活女子みんなの悩みです。

そんな時、パパに上手にお金の話をする方法、おねだりを快諾してくれるやり方をご紹介しておきますね。

お金をもらう時は遠慮せずに笑顔で受け取ろう

一番大切なのは、お小遣いをもらったときに遠慮がちにならずに笑顔でお礼を言うことです。

楽しい時間を提供した、自分にはお手当をもらう価値があると思って、感謝して受け取ってください。

冴子
遠慮や謙遜って日本人の美徳っぽいけど、可愛さは半減するかもね。

遠慮がちにしていると自信がなく見えますし、そんな女性に大金を払う気持ちも失せてしまうかもですね。

ありがとうございます♪〇〇さんのお陰で、夢に一歩近づけます!

みたいな感じで、堂々と笑顔で受け取ってくださいね。

すごく嬉しい!ってことを表現すると、また次も喜んでもらいたいってパパのお財布が緩むポイントになりますよ。

おねだりするには前フリが大事

いくらリッチなパパでも、いきなりお金ちょうだい♪って言われたら、げんなりしますよね?

普段から、自分の生活内容や努力していることなんかを少し話しておくと、おねだりが楽になるので暗くならない程度に小出しに話しておくといいと思います。

今月急な出費があって、ちょっと食事代セーブしないと苦しいな。

試験勉強でバイト入れられなくって、その分生活が苦しいんだよね。

だから、パパに相談に乗って欲しいって感じで持ちかけると、男性はお小遣いが欲しいんだな?って理解してくれます。

こちらからは具体的な金額を言わずに「いくらあれば足りるの?」ってパパが言ってくれるのを待ちます。

内容にもよりますが、あまり高額なおねだりはしない方がいいですね。

また、おねだりやお手当アップは、普段からパパを楽しませているってことが重要。

冴子
楽しい時間を提供した対価だってことは忘れちゃダメだね。

パパに特別感を持ってもらう

〇〇さんにしか、相談できなくって・・・

周りにパパみたいな男性がいないから、あなただけにしか相談できないという感じで、パパに特別感を持ってもらうのはおすすめ。

こんな話はあなただけにしかできない、話を聞いてもらえるだけで楽になるって、パパを頼りにしてることをアピールしてください。

男性って、頼りにされることが嬉しかったりします。さらに、自分だけとなると、あなたのことを可愛いって大切にしてくれるはずですよ。

冴子
パパを育てるときにも、ここは重要ですね。逆に男性が可愛く見えちゃうので、あなたもパパのこともっと好きになれると思う。

男性にとって唯一の存在になる努力は必要

パパの恋人になるって意味ではありませんが、パパ活女子として唯一の存在になる、大事な存在になるってことは必要です。

パパとのデートを心から楽しんでみる、普段の努力している姿を見せて成長していることを実感してもらう、夢に向けて一緒になって進んでいるってことを実行すれば、確実にパパに大切にしてもらえる存在になれます。

お互いプライベートは大切にしているなかでの疑似恋愛、成長過程を見守ってくれる存在になってくれると精神的にもすごく楽ですね。

冴子
パパ活女子の最終目標はここかもね。

ずっと仲良くしてもらいたいな♪って気持ちで、デートしたり時々言葉に出して言ってみたりしていると、パパを育ててお手当アップすることに繋がりますよ。

お付き合いしていると、パパがどんな性格なのかわかってくると思います。パパの性格に合わせて、お付き合いの方法を工夫していってくださいね。

お小遣いを上げてもらえなくても次に繋げることが大事

もし、臨時なお小遣いをもらえなかったりお手当アップができなかった時も、対応次第で次に繋げることができます。

もうちょっと、楽しんでもらえるように頑張りますね♪

いつも楽しいから大丈夫!

いじけずに明るくがポイントです。パパに悪いな、次はお手当アップしてあげてもいいかな?って思ってもらうように、明るめに対応してくださいね。

怒ったりすねたりすれば切られてしまうことも考えられるので、パパの性格に合わせて対応してください。

まとめ:パパ活ではお金の話はスマートにさらっとするのがベストだよ!

初対面の男性だと、お金の話をするのって遠慮がちになってしまいます。

パパ活は現金で先にお手当をもらうのが基本です。お金の話は最初に恥ずかしがることなく済ませてしまう方が、後から困ることがないですね。

お手当っていつもらえるの?って気にしながらデートしていては、お互い楽しめないと思います。

パパ活慣れしたスマートな男性ばかりではないので、最初にお手当をもらえなかったら自分から明るく言ってしまうことをおすすめします。

貰ったときには当然!でなく、感謝の気持ちをしっかり表現していれば、お手当アップにも繋がります。

お金の話=恥ずかしいデリケートなものって考えがちだけど、明るく言うことで悪い印象は軽くなりますね。

もらえなかったらタダ働きになっちゃうので、しっかり男性を見極めてリッチなパパを見つけてくださいね!




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる