パパ活アプリ比較ランキング

パパ活アプリで身バレ・顔バレを絶対防ぐ写真掲載の方法はコレ!

パパ活アプリはプロフィール写真を掲載すると、男性からのアプローチも増えるし載せた方がいいのはわかってる。

でも、プロフ写真を載せて身バレや顔バレするのは絶対に嫌ですよね?

パパ活アプリの中には、女の子がほぼ顔出ししてるものもあって、ここで載せないのは絶対に損。

なので、プロフィール写真を載せても身バレ・顔バレを防げて、しかもパパから魅力的な女性に見えるプロフィール写真の撮り方をお教えしちゃいます。

載せるべきか載せざるべきかって迷ってないで、あなたの魅力が伝わる素敵な写真を載せてパパに効果的にアピールしちゃってくださいね。絶対モテますよ♪

冴子
顔出ししないでも全然OKなパパ活アプリもご紹介しちゃいます!
目次

身バレ・顔バレを防止するパパ活アプリ向けプロフィール写真の撮り方

パパ活男性が注目するのは、やっぱりプロフィール写真。

容姿がタイプな子を選ぶって意味でも重要だけど、写真で相手を確認できる安心感もあると思うんですよね。

実際に会ってみたら業者だったよ、全くタイプじゃない子が来たよ・・・ってことになるのを、パパも避けたいと。

なので、パパ活アプリにプロフ写真を載せない!って言うよりは、顔バレしない程度の写真を載せた方が絶対いい

と言うことで、こんな写真を使ったら身バレ・顔バレを絶対に防げるよってプロフ写真の撮り方はこんな感じです。

プロフ写真は首から下のスタイルがわかる写真にする

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策1

顔を載せずにスタイルで勝負!これだと、顔出しせずに堂々と写真が載せられます♪

パパが選ぶ女性って、自分の好きな体型の女の子であることも重要な要素です。スレンダー体型が好きな男性もいるし、ふくよかなタイプが好きな男性もいる。もちろん、巨乳好きも(笑)

ここが私の一番好きな体の部分です!ココなら自信があります!ってアピールすることも可能なので、脚がきれいな人はひざ下が綺麗に見える座った写真をサブ写真にするのもアリですね。

注意点は、露出しすぎないこと。胸に自信がある女性でも、胸元がぱっくり開いた服は避けて、胸のラインが綺麗に見える写真を選ぶことをおすすめしますよ。

冴子
デリヘルなんかの業者と間違えられたら大変。

セクシーさを出したいなら、口元から下の写真もいいですね。グロスを塗ってツヤツヤした感じは、結構男性ウケします♪

意外と口元だけだとバレないものですよ。

絶対身バレしないポイント

個性的な洋服はNG。もし知り合いが見て、この服どこかで見たことが・・・?
ってなっちゃう可能性もあるので、できればパパ活専用に洋服を揃える、使用頻度が低い服を選ぶ、シンプルで主張しすぎない服を選ぶようにしてくださいね。

カラコン・ウイッグ・サングラス・マスクを使って顔バレ防止する

意外と顔が違って見えるのがカラコン。カラコンにウイッグを使えば、結構別人になれちゃったりしません?

ブラウン・ブラック系だとそんな変わんないかな?と思うんで、グレーやピンクがおすすめかな。

濃いめの赤・黄色・青なんかだと印象ガラッと変わるけど、パパ活男性って年齢上目なんでちょっと刺激的すぎるかなww

サングラスも効果的。ビッグフレームだと目元全体を隠せちゃうのでおすすめ。

マスクは目から下が全部隠せますよね?レース付きのマスクとか可愛い系のものにすれば、男性ウケもいいはず!

冴子
間違ってもバリバリ医療用のマスクはしないでね。
絶対身バレしないポイント

マスクだけだと目元でバレちゃう可能性もあるので、カラコン&ウイッグも使って変装。
マスクにサングラスだと、ちょっとやり過ぎだね。

加工アプリを使うのもアリだけどやり過ぎ禁止

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策3

SNOWをインストールしてる人も多いと思いますけど、加工するなら肌をきれいに見せるくらいにおさえておいたほうがいいかな?って思います。

パパ活男性は大人なので、間違っても耳や鼻は付けないこと(笑)

SNOWだったら、小顔にしたり目を大きくできちゃったりするんだけど、やり過ぎると実際に会ったときに印象が違い過ぎて詐欺じゃない!ってことになりかねません。

顔合わせで全然違う女性がいると、見た瞬間にUターン。ドタキャンされる可能性もあるので、加工は程々に

加工アプリを使うなら、目元を上手にスタンプで隠してみるのもおすすめ。

絶対身バレしないポイント

最近では、SNOW剥がしアプリなるものも登場しています。
そんな荒業やられちゃうと完璧に顔バレなので、めちゃくちゃいじって公開しない方がいいかな?

遠くから写った写真を掲載する

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策4

遠目に写った写真もいいかも。

背景は自然の中とか旅行などで撮ったものなど、あなたの趣味や好みがわかるものだとGood。遠めでも笑顔だってわかるものだとよりいい感じだと思います。

この時も顔から下写真みたいに、服装や髪型でバレない工夫をしてみてくださいね。

あとは、生活臭のするものはNG。遠目な写真をパパ活アプリのプロフに使うなら、屋外がベストですね。

絶対身バレしないポイント

背景で場所がわかっちゃうものはNGかな?
最寄り駅や近所のカフェとかだと、身バレする可能性があります。自分の生活圏内じゃない写真を掲載してくださいね。

過去のちょっと古めの写真を使ってみる

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策5

30代、40代の女性だと、気を付けたいのが20代前半の頃の写真を掲載しないことですね。

あまりにも若過ぎだと、会ったときのギャップで逆にいい印象を与えないこともあります。せっかく美人なのに、若いころの写真を掲載したためにパパががっかりしちゃう可能性がありますよね?

20代の女の子は、間違ってもJK時代の写真を載せないこと!パパ活アプリは18歳以上でも高校生は利用できません。

そこら辺はパパたちも敏感になっているので、会ってくれないってこともありますよ。

あくまでも、ちょっと前くらいを意識してくださいね。

絶対身バレしないポイント

身バレ・顔バレしないポイントはやっぱりメイクかな?古めの写真だと、その時期に流行ったメイクをしてると思うんで、今とメイクが違うものを選んでくださいね。

SNSで写真は絶対ばらまかない・友達にも内緒で

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策6

SNSで使った写真だと、画像検索されると身バレに繋がりますね。

SNSアカウントがバレちゃうと、色んなプライベートのことが知られちゃいます。Facebookだと本名までバレちゃう。

裏垢だから大丈夫!って思ってても、裏垢から本垢がバレることなんて茶飯事。

冴子
あとは、パパ活やってることは友達にも内緒にした方がいいかな?

パパ活自体を良く思ってない子もいるし、口の軽い子だと周りに言いふらされて悪い噂が立っちゃうかも。

絶対身バレしないポイント

パパ活をやってることが周りにバレるのって、SNSでパパから貰ったハイブランドなんかの戦利品を掲載しちゃうことが原因だったりもしますね。
パパ活するんだったら、SNSでのパパ活ネタはやめた方がいいかな?って思います。

トップ写真は載せずにサブ写真として載せてみる

パパ活プロフィール写真 身バレ・顔バレ防止対策7

パパ活アプリで検索すると、トップ写真が表示されます。

気になった女性がいてプロフを見るって行動をしない限りは、サブ写真は見られません。

色んな対策してもやっぱり写真を載せるの気になるなって場合は、トップ写真を載せないって選択もあり。

検索で表示されないので男性からのアプローチは減るかもだけど、自分からパパにメッセージを送ってアプローチした場合は、男性がプロフィールを見る可能性が高いので有効かな?

絶対身バレしないポイント

サブ写真であっても、堂々と顔出しせずに今までのヒントを参考にした写真を掲載してみてくださいね。
サブ写真は数枚載せておいた方がいいので、体形や雰囲気のわかる写真、遠目の写真など組み合わせることをおすすめします!

パパ活源氏名で似ている芸能人の名前を使ってイメージさせる

いやいやいや。でもやっぱり写真はNGだし・・・って女性は、ニックネームに似ている芸能人の名前を使って注目を集めるのもいいかも。

パパ活アプリは本名じゃなくて源氏名で活動OKなので、好きな名前を使って大丈夫。

男性って視覚が大事なので、会ったときの印象が全く違っているとがっかり感が女性よりも大きいと思うんですよね。

似ている有名人の名前で活動すると、男性のイメージは膨らみます。その期待に応えてあげれば、写真を掲載するよりももしかして効果的かも?って思っちゃいます。

絶対身バレしないポイント

パパ活では本名で活動している人は少な目。みんなニックネームや源氏名で活動しています。
本名で活動するのは個人情報を明かすってことだし、できれば避けたいです。
個人情報の取り扱い方は、下のリンク記事で詳しくご紹介していますよ。

パパ活アプリで顔出しなしでもモテるプロフ写真の5つの条件

パパ活アプリで顔出ししないと、写真を掲載していても顔出ししてる女性よりインパクトはないですね。

なので、顔出ししないならそれなりの工夫は必要。男性に好印象を与えるために、こんなことに気を付けて撮影してみてください。

プロフ写真の画質が綺麗であること

プロフ写真の画質が荒めだと、ずぼらな印象を与えてしまいます。

適当な写真を載せたのかよ。って思われたくないなら、画質のいい写真を使ってくださいね。

スマホの写真で十分なので、画素数高めに設定して綺麗な写真を撮ってください。

口元を出せるなら笑顔であること

サングラスやスタンプで目元を隠したり、口元から下の写真を使う時は笑顔を心がけてください。

これだけで話しかけやすくて優しい、明るい印象を与えます。

モデルさんのようなクールなポーズもいいけど、万人受けするのはやっぱり笑顔。笑顔ってだけで女性は可愛く見えたりするんですよね。

生活臭がしないものであること

パパ活男性は女の子と素敵なデートを楽しみたい。だから、生活感丸出しの写真だと、ちょっと引きますよね。

ドレッサーなどでの鏡越し撮影とか色々なものが写っちゃうし、プライベートが駄々洩れ。

室内で撮影するなら、白い壁をバックにすると肌も綺麗に見えるのでおすすめです。

できれば屋外で。室内だとしてもカフェなんかのお洒落な場所がいいかな?って思います。

自撮りでなく人から撮ってもらったものがいい

顔バレしないパパ活プロフ写真4

自然な印象を与えるのは、やっぱり人から撮ってもらったスナップです。

自撮りだとみんなおんなじような印象になるし、顔出ししないなら特に気を付けたいですね。

誰かに撮ってもらうのが難しいって場合は、タイマー機能を利用して遠隔で連写がおすすめ。

連写した中から、自分の好みの写真を選んでちょっと加工(笑)してみてくださいね。

パパとの顔合わせと同じ雰囲気であること

顔バレしないパパ活プロフ写真5

プロフ写真の服装がシックな大人目ファッションで、顔合わせではフリフリのおとめチックな服装だったら、思ってたんと違う・・・ってなりますよね。

恋愛ではギャップも大切なんですけど、顔合わせではあまり必要ないかと。

プロフ写真と顔合わせは、イメージを裏切らないってことが大切です。

冴子
顔出ししない場合は、想像以上だったって思ってもらったらこっちの物!戦略ですよ♪

顔バレしても良いならコスプレやキャバの写真もあり

ただ、完全に顔を隠すとマッチング率が下がるのは事実です。やっぱり顔で選ぶ男性は本当に多いので、良いパパにもスルーされてしまいます。

そこでパパ活アプリ女子部では、実際にどんな写真を掲載しているのか?許可をもらって募集してみました!その結果コスプレ写真はほぼ大丈夫!しかもイメージギャップでオファーが多いそうです。

キャバの写真もある程度加工しているのが前提であり、キャバの審査で受かったということで、一部の男性にはウケが良いそうです!

キャバ時代のコスプレをパパ活アプリの写真に利用したケース

こちらはコスプレ写真を使ってうまく変装しているケースです。ハロウィンやクリスマス時期にはかわいい仮装写真を撮っていると思います。

ディズニーに行って大きめの防止やサングラスをかけている写真をパパ活に使っている人も多いです。

この上記の写真はキャビンアテンダントのイベントの時に撮った写真です。愛知県でキャバ嬢をしています。年齢は19歳なのでお酒は飲めません。高校卒業して一年くらいたちずっと前からなりたかったキャバ嬢になれました。

パパ活アプリは食事なしで暇つぶしにやってます。

キャバ嬢時代の写真をパパ活アプリに流用したケース

こちらやキャバ時代のパパ活アプリの写真ですね。パネル用写真を持ってる人は利用すると良いと思います。

りなと申します。
現在は24歳です。2人の息子がおりパートとして働きながら子育てに奮闘している毎日です。キャバクラに勤務していたのは、3年ほど前になります。独身時代にこれをパパ活アプリに使いました。
妊娠をきっかけにキャバクラを辞めました。
パパ活は人生で大切な事を学べたし、選択肢の一つとしてありだと思います。キャバクラはいいお客さんとの出会いが多く学びも多かったです。

顔出しなしでOKなパパ活アプリを使って身バレ・顔バレ防止

顔バレ・身バレを防ぐには、パパ活アプリの選び方も大切。

アプリによっては女の子がほぼ顔出ししてるってものもあるので、そこに参戦してしまうと男性からのアプローチは受けられません。

例えばペイターズだと、加工なしで顔写真を掲載している女の子が8割くらいいるので、写真を非公開にすると逆に目立ちます。

冴子
やる気なしって思われちゃうかも。

顔出ししなくても、しっかりプロフィールを作りこんでいたり、丁寧なメッセージで男性から連絡を貰えるパパ活アプリをご紹介しますね。

シュガーダディ

シュガーダディ

顔出ししないなら、断然おすすめなのがシュガーダディ。

加工なしで顔写真を掲載している女性はたったの30%。完全非公開の女性は20%もいるので、全然いけるって思いません?

加工ありの顔写真を掲載すれば、男性からのアプローチがあること間違いなし。

自分から男性にアプローチするのでも、年収証明があるのでリッチなパパを狙ってアプローチができちゃうという♡

写真の掲載に迷っているなら、シュガダで決まりです。

\ シュガーダディがイチオシ! /

Paddy67(パディロクナナ)

paddy67

Paddy67はアプリ専用なので、シュガダよりおすすめしづらいんですけど、写真不要のシステムにはなっています。

アプリ専用がなぜイマイチなのかと言うと、スマホにインストールしたらアイコンが出るでしょ?

隠すことも可能なんですけど、アプリ検索では表示されます。

なので、スマホ管理に自信がある人のみ使ってみてくださいね。

\ Paddy67 パディロクナナに登録してみる /

交際クラブを使えばパパ活で身バレを極力防止できる

交際クラブはパパ活アプリよりも男性の利用料金が高く、デートセッティング費用や入会費もかかったり、かなりリッチな男性のみが利用しています。

男女とも面接があり、合格しないと登録することができません。そのため、身バレの可能性はかなり低いと言えますね。

また、プロフィール写真は交際クラブ側が撮影してくれて、顔出しNGな場合でもしっかり対応してくれますし、男性からアプローチしてもらえるようにスタッフがサポートしてくれるんです。

男性からの完全オファー制なので、パパ活アプリみたいにすぐに男性と会えないのがデメリットではありますが、容姿に自信があるなら登録しないと損だと思いますよ。

冴子
そのくらいリッチな男性が多いんです♪

パパ活アプリと併用して登録しておくと、かなり効率的にパパ活ができちゃいます!

ユニバース俱楽部:全国展開で大都市には支店あり

ユニバース俱楽部

ユニバース俱楽部は日本トップクラスの高級交際クラブで、女性の登録、利用は無料になっています。

全国展開しているので、主要都市では支店が必ず見つかりますよ。

面接は、男女ともスタッフと対面で行われるわけなんですが、ユニバース俱楽部は交際クラブの中でも面接に通りやすいので入会のハードルは高くないですよ。

男性の面談も厳しくて、常識のあるリッチな男性しかいません。なので、身バレするリスクは低いんですね。

主要都市に住んでいなくても登録することはできますので、お買い物のついでに面接を受けてみるのもいいと思います!

ペイターズクラブ:パパ活アプリPatersがリリース

ペイターズクラブ

ペイターズクラブは、パパ活専用アプリのペイターズが運営している会員制のデートクラブです。

リリースされてから日が浅いので、関東と関西の都市部中心で運営されています。

逆に言えば、関東・関西に住んでいるならライバル少な目でラッキーかも♪

パパ活アプリのペイターズの方は人気だけど女性の顔出し率が凄く高いので、身バレ・顔バレしたくない女性にはあまりおすすめできません。でも、ペイターズクラブならOK!

関東・関西都市圏にお住まいなら、チャレンジしてみるのもいいかもです。

Ten Carat(10カラット):秘密主義徹底で身バレの心配なし

10カラット

10カラットは、年収1,000万円以上の男性しか入会できない交際クラブ。

年収1,000万円以上の男性って日本にどのくらいいるのかと言うと、日本在住の男性の7%しかいないんです。

だから、身バレって言うか、そもそもそのくらいのリッチな男性に知り合いがいたらって話で(笑)

もちろん、その分入会審査が厳しいので、容姿に自信があって礼儀作法もOKな女性はぜひチャレンジを!

個人情報も一部のスタッフしか見られないようになっているし、かなり厳重な管理。秘密主義が徹底されてるので安心です。

まとめ:十分に注意していればプロフ写真を載せてもパパ活で身バレ・顔バレは防げる!

パパ活アプリにプロフ写真を載せるのって、何だか怖いなって思っちゃいますよね?

でも載せないと男性からのアプローチはかなり少な目。これじゃ、パパ活を始める意味がない。

でも、プロフ写真を工夫することで身バレや顔バレを防げちゃうんです。

あとはパパ活アプリの選び方も大事。それでもどうしても気になるようだったら交際クラブにチャレンジです。

パパとお付き合いするときは、個人情報を信用できるまで明かさない。こうすることで、身バレ・顔バレを防ぐことができちゃいます!

リスクを最低限に抑えて、パパ活を楽しんじゃいましょうね。




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる