パパ活アプリ比較ランキング

パパ活アプリで安いサイトはどれ?月額料金と課金ポイントの比較一覧表

パパ活アプリは女性の登録・利用は無料。男性はと言うと、月額料金を支払って利用しています。

男性にとっては月額料金って重要ポイントです。

パパ活アプリの料金だけじゃなくって、お食事代や女の子に渡すお手当などデート代がかかりますから。できるだけコスパが良くて可愛い女の子に会えるアプリを選びたい。

女性からしてみれば、パパ活アプリの利用料を抑えてデート代に回して欲しい♡って言うのが本音かな?

でも、実際にアプリの月額料金でサービスや会員の層なんかが違うと、ちょっと考えています。

そんなわけで、パパ活アプリを料金から徹底的に比較してみました。お安め会費のアプリでのメリットやデメリットも一緒にご紹介しますね。

目次

【早わかり】パパ活アプリの料金比較!月額料金の差は何?

パパ活アプリ料金比較表

では早速、パパ活アプリの月額料金と、月額料金以外にかかる課金から比較していきます。

定額料金のように見えても個別で追加料金がかかるケースも増えています。

利用料金だけでなく、会員数にも注目してみてくださいね。

会員数が少なくて出会えないって可能性もあります。都内で利用される方だと、会員数が少なくてもそれなりに出会いはありますが、地方住みだと特に会員数は重要だと思います。

パパ活アプリの月額料金の比較一覧表

アプリ会員数オススメ度男性の利用料金詳細ページ
シュガーダディ
シュガーダディ
業界最大
(5 / 5.0)

アプリ内課金なし
1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
詳細を見る
ラブアン
Love&
上昇中
(4.5 / 5.0)

アプリ内課金あり
ゴールド会員
1か月:5,000円/月
3か月: 4,000円/月
12か月: 3,233円/月
プラチナ会員
1か月:14,800円/月
3か月:11,600円/月
12か月: 9,900円/月
詳細を見る
ペイターズ

paters
多い
(4.5 / 5.0)

アプリ内課金あり
1か月:10,800円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
詳細を見る
paddy67
paddy67
多め
(4 / 5.0)

アプリ内課金あり
1か月:10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
ロイヤルオプション
1か月:17,690円/月
3か月:15,546円/月
6か月:14,133円/月
詳細を見る
PJ
PJ
少なめ
(3 / 5.0)

アプリ内課金あり
3か月: 7,300円/月
6か月: 6,300円/月
12か月:5,400円/月
詳細を見る
papatto

papatto
少なめ
(3 / 5.0)
1か月:10,000円/月
3か月: 8,267円/月
6か月: 7,133円/月
12か月:5,400円/月
*Androidは12か月プランなし
詳細を見る
ミツミツ
MITSUMITSU
少なめ
(3 / 5.0)

アプリ内課金あり
1か月: 6,500円/月
3か月: 4,933円/月
6か月: 4,133円/月
12か月: 2,900円/月
詳細を見る
ペイキュート
ペイキュート
少なめ
(3 / 5.0)

アプリ内課金あり
1か月:10,000円/月
3か月: 9,267円/月
6か月: 6,467円/月
12か月:4,567円/月
詳細を見る
シークレットラブ
シークレットラブ
少なめ
(3 / 5.0)
$299.95/月
$599.95/月
詳細を見る
*税込金額

月額料金が一番安いのはMITSUMITSU。ただ、会員数が少ないというのがデメリットになります。

月額料金5,000円代(12か月一括の場合は4,000円代)で、会員数が多いパパ活アプリはシュガーダディラブアンですね。

ただ、ラブアンはゴールド会員だといいねの1日の送信回数が決まっていたり、検索機能などのサービスに制限があります。

冴子
月額料金だけで、アプリ内の機能をフルに使えるのはシュガーダディのみですね。

月額料金以外のポイント課金と値段を比較

意外と見落としがちなのはアプリ内課金です。出会い系アプリにもポイント制があると思いますが、それと同じ仕組みです。

女子からしてみれば、定額制なのにさらに課金があるの?!って感じですけど、アプリ内のサービスを利用するポイントが足りなくなったら購入するシステムになっているアプリが多いです。

男性が使うメリットは以下のようなもの。

  • 女性のやり取りの回数閲覧・
  • 特定の女の子のへのメッセージ優先表示
  • ペナルティーや通報の回数を閲覧可能
  • 新規登録順に並べ替え可能

このようにポイントを使うことで優遇措置が働きます。ただ、男性は本当にパパ活アプリではオファーの逆転現象がおきているので、特にポイントを使うまでもないと思います。

アプリ名アプリ内課金内容と金額
シュガーダディアプリ内課金なし
ラブアンバラ100本:1,000(1本/10円)・ラブ5個:750円(1個/150円)
*ラブ5個で10分間のオンライン通話が可能
ペイターズ10point:1,840円(184円/1point)
パディ6750point:6,500円(130円/1point)
ピージェイ10point:1,400円(140円/1point)
パパット100point:1,400円(14円/1point)
ミツミツ10point:1,480円(148円/1point)
ペイキュート10point:370円(37円/1point)

アプリ内課金がないのは、シュガーダディだけ。

他のパパ活アプリは毎月のポイント付与やログインポイントなどもありますが、ポイントが足りなくなったら購入するシステムです。

アプリをフル活用してお相手を見つけたいなら、やっぱり課金を気にしないといけないのは面倒ですね。

ポイント購入の手間のため、いいねやメッセージを貰っても後回しにして忘れちゃうって可能性もあるので、女の子にとっても大事な部分だと思います。

男性は年収証明を出すとポイント消費無しで詳細な女性のプロフィールややり取りが見える仕組み。

男性の利用料金が安いパパ活アプリのメリット・デメリット

男性にしてみれば、経費を節約できるのでメリットも多いのは想像できますけど、女の子にだって男性の利用料金が安いアプリに登録するメリットはあるんです。

【女性のメリット】高いマッチング率が魅力!男性会員の多さで有利

パパ活アプリ料金安めアプリのメリット【女性】

男性の利用料金が安いと、男性は登録しやすいので会員数は増えます。

パパ活アプリは男女比が2:8~3:7くらいが一般的。圧倒的に男性が少ないんです。

冴子
なので、必然的にパパの取り合いになっちゃう(笑)

そうなると、パパ活アプリを選ぶ基準の一つが、断然男性会員の多さってことになります。

登録したけど、全然男性からのアプローチがない。もう、パパ活辞めちゃおっかな?ってことにならないように、男性会員が多いのはパパ活女子にとっては必須です。

男性とのマッチング率が高いのは、利用料金の安いパパ活アプリだってことは覚えておいてくださいね。

【女性のデメリット】利用料が安いとあまりリッチじゃない男性もいる

パパ活アプリ料金安めアプリのデメリット【女性】

パパ活アプリだと定額料金を払って男性は利用しています。無料で利用できる出会い系だと、できるだけお金をかけずに女性と出会いたいって男性が多いですよね?

ただ、パパ活アプリであっても月額利用料が安いと、あんまりリッチじゃない男性も入会できてしまいます。

これはちょっと困りもの。パパ活なのに、お手当を渋ったり趣旨を理解できてない男性もいるかも。

これを防ぐためには、年収証明があるアプリを利用すること、お手当交渉はしっかりしておくことが大切。

パパ活アプリのプロフィールでは男性が年収を入力するんですけど、はっきり言うと嘘だってバレません。でも、年収証明をしている男性は、しっかりと年収が証明できる書類を提出しています。

だから、嘘はない。

冴子
月額利用料がお安くても、年収証明があるものだと間違いないですね。

いわゆる風俗嬢の客引きの場となっている

無料のパパ活アプリの欠点はやっぱりプロの風俗嬢の客引きと、ポイントを消費させようとする業者がかなりの確率でまぎれこんでいるところです。

免許提出なし、電話認証だけのところはそういうデメリットがあるということは知っておいて欲しいです。

単なる割り切りだと割と無料の出会い系も女子が多いのも事実

【男性のデメリット】あんまり可愛くない子もまぎれている

パパ活アプリ料金安めアプリのデメリット【男性】

パパ活アプリに登録するとき、女性もしっかりリサーチします。

どのアプリが効率的にパパに会えるのかっていうのは、パパ活女子にとってはかなり重要ですから。

男性の月額料金が高いパパ活アプリの公式サイトを見ると、モデルやインフルエンサー、芸能関係の女の子が多く登録しているって書いてあったりします。

それを見て、よし!私もやれる!って女の子はどのくらいいるでしょうか・・・?

冴子
まぁ、女性の登録は無料なので、とりあえず登録しちゃう女の子も多いです(笑)

パパ活女子は複数のアプリに登録する傾向があります。複数登録して、あたりを見るって感じですね。

それから、男性からアプローチがあり出会えるアプリをメインにして使い分けたり、全然アプローチがないアプリは退会していくんですけど、お高めアプリだとなかなか声がかからない。

どうして?ってさらに調べてみると、想像以上にレベルが高い。アプリで顔出ししてる女の子ばかりみたいだし、そりゃそうだよね・・・と。(月額料金が高額なパパ活アプリでは、女の子が顔出ししている率が高いです)

男性はやっぱり美人でスタイルのいい子とお付き合いしたいのが本音ですもんね。

なので普通の女の子には声がかからない。中の中クラス以下なら尚更ですね。

そういう訳で、声がかかりやすい色々な男性の層がいる、お安めアプリに流れてくるというか、落ち着いちゃう女の子も一定数はいると思います。

顔出ししてない女性と会う時は、ロシアンルーレットも同時に楽しめてしまうことになりますね(笑)

ただ、中には顔出しできない職業や絶対に顔バレしたくない女の子もいるでしょうし、パパ活女子は基本的に普通からそれ以上のレベルの女の子が多いです♪

月額料金が高いパパ活アプリのメリット・デメリット

では次に、男性の利用料金が高いメリットとデメリットは、先ほどご紹介した理由の逆と思っていただければいいのですが、深い理解のため詳しくご説明を(笑)

【女性のメリット】男性会員の平均所得が高くて安全

パパ活アプリ料金高めアプリのメリット【女性

利用料金が高いパパ活アプリだと、やっぱり男性の平均所得は高いですね。

アプリの料金だけでなく、パパ活をするにはデート代、お手当代が必要ですから、余裕のある男性じゃないと会費を払うのは無理ですよね?

なので、言い方はゲスですがお手当の貰いっぱぐれ少ないかと。

冷やかしで月10,000円クラスの月額料金を払う男性って、いてもごく少数です。

冴子
PJにしてみれば、本当に意味わかりませんけど。何を拗らせちゃったんでしょうか・・・

月額料金が高いパパ活アプリでも男性を見る目利きは必要になりますけど、出会い系サイトでできるだけポイント課金せずに女の子と出会いたい男性層よりも、所得はぐんっと高いのでそれだけで保険のような感じにはなりますね。

【女性のデメリット】ライバル多し!顔出ししないとマッチングが厳しい

パパ活アプリ料金高めアプリのデメリット【女性】

アプリの月額料金が高い=リッチな男性が多いって、やっぱりパパ活女子はイメージします。

そのために、必然的に女性会員は多くなりますよね?なので、ライバル多すぎです。

ライバルの中には、モデル・芸能人のたまご・インフルエンサーなど、男性が一度はお付き合いしてみたい女性も多いんですね。美人なだけじゃなく、肩書まで最強です。

モテる肩書なんで、プロフィールにはできるだけ書いちゃう。それに応戦するために、顔面力強めな女の子は顔出ししちゃう。

男性が積極的にアピールするのは、こんなタイプの女性ですよね?

だから、普通の女の子や顔出しNGだとマッチング率は下がります。

冴子
それで条件やお手当を下げてアピールしないといけないのは、悲しいです。

頑張っている普通の女の子にスポットが当たらないというのは、本来のパパ活の姿から程遠いものだと思っちゃいます。

【男性のメリット】高額所得者を狙ったモデルなど美女も多い

パパ活アプリ料金高めアプリのメリット【男性】

美しさがお金になると知っている女性は、高額所得の男性がもちろんターゲットになります。

そのために、パパ活アプリも月額料金が高いものをメインに使うことが多いですね。

普段の生活ではあまり出会えないタイプの女性と出会えるのが、お高めパパ活アプリのメリットです。

もちろんお手当も最高級。相場を上回る条件は当たり前。態度まで高飛車な場合もありますので、メッセージのやり取りなどでしっかり見抜く必要はあります。

でも、長くお付き合いをするわけでないなら、たまにはそんな女性もアリですね。

若くてかわいい子と出会うまでの時間は最短最速

また料金が高ければ高いほど若くてかわいい子と出会うまでの時間は最短最速になってきます。婚活アプリや恋活アプリと違って女子高に男性が入ったがごとく、信じられないくらい美女からオファーが殺到します。

ただし、これはモテているわけではなくて「お手当を期待している」ということは忘れないでください。お手当さえ払っていただければ女性は、水商売でもニコニコしてしまうものなのです(笑)

【男性のデメリット】アプリ利用料だけじゃなくデート代もかさむ

パパ活アプリ料金高めアプリのデメリット【男性】

パパ活男性の必須条件は、デート代を全部持った上、お手当を女の子に渡すこと。

冴子
アプリ料金だけでなく、色々物入りです。

女の子とデートを割り切って楽しむには、欠かせない条件ですよね?

内容相場
顔合わせ5,000円~1万円
お茶・食事のみ5,000円~3万円
【都度】体なしデート1万円~5万円
【都度】体アリデート3万円~10万円
【定期】体なし10万円~30万円
【定期】体アリ15万円~50万円
都市部でのパパ活お手当相場

都内の一般的お手当の相場ですが、モデルやアイドルのたまごくらいの女性だと、この相場より上のお手当は必要になりますね。

これにレストランでのお食事代、バーのチャージと酒代、女の子の誕生日にはプレゼント、クリスマスなんかのイベント・・・とまぁ、何かと費用がかかります。

美人でスタイルも良くって、自分の価値がどのくらいかわかっている女性をキープしておくのは大変。

その点、普通の素人女性だと、ちょっとしたプレゼントやお買い物、美味しいお食事で素直に喜んでくれるのは、男性にとっても嬉しいことだと思います。

素材がいい素人女性を素敵なレディに変えてあげるって言うのも、パパとして活動する魅力の一つだって思うんですけど、パパ活女子の願望かもしれませんね(笑)

安いパパ活アプリのランキング

では最後に値段が安く質が高いと思えるパパ活アプリをランキング分けしたので、その理由と共に見てください。

1位シュガーダディは定額制パパ活専用アプリで最も安い

シュガーダディ
会員数会員数は非公開だけど、業界トップクラス
男性月額料金 5,980円/月
男性の年収証明 あり「ダイヤモンド会員制度」
男性会員の年齢層30代・40代中心だが70代まで幅広い年齢層
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
住所:〒060-0042 札幌市中央区大通西17丁目1-14
インターネット異性紹介事業届出 認定番号【30150024001】
運営サポート24時間365日監視体制

パパ活アプリの中で最も安く質が良いのがシュガーダディーです。

  • 課金なしで検索機能
  • メッセージのやり取りなど使い放題
  • 会員数が多くマッチング率がとても高い
  • 月額利用料が5,000円代

どれをとってもコスパ最強なのがシュガーダディです。

コスパ最強の理由は追加料金がないからです!他のアプリは月会費の外に、ポイントを消費して女性の詳細を見ることができるのですが、そこには毎回数百円かかります。

反対に女性もシュガダはゴールド・ダイアモンドとランクが分かれていますので、本当にお手当の高い男性に最短でアプローチすることができるというわけです。

また、セキュリティーと登録後の審査が厳しいのでサクラや業者などがいないのが一番の理由です。

パパ活アプリと言ってもサイト型なので、スマホにインストールする必要はありません。

シュガダ会員年齢層・職業

シュガダは、こんな風にデータをきっちり公開してくれているので、安心感もありますね。

モデルや芸能関係PJは少な目ですが、素人の可愛め女の子とのデートには最適。

女性としても最強ライバルが少な目って言うのは、活動意義があると思いますよ♪

\ コスパ最強はシュガーダディ! /

Love &(ラブアン):ゴールド会員は制限ありだがお試し価格が安い

ラブアン
会員数会員数非公開
男性月額料金 ゴールド会員5,000円/月・プラチナ会員14,800円/月
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層非公開
女性会員の年齢層非公開
運営会社会社名:株式会社Blueborn
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目10番15
インターネット異性紹介事業届出 認定番号【30180087000】
運営サポート24時間365日監視体制

ラブアンはゴールド会員だと、かなりコスパはいいですね。ゴールド会員とプラチナ会員の差はこんな感じです。

ゴールド会員プラチナ会員
いいねの送信回数5回/1日無制限
メッセージ機能無制限無制限
絞り込み検索×
通報回数・通報詳細×
メッセージ人数・TL投稿数×
シークレット機能×
コンシェルジュ×

メッセージ機能が無制限で使えるので、ゴールド会員でも極端に使い勝手が悪いと言うことはないと思います。

ラブアンの特徴は、動画に力を入れていることです。

顔合わせのために数千円使うのが嫌だ!という男性や、実際にきもいおっさんとデートするのだけは勘弁・・・というパパ活女性が事前にオンラインで面接が出来ます。

これなら当日の印象が違って時間の無駄だった・・・なんてことがないので、コスパが良いと思った理由です!

女の子はプロフィールに動画を取り入れることで、ライバルに差を付けることが可能。コスプレとかすると身バレも防げると思いますよ!

またラブアンは500円でお試し利用が可能です。他のアプリは初回から料金が発生しますが、3日間はワンコインで全部の機能が使えます。これは損したくない人には朗報ですね!

とにかく顔合わせを動画を使ったオンラインでできるのは業界初!お相手を確認するのに最適ですね。

\ Love& ラブアンを詳しく見てみる /

3位 Paters(ペイターズ):安くはないが使ってみる価値はある!

ペイターズ
会員数会員数非公開
男性月額料金 10,000円/月
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
運営会社会社名:株式会社amica
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿六丁目2番3号
インターネット異性紹介事業届出 認定番号【3017-0048-000】
運営サポート24時間365日監視体制

ペイターズは男性の月額料金お高め。決してコスパのいいパパ活アプリではありません

マッチングもいいね!を送り合ってからしかメッセージのやり取りができないので、プロフィールの作りこみはかなり重要になります。

逆に言えば、会員の質にこだわったアプリだと言えるので、プロフィールに写真を掲載していない女の子は淘汰されていきます。

ただし、お金を払っても良いからかわいい子と即日会いたいというのであれば時間コストは最短です。

モデルや芸能関係の女性で、しかも通報歴が少ない女の子とマッチングするには、最低ゴールドプランであることが条件だと思います。ちなみに、その上のVIPプランなんかもありますよ。

つまりお金さえ使えばめちゃくちゃマッチングするというパパ活アプリです。

\ Patersを詳しく見てみる /

結局パパ活アプリは女性の容姿と経済力の交換!

世の中の経済は時間とお金の交換ですね。

女性の若さや容姿と男性の経済力のバランスで成り立っているのがパパ活の基本です。

男性には高い料金をかければ、かわいい子が沢山いるのでコスパが良いとも言えますし、完全無料なら風俗関係の子と沢山会えるとも言えます。

逆に女性には料金は同じでも稼ぐための時間コストは何をしたいか?

相手に求めることよって変わってきてしまいます。

ケチパパが多いのは当然無料です

では、コスパ最強のおすすめパパ活アプリをご紹介します。

男性にとってみればコスパがいいパパ活アプリは利便性がいいのはもちろん、女性にしてみれば男性会員の多さでマッチング率が高いのが魅力。

男性は無料登録して、どんな女性がいるかを確認。各種機能の使い方はスムーズなのか、システムは自分の使いたいイメージに合っているのかチェックしてみてください。

まとめ:コスパのいいパパ活アプリはマッチング率が高いので利用するべき

コスパ面ではイマイチだけど美人で若い女の子が多いアプリを選ぶか、素人女性の中から光る原石を見つける楽しみのあるコスパのいいアプリを選ぶかは自由です(笑)

ただ、会員数が多いことは絶対条件です。

マッチング率が高いと、それだけ実際に会える数も多くなります。

パパ活女子にしてみれば、マッチング率が悪いのは死活問題です(笑)

相手を見る目は重要になりますが、それはパパ活をする上で欠かせないことですよね?

理想のお相手に出会えるようにマッチング率の高いアプリを選んで、パパ活を楽しんでくださいね!

あわせて読みたい
パパ活アプリは無料もあり?今人気のコスパ最強おすすめサイトベスト4! 女性がパパ活アプリを利用するのは無料です。 なので、会員登録するのもハードルが低く複数のアプリを使い分けちゃう方が、パパと出会える可能性が広がります。 パパ活...



優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる