パパ活アプリ比較ランキングはコチラ

パパ活とギャラ飲みアプリの違いを知って上手に稼ごう!時給・条件から徹底比較

パパ活とギャラ飲み、アプリに登録するならどっちにしよっかな?って迷ってるなら、とりあえず両方やってみて合ってる方を選んで♪って言いたいところなんですけど、結構違いがあるので向き不向きが分かれちゃうかも。

パパ活とギャラ飲みの大きな違いは、自分で条件に合った男性を選ぶか、企業を通すかって感じです。

リッチな男性とお食事や飲みをして、稼ぐって意味では一緒ですね。

報酬(時給・お手当)、内容、始める条件など、パパ活とギャラ飲みを比較していきますので、あなたにとってぴったりな稼ぎ方はどっちなのか、決めちゃうヒントになればって思います。

いいとこどりで上手に稼げるように、おすすめのパパ活アプリ、ギャラ飲みアプリもご紹介しますね。

目次

パパ活とギャラ飲みの違いをざっくり例えるならフリーランスと派遣社員

パパ活・ギャラ飲み比較1

まずは、安全な稼ぎ方を例として、両者の基本的な違いから見ていきますね。

パパ活は専用アプリに登録して、条件に合った男性と連絡を取り合い、アポを取り付けてデート、お手当の回収(笑)まで全部自分でするんですね。

一方ギャラ飲みは、サイトに登録後参加したいギャラ飲みに応募、マッチングしたら現場でお仕事。後は、働いた時間に合わせて運営側が報酬を支払ってくれるって感じです。

冴子
言わば、フリーランスと派遣社員。
パパ活
ギャラ飲み
  • アプリ登録は18歳以上で審査なし
  • パパ探しは自力
  • お手当・条件は自分で決められる
  • 報酬はパパから直接
  • お酒が飲めなくてもOK
  • 男性と1:1でのお食事
  • 落ち着いた雰囲気
  • 仕事できるのは20歳以上で審査あり
  • サイト内の募集に応募
  • 時給制(深夜・指名手当あり)
  • 運営側からの支払い
  • お酒が飲めないと厳しいかも
  • 基本グループ飲み、1:1もあり
  • わいわいがやがや

っと言っても、これだけじゃわかりにくいと思いますので、色々な方向から違いを比較してみますね。

パパ活とギャラ飲みの仕事内容の違いは疑似彼女と出張キャバのイメージ

パパ活
ギャラ飲み
  • 経済的支援を受けたい女性が、リッチな男性とお食事・デートをしてお小遣いをもらう
  • 疑似彼女
  • 女性が、男性主催の飲み会に参加して直接、または運営会社を通して報酬を貰う
  • 出張キャバクラ

基本的には両方とも、男性に対しての接客業みたいなもんですね。

仕事内容の大きな違いは、パパ活は男性と一対一でお茶やお食事、買い物など、普通のカップルがするようなデート内容なのに対し、ギャラ飲みはお酒の席での接待で、男性グループをメインにお仕事していくことですね。

なので、パパ活では疑似恋愛っぽい環境を男性に提供するのがメイン。ギャラ飲みは、場を盛り上げる要素も重要になる感じですね。

冴子
ギャラ飲みは、店舗を持たないキャバクラってイメージすると、わかりやすいかも。

パパ活の内容はデート

パパ活の内容

パパ活はお茶、お食事がメインになりますが、買い物やドライブみたいな恋人同士がするようなデートもあり。

OKなら大人の関係に発展することも。

基本的には男性のお話を聞く感じですね。

ギャラ飲みは飲み会参加

ギャラ飲みの内容

一般的に男性グループの飲み会に女性が呼ばれる形。

男性と一対一のギャラ飲みは、女性が自由に時給を決められるのがほとんどなので、パパ活に近いイメージですね。

飲み会の内容に合わせて、盛り上げたり、上品な接客が求められたりと、会話力や接客力が必要になります。

冴子
合コン的な要素も強いかなって思います。

安全にスタートする方法はパパ活もギャラ飲みもほぼ同じ

安全に活動するには
安全
専用アプリ
マッチングアプリ
SNS
危険
パパ活
ギャラ飲み
  • 【安全】パパ活アプリ
  • 【効率悪い】ギャラ飲み・マッチング・出会い系アプリ
  • 【危険】SNS
  • 【怪しい】LINEグループ・個人斡旋
  • 【安全】ギャラ飲みアプリ
  • 【効率悪い】パパ活・マッチング・出会い系アプリ
  • 【危険】SNS
  • 【怪しい】LINEグループ・個人斡旋

パパ活もギャラ飲みも、仕事を見つける方法はほぼ同じです。

安全に稼げる順番としては、専用アプリ⇒マッチングアプリ⇒SNS・LINEグループの順ですね。

パパ活もギャラ飲みも、専用のアプリを使うのが一番安全で効率的です。

パパ活の場合は、ギャラ飲みやマッチングアプリでもパパを探すことができますが、パパ活の趣旨を理解して「デート=お手当」って話が通じる男性が登録している専用アプリが一番効率的。

ギャラ飲みの場合もしかり。専用アプリ以外でギャラ飲みを募集するのは、運営側が報酬を保証してくれているというメリットがなくなりますね。

SNSは何にしろ危険なので絶対にNG。LINEグループは、個人の斡旋業なので安全面は全く保証できません。

アプリに登録してから稼げるまでの流れの違い

パパ活・ギャラ飲みの始め方

パパ活の流れ

ギャラ飲みの流れ

STEP
パパ活専用アプリに登録

女性の会員登録無料

STEP
気になる男性とメッセージのやり取り

お手当の条件・会う日程を決める

STEP
顔合わせ(報酬発生)

実際に会ってフィーリング・お付き合いの条件を確認

顔合わせでのお手当を現金で貰う

STEP
お付き合い希望の場合は継続

連絡先交換をし、後日デート

STEP
ギャラ飲みアプリに登録

女性の会員登録無料

STEP
審査

写真・面接での審査で合格者のみ登録

STEP
参加したいギャラ飲みを探して応募

主催者の審査で参加の合否決定

STEP
当日店で合流・ギャラ飲み開始

アプリのタイムカードスタート

STEP
報酬決定

時給x時間で報酬がアプリに反映

ギャラ飲みはアプリ登録から審査があります。審査に合格しなくては、アプリに本登録してキャストとして活動することはできません。

冴子
合格率はアプリによっても異なるんですけど、人気のPatoだと10%。

100人に10人の合格者しか出ない、意外と狭き門になっています。

審査の内容はもちろん容姿重視ですが、ゲストを楽しませる会話力、マナー、お酒が飲めるかなど、かなりハードル高めな設定です。

写真による一次審査、二次審査で運営による面接が一般的なので、ささっと早めに稼ぎたいならパパ活が有利ですね。

パパ活女子とギャラ飲み女子・ユーザー男性の相違点

パパ活・ギャラ飲み比較2
パパ活
ギャラ飲み
  • 18歳未満NG
  • 女子大生から40代女性までチャンスあり
  • 素人感のある女の子がモテる
  • 男性は30代~50代がメイン
  • アッパー層多め
  • 20歳未満NG
  • 20代人気30代前半がギリライン
  • キャバなど夜出身の女の子が優遇される
  • パパ活男性より若い年齢層
  • ミドル層多め

アプリに登録できる年齢で言うと、パパ活アプリは18歳未満の登録はできません。高校生も不可ですね。

ギャラ飲みは、飲酒が目的なので20未満の未成年はNGです。

活動できる年齢は、パパ活の方が長めですね。人気があるのはやはり20代の女の子ですが、最近は意外と30代女性も人気で、50代以上の男性だと40代女性もモテたりするんですよね。

ギャラ飲みは20代前半が人気で、続けられたとしても30代前半までがリミットラインです。

容姿は両方ともいいことに越したことはないですが、ギャラ飲みは厳しい審査があるので、一般的にパパ活よりも高い容姿レベルが求められますね。

パパ活は素人の女の子がウケるので、ギャラ飲みのようにあか抜けした感じでなくてもOK。それよりも、清楚・清潔感が大切です。

冴子
夜の仕事経験のない子は、パパ活の方が取り組みやすいかな。

利用する男性は、パパ活もギャラ飲みも30代~50代の男性が中心ですが、ギャラ飲みは20代、30代男性が多い印象があります。

ギャラ飲みの場合は、鍵付きの個室以外にキャバクラと変わらない程度の料金で女の子を呼べるので、キャバを利用していた層の男性も流れているようですね。

報酬(時給・お手当)相場の違い

パパ活
ギャラ飲み
  • お手当額は自分で決められる
  • 時給制

パパ活の場合は、お手当額を自分で決めて条件に合った男性を探すか、男性が提示した条件を飲むか。男性がOKするかどうかは別として、条件は自分で決めることができます。

ギャラ飲みの場合は時給制。キャリアを積んで人気が出れば時給は上がっていきます。

パパ活の相場

内容相場と拘束時間時給換算
顔合わせ5,000円~1万円(30分~1時間)時給5,000円~20,000円
食事のみ1万円~3万円(2時間~3時間)時給3,300円~15,000円
【都度】体なしデート1万円~5万円(2時間~3時間)時給3,300円~25,000円
【都度】体アリデート3万円~10万円(2時間~3時間)時給10,000円~50,000円

パパ活はデートの時間が決まっているわけではないので、時給換算するのは難しいですが、大体のデート時間を目安に時給にしてみました♪

冴子
美人でスタイル抜群の女の子、パパが超リッチな場合だと、貰えるお手当はぐんっと上がりますよ。

ドライブデートや旅行ってなると、拘束時間が長くなって時給にすると安くなるかも?ですけど、高額時給であることに変わりはありませんね。

ハイブランドのプレゼントなんかもありますし、お食事はギャラ飲みよりもランクの高いレストランですることが多いと思います。

色んなシチュエーションでの相場は、こちらで詳しくご紹介しています。

ギャラ飲みの相場

ギャラ飲みの平均相場は時給4,000円くらいです。キャバクラの平均時給が3,000円くらいなので、時給としては上ですね。

ノルマがなかったり、拘束時間が短かったりと自由な働き方ができるのはギャラ飲みですね。

利用するアプリによって、深夜手当・指名手当・延長手当などプラスされる場合もあるので、多く稼ぎたいなら手当が充実したアプリ選びも重要になります。

パパ活と比べると、相場は低め。

パパ活は長期的な関係を築いたり、太パパをゲットすることでお手当が上がっていきます。

ギャラ飲みでパパ活並みの報酬を得るためには、参加回数を増やして時給を上げていくことが必要になりますね。

パパ活アプリとギャラ飲みアプリにはどんな違いがあるか比較してみた

では、パパ活とギャラ飲みを始めるときにはマストな、専用アプリを比較していきます。

アプリによって特徴があるので、まずはちょっと確認です。パパ活アプリもギャラ飲みアプリも、登録は無料です♪

パパ活専用アプリ比較

アプリ会員数オススメ度ポイント詳細ページ
シュガーダディ
シュガーダディ
多い
(5 / 5.0)
パパ活の老舗
リッチなパパ多数
年収証明あり
セキュリティ対策厳重
詳細を見る
ペイターズ

paters
多い
(4.5 / 5.0)
マッチング式アプリ
年収証明あり
若パパ多めで気軽な出会い
詳細を見る
ラブアン
Love&
上昇中
(4.5 / 5.0)
動画マッチング機能
オンライン顔合わせ
年収証明あり
詳細を見る
paddy67
paddy67
多め
(4 / 5.0)
年収証明はないが
資産1,500万円以上多い
男性会員月額料金高め
詳細を見る
PJ
PJ
少なめ
(3 / 5.0)
首都圏中心
動画プロフィール可能
詳細を見る
papatto

papatto
少なめ
(3 / 5.0)
即出会えるがコンセプト 詳細を見る

パパ活専用アプリはこんな感じ。出会い系と違って、男性会員より女性会員の方が多いので、会員数が多いアプリを選ぶとパパに出会える確率がアップ!

年収証明があるアプリだと、太パパを見つけやすいのでおすすめです。

冴子
登録必須なのは、老舗のシュガーダディ。リッチな男性が多いので、パパ活を始めるのにはベスト。

ギャラ飲みアプリ比較

ギャラ飲みアプリ審査通過率時給手当サポート詳細ページ
パト
pato
10%4,000円~
20,000円
深夜:4,000円
指名:2,400/1h
延長:時給の1.3倍
全国対応
無料送りサービスあり
詳細を見る
wanna

WANNA
20%以上4,000円~
上限なし
深夜:5,000円
指名:1,000/1h
延長:時給の1.3倍
関東中心
オンラインギャラ飲み対応
詳細を見る

チアーズ
10%3,500円~
20,000円
あり
*詳細情報なし
東京・大阪
LINE通話のみで面接OK
詳細を見る
lion
LION LOUNGE
10%5,000円~
10,000円
指名:4,350円
延長:時給の1.2倍
(深夜のみ)
東京・大阪
無料タクシー特典あり
詳細を見る
glass
glass
20% 4,500円~
15,000円
深夜:3,000円
指名:1,500円
延長:時給の1.3倍
全国対応
1:1なら時給設定可能
詳細を見る

サポート面が充実しているのはpatoとWANNAですね。

合格率は気になるところですが、選ぶポイントはやはり充実したサポートがあるかどうか

冴子
夜のお仕事経験がない女の子は特に、接客方法や稼ぎ方を教えてくれる運営を選ぶことをおすすめします。

パパ活とギャラ飲みのメリットとデメリット

パパ活とギャラ飲みの違い、始めるにはどんなアプリを使えばいいのか分かったところで、自分にはどちらが合っているのかメリット・デメリットを見ながら検討してみてくださいね。

パパ活は普通の女の子でも稼げる

パパ活のメリットデメリット

パパ活でモテるのは、普通の素人の女の子。清楚感、清潔感がある女性です。

なので人見知りであっても、会話が苦手でも、礼儀正しく笑顔を心がけていれば問題なく稼げます。

全て自分で管理する必要はありますが、高額報酬を手に入れるには最良な方法だと言えますね。

パパ活のメリット

  • お手当・条件は交渉して自分で決定できる
  • 頑張ればかなり稼げる
  • 男性の話を聞くのがメイン
  • リッチな食事、デートを体験できる
  • 人脈作り、夢を応援してくれる
  • プレゼントを貰えることもしばしば

パパ活の最大のメリットは、リッチな男性の知識や考え方を吸収しながらお手当がもらえることです。

社会的地位のある成功者、生まれながらのセレブとお付き合いできるので、今まで知らなかった世界を体験できますね。

パパとの関係を深めていけば、太パパになってくれる可能性もありますし、複数のパパとお付き合いすることでガッツリ稼ぐことも可能です。

ギャラ飲みと違って絶対にお酒を飲む必要もなく、落ち着いてリッチなお食事を楽しむことができますね。

基本的にパパの話を聞くことがメインなので、自分から話題作りしたり場を盛り上げたりって言う体力を使わなくてもいいですよ(笑)

パパ活のデメリット

  • 自己責任になる部分が多い
  • スケジュールはパパに合わせることが多い
  • 詐欺男性に当たるとお手当を貰えない可能性、リスクも高くなる
  • 体の関係を迫られる可能性もある

パパ活ではパパ選びが最も重要なポイントになります。

自分の男性を見る目を磨くこと、詐欺の手口を知ることはパパ活ではかなり必要になってきます。

パパ活は空いている時間に自由にできるイメージですが、パパとお付き合いをする上ではスケジュールはできるだけ男性に合わせていく必要もありますね。

また、疑似恋愛を楽しむために、最終的に大人の関係をイメージしている男性も多いですね。

冴子
大人NGな場合は、流されずにはっきりとお断りする勇気や、上手にかわすテクニックも必要ですよ。

ギャラ飲みはプロ意識の強い女性が稼げる

ギャラ飲みのメリットデメリット

まず、ギャラ飲みでキャストとして合格するには、若さや容姿だけでなく会話など接客術が必要です。

さらに稼ぐとなると、プロ意識も重要になりますね。

飲めて、騒げて楽しそう!ってイメージで始めちゃったら、意外とガッツリプロな女の子ばかりなので、びっくりすると思いますよ。

ギャラ飲みのメリット

  • 運営会社で報酬・安全性を確保してくれている
  • 空いている日程で単発で稼げる
  • 人気が出れば時給が上がり効率よく稼げる
  • 体の関係をちらつかせて稼ぐ必要はない

ギャラ飲みのメリットの多くは、アプリを利用して運営会社に守られているということが条件になります。

アプリによっては個人的なLINE交換などを禁止しているものもあるので、アプリ選びも重要になりますね。

参加する日程は自分で決めることができるので、パパ活で男性とお付き合いするよりもスケジュール管理は楽です。

ギャラ飲みって体目的の男性が少ないってイメージですけど、そうでもないんですよね・・・飲み会が終わって酔った女の子をお持ち帰りしたいって男性もいますし、セクハラしてくる男性もいますね~。

冴子
飲んで接客だけだったらいいんだけど・・・

ただ、次の飲み会参加は遠慮するし!単発で稼ぐし!って場合は、運営を盾に連絡先交換をお断りすることも可能ですし、酷いセクハラなどで不快な想いをした場合は、運営に連絡して対処してもらうこともできます。

時給の目安は4,000円からのスタートになりますが、人気が出れば出るほど時給が上がります。夜間や延長手当も出る場合が多く、頑張り次第で高額を稼ぐことも可能です。

ギャラ飲みのメリットを享受するためには、運営のサポートが行き届いていることが第一条件になりますね。

ギャラ飲みのデメリット

  • 運営会社の面接に合格する必要がある
  • 身バレの可能性はパパ活よりも高い
  • 無理やり飲まされる可能性がある
  • 薬・泥酔による危険も考えられる
  • 合コンのように利用している男性もいる
  • 乱パなど体目的のギャラ飲みも開催されている

ギャラ飲みをアプリを通してやる場合のデメリットは、面接に合格する必要があることですね。

人気のアプリPatoだと、合格率は10%。他のアプリでも面接は必須です。

ギャラ飲みはパパ活よりもたくさんの男性と出会いますし、その中に知り合いがいない保証はないですね。あとは、グループ飲みの場合だと複数のキャストが呼ばれるので、女の子同士の身バレもあり得ます。

また、プロフィールも写真がかなり重要になるので、顔写真の掲載は必須です。写真を加工しすぎるとトラブルになりますので、加工なしの顔写真を載せられる子が稼げる条件の一つになります。

参加するギャラ飲みにもよりますが、お酒を強要されることも少なくないですね。お酒が飲めないと、場を盛り下げる可能性もあるので、全く飲めない女の子はやめておいた方がいいと思います。

冴子
運営を通さないギャラ飲みの場合は、かなり危険が多いことを知っておいて欲しいです。

開催場所がマンションの一室であったり、参加する女の子が一人の場合は危ないと思ってください。

また、個人主催のギャラ飲みだと、報酬を貰えない可能性もあります。

どちらが安全に稼げる?リスクを減らして活動する方法

パパ活・ギャラ飲み比較3

見て頂いた通り、パパ活にもギャラ飲みにもデメリットはありますね。

確かに高額を稼げるんだけど、リスクを冒してまで稼ぐのはどうかな?って思いませんか?女の子だしね。

パパ活とギャラ飲みだと、どっちが安全なのか、効率よく稼げるのかを比較しながら、危険を減らして稼ぐ方法をご紹介しますね。

パパ活とギャラ飲み安全なのはどっちか比較

パパ活とギャラ飲みって男性に接客する同じようなお仕事っぽいですけど、安全に稼ぐために気を付けたいポイントはちょっと違います。

パパ活ギャラ飲み
運営のサポート質のいい男性との出会いの場を提供
悪質会員の排除
デート内容は自己責任
ギャラ飲み参加中も
トラブル対応してくれる運営もあり
報酬受取に関するリスク地雷パパ・詐欺の場合は
報酬がもらえないことも
運営を介して活動すれば
報酬は保証される
お酒に関するトラブル飲めない女の子もOK
無理やり飲まされる雰囲気ではない
飲めないと難しい
無理やり飲まされることも
体の関係のリスクお茶・食事だけでも稼げるが、
上手にかわすテクニックも必要
密室・車内は避ける
飲み過ぎてお持ち帰りされる可能性も
鍵付きの一室の飲み会は避ける
身バレのリスク会う前に男性の情報を入手
個人情報管理を徹底すれば防げる
グループ飲みの場合はリスクがある

ギャラ飲みの場合は、しっかりとした運営を選べば、ある程度の危険は回避できますね。

あるとすれば、お酒に関するトラブルです。お酒を飲む必要があること、場の雰囲気によっては沢山飲まなければならないことは覚えておいてください。

パパ活でのリスクは、地雷や詐欺に会う可能性があると言うことです。パパ活専用アプリで活動すれば、ある程度は防ぐことができますが、実際に男性と会う段階からは運営のサポートはありません。

地雷だった、詐欺だった場合は、運営に事後報告して対処してもらうことしかできません。

パパ活で危険を回避して稼ぐ3つの方法

パパ活で安全に稼ぐには
  • パパ活専用アプリでパパを見つける
  • 個人情報の管理をしっかりする
  • よくある詐欺やトラブルを知っておく

パパ活専用アプリに登録している男性は、社会的地位のある方が多いです。

なので、リスクを冒してまで詐欺を働く男性は限りなく少ないですよね?

ただ、男性側がマジ恋愛に発展しちゃった場合は、ストーカーになる可能性もなくはありませんし、既婚者だった場合はバレちゃうと慰謝料請求されることも考えられます。

そんなトラブルを防ぐためには、本名や住所などの個人情報は男性が信頼に値する人物だと判断できるまで絶対にあかさないことです。

また、パパ活ブームに乗ってお金にあまり余裕がない男性も紛れ込んでいます。そのような男性を見抜く力も必要になってきますね。

冴子
いきなり条件を提示して来たり、すぐ会いたがる男性は注意!

SNSやマッチングアプリを利用してのパパ活は、リスクが伴います。パパ活での詐欺事件などは、ほとんどが匿名性があるSNSで起こっています。

できるだけ安全にパパ活をスタートさせるためにも、専用アプリを利用するのは必須だと思います。

パパ活での個人情報の取り扱い方はこちらを参考にしてくださいね。

ギャラ飲みで安全に働くために守りたい5つのこと

ギャラ飲みで安全に稼ぐには
  • ギャラ飲みアプリはサポートが万全の物を選ぶ
  • 参加する飲み会をしっかり厳選する
  • ギャラ飲み中はスマホを手放さない
  • 自分のお酒の許容量を知っておく
  • 運営を通さないギャラ飲みはしない

ギャラ飲みも、アプリを通して活動することが前提です。

ただ、アプリの中にはサポートがしっかりしていない物もあるので注意が必要です。

万が一、サポート万全のギャラ飲みアプリに合格しなかった場合は、ギャラ飲みはしない!

と言うのもお酒の席って、何があるかわからないから。キャバのようにお店の監視があるわけでもないので、遠隔であっても運営のサポートがあるのとないのでは大違いです。

自分が酔わされてしまう可能性もありますし、男性側がお酒を飲むと変わってしまう可能性だってあります。

冴子
なので、いつでも連絡ができるようにスマホはしっかり持っておくこと。

個人情報に繋がるものは持って行かない。席を立つ場合は持ち物は必ず持って行く、お酒も飲み干してグラスに薬などが入れられないようにしておくことも大切です。

運営側で男性側の身元チェックはありますが、念には念をがお酒の席でのリスクを減らす方法です。

また、ゲストと仲良くなったからと言って、運営を離れて個人的にギャラ飲みに参加しない方がいいと思います。SNSや個人の斡旋ギャラ飲みには参加しないこと。

ギャラ飲みが比較的安全なのは、運営に守られているからということは忘れないでくださいね。

めちゃくちゃ効率よく稼ぐにはパパ活で空いた日にギャラ飲みを入れるのもアリ

パパ活・ギャラ飲み掛け持ち

パパ活だけでは収入が安定しない、定期パパがまだできない!って時は、ギャラ飲みを併用すると空いた時間にサックリ稼ぐことができますよね。

逆もあり。ギャラ飲みだけだとちょっと体が辛い。たまには落ち着いて美味しいディナーを楽しみたいって時は、パパを探してみるのもいいですよね。

また、昼の空いた時間を利用するなら、パパ活で経営者パパを見つけちゃえばランチデートも可能です♡

パパ活とギャラ飲みって、一緒にやっても結構相性がいいと思います。

冴子
一緒にやるなら、パパ活ベースでサブでギャラ飲みを入れていく方がいいかな?

パパ活で太パパと出会えたら超楽って言うのもあるんだけど、学生や社会人で掛け持ちでやる場合って、深夜まで飲んで昼夜逆転生活になるとつらい。

ギャラ飲みは審査があるので、その間は活動できない。もし審査に落ちた場合は稼げないので、まずはパパ活をスタートさせて、審査を受ければ時間の無駄はないですね。

それにギャラ飲みは、何歳まででもできるってわけではないので、辞め時を見極めるのも大切かなって思います。

どっちにしろ、人生設計はしっかりやっておいてくださいね。

ギャラ飲みでパパを探すことってできる?

逆にギャラ飲みでパパ活ができるのか?って言うと、できないことはないですね。

ただ、お酒を飲む場であること、合コン寄りであることを考えると、しっかりとデートだけでお手当を貰えるパパを探すのは時間がかかるかな?と思います。

ギャラ飲みでやり逃げってパターンもよく聞く話なので、まずはお手当を確保すること、体の関係なしに行きたいのであれば、パパ活とギャラ飲みをしっかり分けて活動することが大切かな?

ギャラ飲みでのお持ち帰りって、飲み会の延長で自由恋愛だって思ってる男性が多いので、大人の関係に発展する場合もタダって考えている可能性は高いですよね。

パパ活とギャラ飲みを使い分けて上手に稼ぐのにおすすめのアプリ

では、パパ活とギャラ飲みを始めるなら、登録して欲しいおすすめのアプリをご紹介しますね。

安全に稼ぐには、専用アプリが必要でしたよね?また、パパ活とギャラ飲みの活動は分けて考えることも重要です。

先ほどご紹介した中からさらに厳選したアプリなので、使ってみてくださいね。

パパ活アプリのイチオシはシュガーダディ

シュガーダディ
会員数パパ活最大級
利用可能地域全国
女性会員の年齢層18歳~40代
男性の月額料金 5,980円/月
運営サポート24時間365日監視体制

  • パパ活アプリでは一番の老舗で運営実績がある
  • 経営者・会社役員・オーナー・医師・弁護士とハイスペックでリッチな男性が会員の80%以上
  • 男性の年収証明があってリッチな男性がすぐわかる
  • 「パパの年収」「住んでいる地域」「顔合わせの日程」など検索機能でパパを見つけやすい
  • アプリがなく、サイト型なので利用していることがバレにくい
  • 写真の非公開機能があり、身バレのリスクが低い
  • 不正利用をすると、すぐに強制退会させられるので安全に利用できる
  • 男性会員は全国にいるので地方でも稼ぎやすい

パパ活を始めるのであれば、シュガーダディで間違いないと思います。

自分から積極的にアピールできるので、パパとの顔合わせが早くスムーズにできます。

また、ギャラ飲みと併用するのであれば、審査を待っている間にパパとアポを取れる可能性が一番高いアプリです。

冴子
使い込むとギャラ飲みを入れる暇がなくなるかも(笑)

\ まずはシュガーダディに登録! /

ギャラ飲みアプリはまずはpato(パト)にチャレンジしてみて!

ギャラ飲みアプリPato
会員数ギャラ飲み国内NO.1
利用可能地域全国
女性会員の年齢層20代~30代
男性ゲストの利用料スタンダード:6,600円~/1h
VIP:12,100円~/1h
ロイヤルVIP:22,000円/1h
女性キャストの時給スタンダード:4,400円~/1h
VIP:8,000円~/1h
ロイヤルVIP:20,000円/1h
運営サポート24時間365日サポートあり・無料送迎あり

patoはパパ活でウケるような普通の女の子よりも、あか抜けしたタイプの女の子の方が合格する可能性は高いです。

運営のサポートも手厚いし、案件が豊富なので合格すれば問題なく稼ぐことができると思います。

ギャラ飲みを始めたいなら、まずはここにチャレンジ。

\ patoに登録してみる! /

サポートが充実したWANNA(ワナ)を滑り止めに

ギャラ飲みアプリWANNA
会員数非公開
利用可能地域東京・神奈川・埼玉・千葉エリア
女性会員の年齢層20代~30歳前後
男性ゲストの利用料6,050円~/1h
女性キャストの時給4,000円~/1h
運営サポート24時間365日サポートあり

WANNAの審査は、容姿ももちろん大切ですが内面を重視しているところがポイント。

キャバクラ派遣最大手のSHSが運営しているので、キャストに対してのケアは折り紙付きですね。

新しいアプリなので、エリアもまだ狭く案件も少な目ですが、サポート体制が充実していることなどから拡大が予想されます。

女の子は時給4,000円からのスタートだけど、ゲストから高評価を貰えれば500円ずつ時給がアップするシステムになっています。頑張ったら稼げるようになるって言うのは、キャバのいいところを取り入れていますよね。

\ WANNAに登録してみる! /

まとめ:共通点は高収入とリスク!パパ活・ギャラ飲みとも専用アプリで比較的安全に稼げる

パパ活もギャラ飲みも店舗の監視なしで男性に接客をするお仕事です。

なので、ある程度のリスクがあるのは一緒。

リスク回避して安全に稼ぐためには、まずは専用アプリを利用することが大切です。あとはやっぱり自己管理。

リスクがあるって言うことを知って活動するだけで、行動が全然違ってくると思います。

うまく使い分ければ、効率よく高収入ゲットできるので、楽しんで稼いじゃってくださいね。



優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

この記事を書いた人

顔面偏差値50の冴子です。
大学の時にパパ活を始めてパパ活歴4年。今は貿易関係の会社でOLをしつつ、パパ活継続中です。
こんな私ですが、4年の間に自分磨き、スキルアップして今ではちょっとモテてます(笑)
パパ活での悩み、不安なんかを、一緒に解決できればって思います。

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる