パパ活アプリ比較ランキング

婚活アプリでパパ活できる?有料会員の年齢層や目的、料金の違いをまとめてみた

異性に出会うためのアプリって色々あるんだけど、婚活アプリとパパ活アプリの違いって何だか知ってます?

冴子
正直、色んな呼び方があるしアプリも多くって分類がイマイチわからない。

世の中にはたくさんのマッチング系アプリがあって、どのアプリが婚活用なの?パパ活アプリって言ってるけど、出会い系と何が違うの?って混乱することって多くないですか?

今回は、婚活アプリとパパ活アプリを比較

どんな違いがあって、どっちを使えば何ができるのかってお話です。

目次

婚活アプリもパパ活アプリもマッチングアプリの仲間!

マッチングアプリ分布図
マッチングアプリ分布図

マッチングアプリって一言で言っても、目的別に色々分類されているんです。

パパ活アプリ:リッチな男性とデートして対価としてお小遣いをもらう目的
婚活アプリ:結婚相手を探す目的
恋活アプリ:恋人を探すことが目的
デーティングアプリ:食事・デート相手を探す目的
出会い系アプリ:ライトな出会いが目的

冴子
一般的認識では、こんな感じの男女の出会いに関するアプリの総称がマッチングアプリです。

広義的にはビジネス系のものも入ったりして、人と人、人とモノを繫げるサービスを指したりもします。

婚活アプリとパパ活アプリの相違点

  • インターネットを使っていつでもどこでも相手を探せる
  • 同じ目的を持った沢山の異性に出会える
  • 18歳未満は利用することができない
  • 男性は定額料金を払って利用する
  • 女性の場合は無料で使えるものが多い
  • 男性の年収証明があるアプリがある

婚活アプリとパパ活アプリが似ているところは、こんな感じです。

婚活、パパ活と目的は異なるものの、アプリに登録した会員は同じ目的を持った異性に出会うことができます。

冴子
婚活もパパ活も、出会い系や恋活よりも目的がはっきりしているって言えますね。

婚活アプリの場合は女性も定額料金を支払って利用するものもありますが、パパ活アプリは女性が完全無料で利用することが可能です。

アプリによっては男性の年収証明があるものがあります。年収が女性が男性を選ぶ基準になる、リッチな男性が人気になるって言うのは一緒かもしれませんね。

人気の婚活アプリ一覧

アプリ会員数オススメ度男性の利用料金詳細ページ
ペアーズ
ペアーズ
多い
(5 / 5.0)

男性3,590円
女性無料
詳細を見る
Omiai
Omiai
多い
(4.5 / 5.0)

男性3,980円
女性無料
詳細を見る
タップル

タップル
多い
(4.5 / 5.0)

男性3,700円
女性無料
詳細を見る
マリッシュ
マリッシュ
少なめ
(4 / 5.0)

年収証明あり
男性3,400円
女性無料
詳細を見る
with
With
少なめ
(3 / 5.0)

男性3,600円
女性無料
詳細を見る
ブライダルネット

ブライダルネット
少なめ
(3 / 5.0)
男性3,980円
女性3,980円
詳細を見る
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
少なめ
(3 / 5.0)

年収証明あり
男性4,378円
女性4,378円
詳細を見る
*税込金額

男性会員の利用料は3,000円代が一般的。

女性も有料なアプリだと専門のコンシェルジュがついたり、結婚相談所のミニ版みたいな感じになっています。

冴子
アプリによって、会員の年齢層や本気度が違うようになっていますね。

人気のパパ活アプリ一覧

アプリ会員数オススメ度男性の利用料金詳細ページ
シュガーダディ
シュガーダディ
業界最大
(5 / 5.0)

年収証明あり
1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
詳細を見る
ラブアン
Love&
上昇中
(4.5 / 5.0)

年収証明あり
ゴールド会員
1か月:5,000円/月
3か月: 4,000円/月
12か月: 3,233円/月
プラチナ会員
1か月:14,800円/月
3か月:11,600円/月
12か月: 9,900円/月
詳細を見る
ペイターズ

paters
多い
(4.5 / 5.0)

年収証明あり
1か月:10,800円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
詳細を見る
paddy67
paddy67
多め
(4 / 5.0)

1か月:10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
ロイヤルオプション
1か月:17,690円/月
3か月:15,546円/月
6か月:14,133円/月
詳細を見る
PJ
PJ
少なめ
(3 / 5.0)

3か月: 7,300円/月
6か月: 6,300円/月
12か月:5,400円/月
詳細を見る
papatto

papatto
少なめ
(3 / 5.0)
1か月:10,000円/月
3か月: 8,267円/月
6か月: 7,133円/月
12か月:5,400円/月
*Androidは12か月プランなし
詳細を見る
ミツミツ
MITSUMITSU
少なめ
(3 / 5.0)

1か月: 6,500円/月
3か月: 4,933円/月
6か月: 4,133円/月
12か月: 2,900円/月
詳細を見る
ペイキュート
ペイキュート
少なめ
(3 / 5.0)

1か月:10,000円/月
3か月: 9,267円/月
6か月: 6,467円/月
12か月:4,567円/月
詳細を見る
*税込金額

パパ活アプリは女性の入会、利用は無料です。

男性の利用料は婚活アプリよりも高め。5,000円代から10,000円オーバーと、結構アプリによって差がありますね。

パパ活アプリと婚活アプリを比較!違いは多い

パパ活アプリ・婚活アプリ相違点

では、パパ活アプリと婚活アプリでは、どのような点が異なるのか一つ一つ見ていきたいと思います。

パパ活アプリ
婚活アプリ
  • 女性は金銭面でサポートしてくれる男性を
  • 男性は応援したい女性を探している
  • ライトなお付き合い
  • 男女とも結婚目的でパートナーを探している
  • 一生を共にするガッツリしたお付き合い

目的で見るとかなり違う両者ですが、かなり出会いに特化したサービスになっています。

パパ活アプリは、リッチな男性にサポートを受けたい女性、女の子と疑似恋愛を楽しみながら軽めなお付き合いでデートしたい男性。

なので、パパ活アプリの場合はお付き合いする条件があるのが基本です。

お食事したらその対価としてのお手当が発生しますので、デートの内容やその対価など自分の条件に合ったお相手を探すのが目的になります。

婚活アプリは、結婚を前提にお付き合いしたい男女が登録しています。

もちろん結婚相手に求める条件でお相手を探すことになりますが、デートをしたからと言ってお手当が必要なわけではなく、デートで自分の理想に合っているかを確認することがメインになりますね。

冴子
両者とも、軽い気持ちで異性と会いたいってわけじゃなく、はっきりした目的を持ってないと登録しない方がいいですね。

有料会員の年齢層の違いと特徴

パパ活アプリ・婚活アプリ年齢層
パパ活アプリ
婚活アプリ
  • 女性は20代がメイン
  • 男性は30代~50代メイン
  • 女性は大学生、男性は経営者が多い
  • 男女ともに既婚者が含まれる
  • 30代がメインのアプリが多い
  • アプリによって年齢層が異なる
  • 男女とも会社員が一般的
  • 既婚者が紛れ込んでいることも

パパ活アプリを利用する女性の8割程度は20代。男性は20代から70代くらいまで幅広い年齢層の方が有料で登録されています。

アプリによって差ほど年齢層に違いがないのが一般的。

女性は女子大生、アルバイト、会社員、芸能関係、モデル、主婦の方も登録しています。男性はと言うと、会社経営者、オーナー、会社役員、医師、投資家など社会的地位のあるリッチな方が多いです。

女性を支援するだけのお金に余裕のある方、女性は学費や生活費の支払いがキツイ女の子がメインになりますね。

冴子
目的がはっきりしているのはそのためです。

男性と女性の会員の比率はと言うと、3:7~2:8と圧倒的に女性の方が多いのが特徴になります。

婚活アプリは、男女とも一般社会人の方がメインです。男女比は7:3~6:4と男性が多くなりますね。

アプリによって、年齢層の違いが大きいというのも特徴の一つです。20代ならWith、40代ならマリッシュと言うように、自分の年齢と求める異性の年齢によって登録すべきアプリが変わって来るんですね。

またシンママや離婚経験者に特化したアプリや、3か月以内に結婚したい!ってお急ぎの方に特化した物、結婚への本気度によっても選ぶアプリは異なります。

パパ活アプリも婚活アプリも、しっかりとした目的を持った男女のみが登録できる。
パパ活アプリは利便性やセキュリティ面、会員の多さで選ぶ場合が多い。
婚活アプリは自分の年齢、求める相手の年齢やアプリの特性によって選ぶ。

有料アプリの月額料金の違い

パパ活アプリ・婚活アプリ月額料金
パパ活アプリ
婚活アプリ
  • 女性は無料
  • 男性は5,000円~10,000円の月額料金
  • 女性無料が多いが、本気度が高いアプリだと有料
  • 3,000円代の月額料金がメイン

パパ活アプリは女性は無料で登録、利用することが可能です。

支援を求めている女性なので、有料だとやっぱり利用が難しいって言うのもあると思うのですが、一般的なマッチングアプリと同様に男性のみ料金を支払うシステムになっています。

男性の場合は定額制で、他のマッチングアプリよりも高い月額料金が設定されています。これも、リッチでお金に余裕のある男性しか利用できないようにする仕組みですね。

一方婚活アプリは、一般の男性でも利用しやすいように3,000円代の定額月額料金を設定しているアプリがほとんど。

女性も無料で利用できるアプリが多いのですが、コンシェルジュサービスがあったり結婚相談所に近いサービスがあるアプリは女性も有料で男性と同じ料金になっています。

本気で結婚を望んでいる女性は、月額料金を支払って利用する仕組みですね。

真剣に婚活したい人へのアプリ、ペアーズエンゲージでは、入会金12,000円、月会費12,000円が男女ともに必要になりますが、結婚相談所に比べると比較的にリーズナブルな価格になっています。

パパ活アプリはお金に余裕のある男性のみが登録できるように、月額料金が高め。
婚活アプリはリーズナブルで、本気度によって価格が変わる。

デートにかかる費用の違い

パパ活アプリ・婚活アプリデート費用
パパ活アプリ
婚活アプリ
  • デート費用は全て男性持ち
  • デート代のほかにお手当がかかる
  • 割り勘の場合もある

パパ活はデートを楽しんだ対価として、男性が女性にお小遣いを渡すので、お食事代などデート費用のほかに条件に合ったお手当が費用としてかかります。

デートは普通のカップルと同じで、食事、飲み、ドライブ、買い物、カラオケ、旅行、ゴルフ、ホテルなど様々な内容の物が含まれます。そのすべての費用は男性持ち

冴子
すべてのデートで、価格帯の高めなお店を使う場合が多いですね。

婚活の場合は、男性が奢るのが一般的ですが、割り勘の場合もあります。

結婚に対してそこまで真剣でない場合は、パパ活アプリを利用した方がお食事も豪華、素敵なデートができるようにはなりますね(笑)

パパ活ではデート費用は全て男性持ちで、高級レストランやお洒落なバーなど素敵なデートができる。
婚活デートは男性のおごり、男性が多めに出す場合が多いが、割り勘になることもある。

ヤリ目男性はいるのか?セフレ募集女性はいるのか?

パパ活アプリ・婚活アプリヤリ目

パパ活アプリは既婚者男性も登録することができます。

パパ活人気もあって、女の子を支援したい男性だけでなく、お手当ありの体目的な男性も増えています。

婚活アプリは既婚者の登録は禁止になっていますが、会員の中に既婚者が紛れ込んでいるようですね。

その場合は、完全にヤリ目かと。

パパ活アプリは疑似恋愛を楽しむ場所でもあるので、既婚者がいても全く問題ないのですが、婚活アプリにいる既婚者は完全なルール違反ですよね?

パパ活アプリの場合だと、顔合わせ、お食事などのデート、合意があれば大人の関係へと進展する普通のデートにお手当がプラスされる流れです。

婚活アプリも流れは一緒ですが、結婚へ向けたお付き合いなので男性側はデート費用を持つ場合も多いですが、エッチに関してお金を支払うことはありません。

それを利用する男性もいる、お安く女性と遊びたいヤリ目男性もいることは注意したいですね。

冴子
セフレ募集をしている女性は、婚活アプリではありえません。

パパ活アプリはお手当ありですが、仲良くなるとお食事奢ってくれるだけでいいよ♪って女の子はいます。

サクラや業者が入り込んでいるのか?

パパ活アプリに関して言えば、サクラは99%以上ゼロです。

婚活アプリは大手だといませんが、会員数の少ないアプリでは可能性があります。

両者とも定額料金のため、サクラが男性にポイントを購入させてお金を使わせる必要がないので、サクラがいる可能性はすくないのですが、課金制のアプリ、会員数の少ないアプリではサクラがいることが多いですね。

パパ活アプリも婚活アプリも身分証明の提出や高いセキュリティで保護されているのですが、業者は厳しい監視体制の中でも入りこんできます。

  • 風俗勧誘
  • アドレス回収
  • マルチ商法
  • 詐欺サイトへの勧誘
  • 宗教勧誘

など、業者は共通しているのですが、婚活アプリの場合は女性側をターゲットにした業者も多くなります。

イケメン・ハイスぺで女性を釣る、マルチ商法やホストには騙されないように気を付けてくださいね。

パパ活アプリで婚活はできる?

パパ活アプリで婚活

パパ活アプリ、婚活アプリの特徴を掴んでもらえたと思うのですが、この結構対極にあるアプリが他の目的で使えるのか?をご紹介しますね。

パパ活アプリで婚活できる可能性はある

パパ活アプリに登録している男性は、かなりハイスペック。

既婚男性も多いのですが、未婚の男性も三分の一以上はいると考えてもらってOKです。

未婚男性の中には独身主義でドライな関係を求めている方も少なくないのですが、男女の関係なのでマジ恋愛に発展しないとは断言できないですよね?

冴子
婚活アプリよりも、断然リッチな男性は多いです。

結婚を急がないのであれば、リッチな男性とお付き合いをしてみるのも悪くないかな?って思います。

女性会員は独身女性の方がかなり多いです。

ハイスペックな独身男性であれば、結婚願望がまだない女性と軽いお付き合いからスタートすることができます。

男性会員が少なく、アプリに登録しただけでたくさんの女性からアプローチがあるので、男性が婚活するのであればかなりモテる状態で有利にお付き合いができるのはメリットだと思います!

婚活アプリでパパ活はできない

これは、モラル的にNGかと・・・

女性が婚活アプリでパパ活をしようとすると、確実に業者扱いですよね?デートにお手当が必要って、婚活アプリでは成立しません。

男性も婚活アプリで軽くお付き合いできる女性を求めるのは、失礼かな?って思います。

一つのお付き合いでもムダなくしたい、結婚がゴールに設定している女性が多いので、結婚の意思がない男性が利用するのは絶対に辞めて欲しいです。

まとめ:パパ活アプリも婚活アプリも目的に合った利用をしよう!

パパ活アプリも婚活アプリもマッチングアプリの一つです。

目的に合った男女の出会いの場所なので、パパ活目的で婚活アプリは利用しないように気を付けてくださいね!

両者に言えることは、セキュリティがしっかりしていて身分証明の提出など、会員の安全が保たれていると言うことです。

失敗しないアプリ選びのコツは、パパ活アプリは運営歴が長く会員数が多いこと、年収証明があり男性の利用料が高めであること。

婚活アプリは、自分の年齢や必要な条件に特化した物を選ぶのがベストです。

素敵なお相手が見つかるように、しっかりとアプリを使い分けてくださいね!




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる