パパ活アプリ比較ランキング

パパ活アプリで主婦が稼いでも旦那にばれないの?不倫の実態と暗黙の了解事項を話します!

主婦でパパ活ができるの?需要はあるの?って不安があると思うのですが、パパ活は未婚・既婚関係なく活動することができます。

婚姻の有無は聞かないというのが、パパ活での暗黙のルールです。

実際には、主婦と公言して活動されている女性もいますし、パパ活男性の多くは既婚者なんですけどね。

ただ、主婦でパパ活をする場合には、稼げる場所をしっかり選んで活動することが大切です。

パパへの身バレ、旦那バレを防ぐためにはリスク管理も重要なので、そこら辺の方法と一緒に主婦が稼げるパパ活アプリと穴場のモテる場所をご紹介しますね。

目次

主婦はパパ活できる?その実態と稼げる額

主婦パパ活の実態

パパ活では主婦と公言しても、既婚を隠しても活動することができますし、実際に稼いでいる女性も少なくないです。

では、私でも稼げるの?って不安があると思いますので、どんな女性がどのくらい稼いでいるのか、まずは見ていただきたいと思います。

パパ活で主婦の需要はあるのか

パパ活と言うと20代前半までの大学生がやっているイメージですが、実際は30代、40代の女性も活動しています。

パパ活に20代前半の女の子が多いのは、もちろん需要があるからって言うのもあるんですけど、大学生のお小遣い稼ぎとして定着しつつあるからなんですね。

そんなわけで、パパ活で大学生は飽和状態。パパ活男性は言い方は悪いですが入れ食い状態なので、多少飽きてきている感があるようですね。

歳が離れすぎた、社会を知らない女の子との会話は合わないって男性も少なくありません。なので、30代、40代でも参戦する余地は十分あるんです。

冴子
恋愛するなら年の近い落ち着いた女性がいいって男性も多いです。

20代の主婦は学生よりも経験が豊富ですし、30代、40代となると家庭での悩みを共有できたり、大人の女性として落ち着いたお付き合いができます。

もちろん、見た目に気を使っていない主婦の方は稼ぐことは難しいですが、美しさを保って努力されている女性ならパパと定期契約を結べるチャンスは大いにあると思っていただいて大丈夫です!

また、男性の中には主婦とお付き合いしてみたいって方もいますよね?パパ活男性の中にも、そんな願望を持った方がいます。ターゲットは狭くなりますが、確実に狙える層ではありますよね。

どんな主婦パパ活をしているの?不倫したくなる理由って何?

主婦パパ活の理由

実際に、パパ活にはどんな主婦層の方が活躍しているのかと言うと、専業主婦やパート・アルバイトの方が多いようですね。

専業主婦だと時間的に余裕もありますし、割のいいアルバイト感覚で始めてみたら、意外に稼げちゃったってパターンです。

  • ご主人とはうまくいっているけど生活がマンネリ
  • 転勤族生活で周りに友達がいない
  • ご主人の稼ぎが少ない
  • セックスレス
  • 家庭がうまくいっておらず離婚を考えている
  • 結婚前からパパ活をしている

主婦の方がパパ活を始める理由は、こんな感じです。

主婦の生活って毎日同じ。旦那や子供のために毎日働いて終わる。それが当たり前で、感謝されることも特にないって生活に飽き飽きしていました。

主婦の仕事って、マイナスをゼロにする仕事ばかりですよね?

  • 散らかった部屋を掃除する。
  • 汚れた服を洗って綺麗にする。
  • 食事は食べてしまったらゼロ。
  • 家事ではお金を貰えない。
  • 何もしていない時間に不安を感じてしまう。
  • そんな繰り返しの生活の中で、刺激が欲しくなる。
  • 髪型を変えても新しい服を着ていても何の反応もない。
  • このまま女として終わってしまうのでは?っていう焦燥感。
  • 教育費やローン、老後のこと。

家計を回すのは自分だけど、どうやりくりしても足りない。

結婚はしたものの、こんなにつまらないとは思わなかった。独身の頃は時間もお金も自由で楽しかったのに。独身の友達がなんだか輝いて見える。

それぞれの想いを抱えて、パパ活を始めているんですね。

冴子
私はまだ独身ですが、パパ活女子として共感できる部分はやっぱりあります。

水商売を卒業して密かにパパ活を始める主婦も多い

後は旦那に隠れて、場合によっては水商売を公言して結婚したカップルも意外と多いです。田舎のスナックやキャバクラは実は男女交際の場ですからね・・・。

結婚後に旦那が転勤して暇になった入りするとついついパパ活に走る女性もいます。

今は不倫大国日本です。

浮気・不倫に関するデータ(※1)を総合したところ、現在進行形で不倫している男性は26.9%、女性が16.3%にのぼった。さらに一生の間の不倫経験率は男性が74.0%、女性が29.6%。実に、男性の4人に3人、女性は10人に3人が不倫を経験していることになる。

男性の4人に3人、女性の10人に3人は不倫経験者:プレジデントより

パパ活で主婦がもらえるお手当の相場

では、主婦がパパ活で稼ぐことができるのはどのくらいなのかと言うと、既婚者だからと言って特別変わるものでもありません。

パパ活をする地域や年齢によって変わって来ると思っていただいて大丈夫です。

内容相場
顔合わせ5,000円~1万円
お茶・食事のみ5,000円~3万円
【都度】体なしデート1万円~5万円
【都度】体アリデート3万円~10万円
【定期】体なし10万円~30万円
【定期】体アリ15万円~50万円
都市部でのパパ活お手当相場

パパ活のお手当がいいのはやはり都内。大都市だと都内とあまり変わらないレベルですが、地方になると2割は少なく見ていた方がいいと思います。

年齢的には20代が一番高く、40代になると相場よりも低くなるのが一般的ですね。

美人でスタイルがいい女性だと、地域や年齢に関係なく高いお手当をいただけたり、セレブ男性だと相場以上の金額をいただけます。

ただ、主婦だったり30代、40代の女性だと、心に余裕があって謙虚な女性をイメージされる男性も多いので、相場より高い条件を提示すると上手くいかない可能性もあります。

なぜか既婚者との不倫にあこがれる男性は多い

主婦と公言するなら相場より低い価格から始めて、パパに気に入られてからお手当交渉をした方が男性と会うチャンスを増やせると思います。

パパに主婦だと公言するメリットとデメリット

主婦パパ活のメリットとデメリット

パパ活をするときに、主婦ということを男性に伝えた方がいいのか?

パパ活アプリのプロフィールに既婚者と書いた方がいいのか?

主婦であることを公言するメリットとデメリットについて、考えていただければと思います。

パパ活で人妻として活動するメリット・デメリット

主婦と公言するメリット
デメリット
  • 主婦狙いの男性からアプローチを受ける
  • 割り切った大人の関係ができる
  • 活動する時間・プレゼントに配慮してもらえる
  • 大人の落ち着いた女性と認識される
  • 既婚者を敬遠する男性が多い
  • 主婦=大人の関係アリと思われる
  • 弱みを握られる可能性がある
  • お手当を値切られる場合がある
  • 人目を避けるためにホテルデートが多くなる

一番のメリットは、主婦とお付き合いしたい男性からの積極的アプローチが受けられることです。活動する場所をしっかり選べば、主婦がプレミア扱いになるのでガンガン稼ぐことができます。

パパ活の場合だと、男性にデートの時間を合わせることが基本ですが、昼間のデートを希望するパパもいますし、既婚者だと家に帰る時間に配慮してくれると思います。

主婦の魅力は落ち着いていてしっかり話を聞いてくれること、男性に細やかな配慮できるなど大人の魅力があることですよね?そんな女性を求めている男性は多いです。

ただ、主婦とのお付き合いは不倫になります。

そのことで、主婦を避けるパパ活男性が多いのは事実です。

冴子
パパは社会的地位の高いかたばかりなので、トラブルは避けたいんですね。

自分の家庭のことだけでなく、女性側が旦那さんにバレないかって言う心配が増えるわけです。

バレた時のリスクを考えると、やはり既婚者を避ける男性が多いのは当然ですよね?

なので、長期的なお付き合いと言うよりも、一度きりや短期での大人の関係を求めてくる男性からのアプローチが増えると思います。

お互い既婚者の場合だと、人目を避けるためにホテルでのデートが多くなりますね。特に地方だとその可能性は高いです。

大人の関係を楽しんでお金がもらえるなら全然OK!なら、主婦と公言するメリットはかなりあると言えますが、大人の関係を望んでいないなら、主婦であることを明かして活動するメリットは少ないかな?と思います。

既婚者であることを隠すメリット・デメリット

既婚者を隠すメリット
デメリット
  • 未婚のパパ活女子と同じ条件で活動できる
  • パパ活がご主人にバレた時にパパ側が慰謝料を免れる場合がある
  • デートが昼だけだとパパに怪しまれる
  • パパに既婚がバレた時にお別れする可能性がある

既婚者であることを隠してパパ活すると、他のパパ活女子と何も変わりません。

お手当から全て、同じ条件で活動することができます。

パパ活はプライベートなことを隠して活動ますし、偽名を使って身分を明かす必要はないので、既婚者と言うことを隠しても問題はありません。

既婚者と言うことを知らずにお付き合いした場合、付き合っている期間などにもよりますが、相手のパートナーにバレて慰謝料請求をされた場合でも免れる可能性があります。

そのため、できるだけお互いのことを詮索しないっていう感じでお付き合いすることをおすすめします。

半年お付き合いしているパパにも、既婚者だってことはまだ打ち明けていません。

ですが、既婚者女性を望まない男性の場合だと、夜のデートができないと不信感を抱かれる可能性は高いですよね?

お付き合いがすすむとお互い信頼関係も生まれてきますので、プライベートなことを話すことも多くなります。

自分が主婦だと言うことを打ち明けても大丈夫かどうかは、男性の性格やあなたへの愛情で図るしかないですね。

パパに打ち明けた場合や既婚者と言うことがバレてしまった場合、お別れすることになる可能性もあると言うことは忘れないようにしてくださいね。

主婦はパパ活で不倫するリスクを把握しておいた方がいい

主婦パパ活のリスク

主婦の方がパパ活をするリスクは、未婚の女性と比べると高いと言えます。

ご主人にバレてしまう、子供の友達の親にバレてしまう。

そうなると慰謝料を請求されての離婚、相手の男性に迷惑をかける可能性も出てきますし、社会的にも弱い立場に追いやられてしまいます。

体の関係なしのお付き合いで不貞行為をしていない場合でも、ご主人や世間から見るとやはり不倫と受け取られてしまいます。

不貞行為として認められるのは、体の関係があった場合です。プラトニックな関係だと不貞行為としては認められません。

よく頑張ったね。稼いできたね、綺麗になったねって褒めてくれる旦那さんって、なかなかイメージできないですよね?

夫婦間が冷めきっていて、旦那さんが全く自分の行動に関心がないとしても、いざ離婚となった時に証拠を突き付けられて不利な条件で離婚することにもなりかねません。

冴子
慰謝料を取られての離婚は避けたいですね。

パパとのお付き合いの仕方でも注意する点はあります。

もし、パパが本気になってしまったり、詐欺を働く男性だった場合は、言うことを聞かないと家族にバラすって脅される可能性もあります。

パパ活をするのであれば絶対に家族にバレない工夫が必要ですし、万が一バレてしまったときの身の処し方は考えておく必要があると思います。

主婦が身バレ・旦那バレしないでパパ活アプリで不倫する方法

主婦パパ活のリスク管理

では、どうしたらパパへの身バレ、旦那さんバレを防ぐことができるのか、具体的にご説明していきたいと思います。

普段の生活では体験することができない高級レストランでの食事や、女性として大切にエスコートしてもらうには、身バレ対策は必須です。

パパ活を楽しむためにも、必ず実行してくださいね。

パパ活アプリを利用するならサイト型、パソコンでは利用しない

パパ活アプリにはアプリ専用の物とサイト型の物があります。

アプリ専用を利用すると、携帯にアプリのアイコンが表示されてしまいます。アプリを隠すこともできますが、検索で表示されてしまうので、秘密厳守の場合はアプリ型を利用するのはおすすめできません

サイト型を利用するだけで、危険度はかなり減ると思います。

断然サイト型が安心感がありますよ。

また、サイト型でも家庭で共有しているパソコンでは絶対に利用しないこと。

ご自分のパソコンをお持ちの場合でも、履歴や予測変換には注意して管理していくことをおすすめします。

LINEの表示名、通知機能、履歴などスマホの取り扱いに注意する

主婦パパ活のスマホ管理

パパ活ではパパとの連絡をLINEで取ることが多いです。

プライベートで利用されていると思いますので、パパの表示名は女性の名前にしておくこと。また、通知機能をオンにしておくとメッセージが画面に表示されるので、必ずオフにしておいてくださいね。

サイト型のパパ活アプリを利用しても、履歴の消去はお忘れなく。LINEのメッセージも消去しておいてくださいね。

ホテルへ行った、肉体関係があることが書かれたメッセージは、不貞行為を推認させる証拠になります。

小さなお子さんがいる場合は、スマホを勝手に扱わせないなど管理は怠らないように気を付けてくださいね。

ロックはかけていても、家族だと暗証番号を教えないのって怪しいんで、全然意味ないんですよね。

また、パパと一緒に写った写真は絶対にデータとして残さない。

連絡が取れる時間帯、絶対に電話に出られない時間帯などをパパに伝えておく。スマホを触り過ぎない、傍に置きすぎないことも気を付けたいですね。

スマホはパパ活の証拠が残りがちなので、しっかりと管理をすることをおすすめします。

普段の生活、服装、化粧は変えない

パパ活がバレる一番の要因は、生活や外見が派手になって怪しまれてスマホを見られるっていうパターンです。

パパ活は外見を重要視されるので、綺麗になることはとても大切なことなですが、突然派手な化粧をしたりハイブランドを身につけ始めると確実に周りに怪しまれますよね?

パパからのプレゼントにも十分注意が必要です。

専業主婦の場合だと、そのお金はどこから出たの?って絶対に疑問を抱かれるはずです。隠すことも可能ですが、隠していたものが見つかったら・・・

プレゼントも不貞行為の証拠として扱われます。

プレゼントはできるだけ現金でいただくように、パパにお願いできればいいですね。

アクセサリーだと隠しやすいんでおすすめです。

また、帰宅時間が遅くなったり、夜の外出が増えたりすれば旦那さんに怪しいと思われます。専業主婦なら、パパ活を始めると同時にパートを入れてみるなど、言い訳ができる状況を作っておくことが必要です。

パパ活の行動範囲を制限する

旦那さんやお子さんの行動範囲では、パパ活を絶対にしないことも重要ですね。

旦那さんの同僚や友人、お子さんの友人の保護者にも気を付けないといけません。

友人など第三者の証言も不貞行為の証拠となりますので注意してください。

ただ、パパと一緒に歩くのを避けるために、顔合わせでホテルの室内や車内を選ぶのは危険です。主婦だと公言してパパ活をすると、密室でのデートを要求してくる男性もいると思いますので、十分に注意してください。

パパの人数は少人数におさえて管理しやすいようにする

主婦パパ活パパの人数

パパ活は、沢山のパパを抱えていれば稼げるって言うわけではありません。

少人数でも定期の太パパがいれば、新規のパパを探す手間は省けますし、十分やっていけると思います。

パパを増やし過ぎると、管理が大変なんです。もちろん、優先順位はありますけど、そうすれば突然の呼び出しなどでお断りし続けると関係は切れてしまいます。

スマホ管理も大変になりますね。

平日のお昼間だけ活動するのであれば、パパは多くても2~3人に抑えた方がいいかな?って思います。

パパに個人情報を明かさない

本名、住所、銀行口座、パート先、いつも買い物している場所や最寄り駅、お子さんの名前や学校、旦那さんの会社名など、個人情報はパパ活男性にあかさないことは心がけてほしいと思います。

未婚のパパ活女子も、そこら辺の情報はきっちり管理していますが、既婚者の女性はより慎重に管理した方がいいですね。

もし危険な男性に当たってしまった場合、未婚女性よりもリスクは高くなりますよね。

パパ活は偽名を使ってOKですし、お手当は現金が鉄則ですので、銀行振込にはなりません。

個人情報の取り扱いについては、こちらで詳しくご紹介していますので、参考にされてくださいね。

パパ活は危険だよ。注意してね。ってマイナスイメージになってしまいましたが、未婚のパパ活女子も同じようなリスクがあって、十分に注意して行動しています。

パパ活に慣れちゃった頃が一番危ないですので、いつも警戒することは忘れずに日常と違う素敵なデートを楽しんでもらえたらって思います。

人妻がパパ活をして得られるものは結構多い

主婦パパ活のメリット
  • 女性として大切に扱われ綺麗になれる
  • 空いた時間を有効に使える
  • 自分で稼いだお金を自由に使える
  • 日常生活とかけ離れたリッチなデートができる
  • セックスレスを解消してお手当がもらえる

主婦がパパ活をするのは、リスクばかりではありません。

リスク対策さえ完璧なら、パパ活のメリットを十分満喫することが可能です。

パパ活では美しい女性が求められるために、美容やダイエットにかなり気を使う必要があります。

そのためもあるのですが、やはりパパ活男性は女性のエスコートが上手で大事に扱ってくれるので、女性としての自信につながると思います。

専業主婦の方だと自分で自由に使えるお金が少ないと思います。パパ活で稼いだお金は、生活費や貯蓄に充てるだけでなくちょっとした自分へのご褒美として利用することもできますよね。

夜のデートはもちろん、昼間のデートだとしてもパパ活だとゆったりと豪華なランチを満喫できますよ。

大人の関係OKなら、断然パパを見つけてお付き合いできる確率が上がるのもメリットだと思います。

冴子
セフレを探すなら、お手当がもらえるパパ活を選ぶ方がいいですよね?

とにかく、やり始めると楽しくて仕方がなくなる可能性が高いので、のめり込んで家庭生活に支障が出ないように気を付けてくださいね。

パパ活で主婦が成功するための3つの方法

主婦パパ活の稼ぐコツ

パパ活でのリスクとメリットを把握していただいたので、次は実際に主婦がパパ活でどうやったら稼げるのか、パパにモテる秘訣や稼ぎ方なんかをご紹介していきますね。

人妻である強み、大人の女性で攻める

未婚の若い女性と比べて、主婦の強みって何だと思います?

  • 落ち着いて余裕がある
  • マナーがしっかりしている
  • 男性を立てることができる
  • 母性が感じられて癒される
  • 感謝の気持ちを持って接することができる
  • 気を使わなくてもいい雰囲気がある
  • 同世代で話題があう
  • 家庭・仕事の悩みに共感できる

ちょっと考えただけで、こんなにたくさんの利点があります。

大学生や社会を知らない女の子だと、どうしても自分本位なお付き合いになってしまいがち。

その点、社会や結婚を経験している主婦だと、謙虚な気持ちで男性に接することができると思います。既婚者であるって言う負い目も、プラスに変えることができるんですね。

パパ活男性も既婚者が多いので、仕事の悩みだけでなく家庭や育児などの面で共感できることも多いでしょうし、若い子に言ってもわからないだろうって悩みも話しやすいのではないでしょうか?

ですので、たとえお金に困っていても余裕のある雰囲気を出すことが大切だと思います。

冴子
お金にガツガツしたパパ活女子は嫌われます。

男性が恋愛感情を抱く年齢差は20歳くらいと言われていますので、そのあたりを狙ってアプローチしていけばいいかもです。

パパ活アプリのプロフィールを充実させる

パパ活アプリに登録したら、まずすることはプロフィールを作ることです。

パパ活男性が最初に見るのはプロフィールなので、プロフがスカスカだったり適当だったりすると男性からのアプローチは減ってしまいます。

冴子
だだし、お食事1、大人3などの条件はプロフィールには書かない方がいいと思います。

未婚・既婚を問われることはありませんので、主婦と公言するかしないかはリスクを考えた上、自由に選んでもらえればいいかと思います。

あとは身分証明を提出する必要がありますので、年齢はサバが読めないことは忘れないでくださいね。

未婚の若い女性のプロフィールだと、夢がある、学費の支払いが大変などを記載するのが一般的です。

20代主婦で既婚を隠して活動する場合は、夢を応援して欲しいで通用しますが、30代、40代、もしくは主婦と公言する場合はちょっと無理がありますね。

時間に余裕が持てるようになったので、一緒に楽しんでもらえる方を探しています。
いろいろなことに興味があるので、知らない世界を教えて欲しい。
気分転換に、一緒に出掛けてくれる方だと嬉しい。

未婚でも支援・応援・サポなどの言葉を使うことはおすすめしませんが、主婦の方だと特に気を付けた方がいいと思います。

どうしてもお金に困っているなら、プロフィールではなくメッセージのやり取りで察してもらえるように工夫した方がいいかもしれません。

主婦がパパ活で稼げる場所を賢く選ぶ

パパ活アプリを選ぶときは、出会い系やマッチングサイトではなくパパ活専用アプリを使うことをおすすめします。

マッチングアプリだと、男性会員数も多く出会える可能性が高いと思いがちですが、パパ活に使うにはデメリットも多すぎますし、主婦の方にとっては使い勝手が悪いと思います。

出会い系は男性からガンガンアプローチがあるので、メッセージにいちいち対応しなくてはいけません。パパ活目的でない男性からも沢山連絡が入ります。これでは効率よく稼げるとは全く言えません。

冴子
パパ活目的で男性を探していること、デートにお手当が発生することをいちいち説明して、OKが出る男性を振り分ける作業が出てきます。

女性の会員数が多くライバルもいるのですが、パパ活専用アプリに登録している男性はお金に余裕のある方ばかりで、デートでお手当がいることは承知しているので効率的です。

セキュリティもしっかりしているので、あなたがスマホを見られない限りは運営側から情報が漏洩することはありません。

また、年齢によっても稼げる場所は変わってきますので、特に40代の女性はこちらも参考にされてくださいね。

主婦が稼げるパパ活アプリとモテる場所

主婦パパ活おすすめアプリ

では実際に、主婦の方におすすめのパパ活アプリと、パパ活ができるモテる場所をご紹介していきますね。

パパ活を始めるなら、まずは専用アプリに登録。その後、他の方法を試してみるといいと思います。

パパ活で効率的に稼ぐにはパパ活専用アプリを利用する

パパ活専用アプリは、落ち着いた男性が多いものを一つ選んで使いこんでみることをおすすめします。

複数のアプリに登録すると、それだけ対応するのが大変ですしスマホを見る時間も増えてしまいます。旦那さんバレを防ぐためにも、まずはアプリに慣れること。

それから行動範囲を広げていく方が、リスクが少なくて済むと思いますよ。

登録必須!パパ活アプリの老舗シュガーダディ

シュガーダディ
  • 運営歴が長く安心して利用できる
  • 会員数が多く、男性・女性とも年齢層に幅がある
  • 全国に会員がいるので地方でも使いやすい

パパ活を始めるのであれば、まずはシュガーダディで間違いないです。

男性会員は年収証明をされているパパも多いので、リッチなパパを探しやすくなっています。これはポイント高いです!

男女とも幅広い年齢層で会員数も多い。落ち着いた男性が多い印象ですので、主婦の方との相性もいいのでは?と思います。

セキュリティも身バレ対策も万全なサイト型で、検索機能も豊富。パパ活初心者に最も使いやすいアプリだと思いますよ。

\ シュガーダディがイチオシ! /

大人の魅力で勝負できるLove &(ラブアン)

ラブアン
  • オンライン顔合わせが可能
  • いいね!でバラを贈ってもらえるのでテンションが上がる
  • 会員数上昇中

ラブアンは、動画機能を取り入れたパパ活アプリです。こちらもサイト型で、スマホにアプリが表示されることはありません。

オンラインで相手を確かめることが可能なので、ちょっとした安心感は生まれますね。

男性のランクによって収入もわかり、リッチな男性を探しやすくなっています。

交際クラブなら秘密厳守で身バレしにくい

交際クラブは、男女ともに面接がある秘密厳守のデートクラブです。

男性側からの完全オファー制になっているので、会員登録したからと言ってすぐにパパ活ができないって言うのがデメリットですね。

40代でも沢山オファーを受ける女性もいるのですが、やっぱり20代が人気。オファーを受けるには、容姿がいいことが第一条件になります。

冴子
パパ活よりも、愛人寄りのお付き合いになりますね。

ユニバース倶楽部なら全国どこでもOK

ユニバース俱楽部

交際クラブのおすすめは、ユニバース俱楽部です。

面接の合格率は8割以上と高いのですが、オファーを受けられるかどうかはプロフィール写真にかかっています。

ただ、会員男性は既婚者を避ける方が多いです。

プロフィールには未婚・既婚は掲載されていないのですが、運営側に既婚者の紹介を避けるように伝えている方が多く、既婚者だと特別美人でない限りオファーは少ないようですね。

男性側は高い会費と紹介料を払っていますので、既婚者を隠して活動するのはマナー違反かと思います。

容姿に自信がある女性は、リッチな男性とお付き合いできるチャンスが広がりますので検討されてください。

人妻専用交際クラブなら主婦という立場がブランドに変わる

熟女系・人妻系交際クラブ「ガレント」だと、男性の目的は人妻との出会いです。

女性入会資格は18歳~45歳くらいまでの女性ですが、容姿・スタイルに自信のある女性限定で、体重が60㎏以上ある女性は入会することができません。

面接に合格すれば、人妻という立場を活かして稼げます。全国主要都市とその近郊エリアを中心に運営されていますよ。

詳しい内容は、公式サイトで確認されてくださいね。

会わないパパ活も視野に入れてみる

会わないパパ活(チャットレディ)は、主婦の方もスキマ時間に自宅で稼ぐことができます。

男性とネットを通じて動画で会話するお仕事で、直接会ってデートをするわけではありません。

ただ、稼げる額はパパ活よりも断然安いですし、男性が多く利用する時間帯は夜なんですね。

夜の時間帯OK!画面越しに裸になるのOK!なら、稼げると思います。パパ活よりも身バレする可能性が高いので、あくまでも参考までにされてくださいね。

気になる方は、こちらで詳しくご紹介しています。

まとめ:主婦がパパ活をするなら既婚者と公言するとモテなくなる可能性が高い

パパ活男性はリスクなどから既婚女性を避ける場合が多いです。

個人的には、お互いのリスク回避として、主婦であることを公言する必要性はないと思います。

人妻と言うブランドを活かすのであれば、稼げる場所は少なくなりますけど当たれば確実に稼ぐことはできますね。

今すぐに効率的に稼ぎたいのであれば、パパ活専用アプリの利用をおすすめします。主婦で活動してもOK、隠して活動してもOK。ご自分のしたいパパ活イメージで選んでくださいね。

リスク管理をしっかりして、普段味わえないリッチな世界を体験してください!




優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる