パパ活アプリ比較ランキングはコチラ

パパ活アプリは無料もあり?今人気のコスパ最強おすすめサイトベスト4!

女性がパパ活アプリを利用するのは無料です。

なので、会員登録するのもハードルが低く複数のアプリを使い分けちゃう方が、パパと出会える可能性が広がります。

パパ活アプリは男性と女性の会員比率が3:7程度と女性が多め。男性の場合は1つのアプリを利用しても、女性からのアプローチがひっきりなしなので、一度に多くのアプリを使いわける必要がほとんどないんですね。

パパ活専用アプリでは、無料会員登録してどんな女の子がいるのか見て、好みのアプリを選んで登録する感じかな?って思います。

冴子
複数アプリを並行して利用する男性って、かなりマメな方かも。

今回は、「無料で使える」に注目して、お金をかけずにパパ活ができるのか、無料で使えるアプリに危険性がないのかを中心にご紹介していきますね。

目次

パパ活の無料アプリは使えるのか?特徴と傾向を分析

パパ活をするのはお金に余裕があるリッチな男性。

無料アプリを使わなくてもいいのでは?って思うのですが、効率的に良質な出会いがあるならお互い利用価値があると言ってもいいですよね?

そこで、パパ活で利用できる無料アプリ、SNSや掲示板での出会いがどんなものか調べてみました。

男性も無料・一部無料で使えるパパ活アプリ比較

アプリタイプ男性の利用料ポイント詳細ページ
tinder
Tinder
マッチングアプリ 完全無料 ソーシャル型
パパ活禁止
詳細を見る
マッチングアプリHOP
HOP
マッチングアプリ完全無料期間
終了
LINE連携
ソーシャル型
詳細を見る
PCMAX

PCMAX
出会い系アプリ 課金制
ポイント付与あり
パパ活禁止
NG用語アリ
詳細を見る
ワクワクメール
ワクワクメール
出会い系アプリ 1200円分無料で
メッセージ可能
パパ活OK
登録者多い
詳細を見る
イククル

イククル
出会い系アプリ課金制
ポイント付与あり
パパ活OK
会員数はやや少なめ
詳細を見る
ciel
Ciel
婚活系アプリ25歳以下の
男性は無料
婚活目的の利用 詳細を見る

完全無料で男性が利用できるのは、現在はTinderのみです。LINE連携のマッチングアプリHOPはリリース時には無料だったのですが、現在は男性のみ月額利用料が発生します。

では実際に、Tinderのようなソーシャルアプリやマッチングアプリがパパ活に利用できるのか、安全な出会いができるのかご紹介します。

無料の恋愛アプリでパパ活はできる?

ネットを利用した無料のコミュニケーションツールと言えば恋愛系のソーシャルアプリです。

パパ活に利用している人を見つけることも結構容易なのですが、ソーシャルアプリでのパパ活に危険はないのかお伝えしたいと思います。

Tinder(ティンダー)でパパ活可能?

無料アプリTinder

Tinderは男女とも料金がかかりません。

以前は年齢認証や身分証明機能がなかったのですが、現在は年齢確認のみ必要になっています。

確かに無料で利用できるのですが、Tinderパパ活ユーザーは品がない、マナーが悪過ぎるという評判ですね・・・

パパ活は禁止なのですが監視体制が甘く、垢バンされることも滅多にありません。でも、逆にそれが業者が増える原因にもなっています。

また、アカウント削除された場合はSIMを変えるなどしないと再登録できませんので、注意してください。

無料のTwitterアプリはリスクも高い

無料アプリTwitter

Tinderよりもパパ活人口が多いのがTwitterですよね。

Twitterは複数アカウントを持つことも可能ですし、年齢認証も身分証明も必要ありません。匿名で活動できることが魅力ではあるのですが、パパ活となると話は別です。

最近では運営の監視も多少厳しくなっているのと同時に、18歳未満の未成年のパパ活を防止するためにサイバーポリスも目を光らせています。

未成年がパパ活を行っていた場合は補導、未成年者を対象とした男性のパパ活行為は逮捕にも繋がります。

Twitterの匿名性は、パパ活では危険やリスクになると言うことは覚えておいてくださいね。

Instagramでのパパ活は垢バンされやすい

無料アプリInstagram

Instagramは写真がメインのソーシャルアプリですよね。

パパ活女子がパパに貰ったハイブランドなどの掲載を見て、パパ活を知った女の子も少なくないと思います。

インスタでのパパ活はニックネームに「PJ」「パパ活募集」と付けたり、ハッシュタグを使ったりすることが多いと思うのですが、インスタはTwitterよりも運営が厳しく監視しているので、即垢バンの可能性が高いですね。

インスタでパパ活をしている人も、他のソーシャルアプリと同様に質が低く、18歳未満の未成年と言うことも考えられます。

また、DMでは悪質業者からの勧誘なども多く見られますね。写真からの身バレ、逆に相手が全く写真とは違う人物の可能性もあり得ます。

マッチングアプリ・出会い系サイトはパパ活禁止が多い

マッチングアプリ・出会い系サイトは男女とも登録無料、男性はポイントを購入する形で女性とメッセージのやり取りができるのが一般的ですね。

入会時にポイント付与サービスがあるアプリが多いので、それを利用すれば女性と出会うことは可能です。

ただ、パパ活女子はお金に余裕がある男性とのお付き合いを望んでいます。ポイントがないから早くLINEやカカオ交換がしたい!って攻め立てられると引きますよね・・・

また、マッチングアプリではパパ活を禁止しているものが多いです。

「お金に余裕があるのでお食事ご馳走します」「リッチな男性と出会いたい」程度なら利用可能ですが、「大人」「援助」「サポ」のような用語を使ってしまうと垢バンになる可能性が高いです。

パパ活をするのであれば、「お手当付きでデートする」と言う趣旨が会員の暗黙の了解である、パパ活専用サイトを利用した方が手間やリスクを少なくできます。

無料のパパ活アプリにに業者とプロの女性が多い理由

アプリ別パパ活女性のイメージ

男性が無料で出会えるマッチングアプリや出会い系サイトでは、サクラや業者が多いのが現状です。

会員数が少ない出会い系サイト、できたばかりの小さなサイトではサクラが多く、会員数が多いマッチングアプリでは援デリ業者が多い傾向にあります。

運営会社が対策をしても業者が入り込むというイタチごっこなんですね。

パパ活で無料の出会い系アプリを使うメリット・デメリット

マッチングアプリ・出会い系は、基本的に男性会員の方が多く、女性にしてみたらパパ活アプリよりもお相手を探しやすいという特徴があります。

もちろん、女性は無料で会員登録できるので、複数掛け持ちすればするだけ男性からのアプローチが増えますよね。

パパ活アプリだと女性が多く、女性の方から積極的にアピールしないとパパが見つからないって状況にもなります。

業者としてどちらを選べば効率的に客が取れるか、って言ったらもちろん男性会員が多い方です。

パパ活男性が求めるのは素人の女性。

できるだけ早く男性とアポを取って数をこなしたいプロの女性は、すぐに見抜かれて敬遠されてしまうので、業者は稼ぎにくいです。

メリット:ポイント制のため、あまりやり取りせずに出会える

出会い系サイトは課金制の物が多く、メッセージ交換で男性がポイントを消費します。

そのため、男性は早く女の子と連絡先を交換するのが一般的です。

業者としては、できるだけ早く会うことを目的としていますので、連絡先の交換が早いのは好都合です。

パパ活アプリでは、アプリ内でメッセージ交換してお互いを見極め、出会ってからプライベートな連絡先交換をするので、業者としては無駄な時間を多く使う必要があって非効率的なんです。

また、メッセージ1通の送信料が高いアプリだと、キャッシュバッカーなどサクラがいる場合が多いので、安全に出会うならパパ活アプリのような定額制のものがベストです。

デメリット:業者が入り込めるスキマがある

このような理由もあって、マッチングアプリや出会い系は業者が稼ぎやすくなっています。

援デリ業者は業者で働く場合は、女性は身分証明証を提出します。そのため、強制退会させられても新しい電話番号と他の女性の身分証明を使って再登録することが可能なんですね。

抱えている女の子の数だけ、アカウントが作り直せるという仕組みなんです。だから、別の女性の身分証明で18歳未満の女の子も働かせられるんですね。

このような危険があるので、業者との接触は絶対に避けることが重要です。

普通の女の子と出会うには、パパ活アプリを利用するのがベスト。危険を避けるためにも、業者が限りなく少ないアプリを利用して安全に出会うことが大切だと思います。

冴子
女の子は業者さんと間違えられないように、いきなり大人交渉は避けるべきですね。

パパ活で完全無料を利用する危険性

パパ活無料アプリリスク

パパ活でお相手を募集するのに完全無料でできるものって、SNS、無料掲示板、無料マッチングアプリなど結構あるんです。

完全無料で利用できるものがなぜ危険なのかと言うと、身分証明がされていないというのが一番の理由ですね。

匿名性があるというだけでなく、18歳未満の未成年も利用できる、業者や詐欺グループも簡単に利用できるので、犯罪に巻き込まれたり加担する可能性が高いです。

過去の出会いによる犯罪の多くも、SNSや無料掲示板で起こっています。

犯罪を防止するためにサイバーポリスも監視を強化していますが、詐欺にあって犯罪に加担した場合は自分自身が警察のお世話になると言うことも考えられます。

危険にあわないためにも、今ある地位や将来の可能性をなくさないためにも、パパ活をするのであれば専用サイトの利用がマストです。

パパ活専用アプリは女性だけでなく男性も無料で登録できる

パパ活アプリ会員登録無料

パパ活専用アプリの登録は、女性だけでなく男性も無料登録して一部機能を利用することが可能です。

男女ごとに違いはあるのか、無料でどんなことができるのか、人気のパパ活アプリを例にしてご紹介します。

女性会員はアプリのすべての機能が無料で使える?

女性の場合はパパ活アプリへの登録は無料で、基本的にほとんどの機能を無料で使うことができます。

では、人気アプリで使えない機能があるか見てみますね。

シュガーダディ

シュガーダディはオプション機能や課金が全くないので、安心して利用できます。

検索機能で使えないのは「出張検索」です。出張検索は、男性が地方へ出張する際に出会える女性がいないか、場所と日程で検索する機能です。

シュガーダディでは空いているスケジュールと場所で自動マッチングできるので、女性には必要ない機能なんですね。

Paters(ペイターズ)

ペイターズも基本的に無料ですべて利用できます。以前は女性にもプレミアム会員がありましたが、現在は終了しています。

ただ、マッチングをするために送る「いいね」は、無料で送れる回数に制限があります。

制限を超えるとポイントを購入する必要がありますが、ログインポイント、毎月付与されるポイントがあるので、集中的に利用しない限りは無料で利用できると思います。

男性に「いいね」を送る1ポイント
メッセージ付き「いいね」を送る3ポイント
「みてね!」を送る5ポイント

女性側からアプローチするときのみ、こんな感じでポイントが消費されます。

男性からの「いいね」にお返しするときの「いいね!ありがとう」は、ポイント消費されることはありません。

パパ活専用アプリの料金と無料男性会員ができること

男性も、パパ活専用アプリの会員登録自体は無料です。

無料会員の段階では、会員にどんな女性がいるのか確認することがメインになります。

無料会員で使える機能有料会員のみ使える機能料金
シュガーダディプロフィール閲覧
会員検索・掲示板検索・出張検索
お気に入り機能・マッチング機能
1通目のみメッセージ送信可
メッセージの送受信1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
ペイターズプロフィール閲覧
検索・いいねを送る
マッチング・1通目のみメッセージ送信可
二通目からのメッセージ送信
女性会員のいいねの数確認
1か月:10,800円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
Love &プロフィール閲覧
検索機能・いいね1日5回
メッセージ送受信
高度検索・通報回数閲覧
ゴールド会員・プラチナ会員
1か月:5,000円/月・14,800円/月
3か月: 4,000円/月・11,600円/月
12か月: 3,233円/月・9,900円/月
Paddy67プロフィール閲覧
検索・いいね1日1回
メッセージ1通のみ
メッセージ送受信
女性会員のいいねの数確認
「本日会いたい」エントリー
1か月:10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
*税込金額

メッセージの送受信を行えるのは有料会員のみなので、女性と出会うためには有料会員になる必要があります。

シュガーダディのみポイント購入などオプション機能、課金がまったくないシンプルでわかりやすい料金体制になっています。

無料会員でまずはアプリ内の女性会員、機能の使い勝手などを確認して、自分に合ったアプリを選択することが可能です。

コスパのいい人気のパパ活アプリおすすめランキング

では、無料期間を利用してお試しして欲しいパパ活専用アプリを、コスパ面を考えながらご紹介していきますね。

パパ活はアプリの基本料金だけでなく、女の子へのお手当や食事代など費用が掛かってしまいます。

パパ活女子としては、できるだけお手当に回して欲しい♡って思いますので、コスパは重要かな?と(笑)

1位 シュガーダディ

シュガーダディ
タイプパパ活専用サイト(アプリなし)
会員数会員数は非公開だけど、業界トップクラス
男性月額料金 1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
追加課金なし
会員の年齢層男性:20代~70代まで幅広い 女性:20代中心
その他年収証明制度あり

シュガーダディはサイト型なので、万が一携帯を見られても利用していることがバレにくいのはポイントが高いと思います。

スケジュールで自動的にマッチングしてくれるシステムや、検索機能も充実。特に出張が多い男性は、出張検索をかなり活用されています。

会員数も多いので、地方でも出会いがあるのも魅力です。

月額料金もパパ活サイトとしては抑えていること、課金が一切なしなのはコスパとしても最強ですね。

年収証明を提出すれば「ダイヤモンド会員」として登録することができ、女の子はまずここを狙って検索します♪

自分のスケジュールに合わせた理想の相手が見つかりやすいのは、シュガーダディで間違いないです。

2位 Love &(ラブアン)

ラブアン
タイプパパ活専用サイト(アプリなし)
会員数会員数は非公開
男性月額料金 ゴールド会員・プラチナ会員
1か月:5,000円/月・14,800円/月
3か月: 4,000円/月・11,600円/月
12か月: 3,233円/月・9,900円/月
追加課金あり
会員の年齢層非公開
その他年収証明制度あり

Love &(ラブアン)は、動画での顔合わせ機能や、プロフィールに動画を使えるなど新しい機能が人気のパパ活専用アプリです。

動画を使ってアプローチできることで、写真よりもイメージが伝わりやすく、会員数も上昇中。

ゴールド会員とプラチナ会員は、通常利用するならあまり差がありませんね。

ゴールド会員プラチナ会員
いいねの送信回数5回/1日無制限
メッセージ機能無制限無制限
絞り込み検索×
通報回数・通報詳細×
メッセージ人数・TL投稿数×
シークレット機能×
コンシェルジュ×

ラブアンの課金内容

ラブアンの課金はバラの購入と、動画顔合わせの利用料となります。

バラは、男性が女性ユーザーに贈るプレゼントとして利用します。

いいねを送るよりも、効果的に女性にアピールできるのがポイント。一人の女性にたくさんのバラを贈ることも可能です。

バラの料金はこちら。

100本:1,000円(1本あたり10円)
600本:5,000円(1本あたり8.3円)
1,300本:10,000円(1本あたり7.7円)
6,000本:50,000円(1本あたり8.3円)

冴子
かなりロマンチック。

オンライン顔合わせ「恋Qラウンジ」では、「ラブ」というアイテムを使って女性とオンラインで通話をすることが可能になります。

ラブの個数価格1個あたり
5個750円150円
15個2,200円147円
30個4,300円143円
60個8,500円141円
200個28,000円140円
350個47,000円134円
770個100,000円130円

恋Qラウンジでは、10分の通話で5ラブが消費されます。

女性は通話をすると、男性からのプレゼントとして時間に応じてAmazonギフト券がもらえる仕組みになっています。

動画を活用して効果的に出会いたいのであれば、Love &はおすすめです。

3位 Paters(ペイターズ)

ペイターズ
タイプパパ活専用サイト・アプリ
会員数会員数は非公開
男性月額料金 1か月:10,800円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
追加課金あり
会員の年齢層男性非公開・女性は18歳~24歳までが約7割
その他年収証明制度あり

ペイターズはウェブ版とアプリ版で料金が異なります。

有料(クレジット決済)有料(アプリ決済)ゴールド(クレジット決済)ゴールド(アプリ決済)
1か月10,800円/月12,000円/月
3か月8,800円/月9,933円/月 +24,800円 +29,800円
6か月7,800円/月9,913円/月 +54,800円+54,800円
12か月6,400円/月7,066円/月 +84,800円+84,800円
ゴールド会員は有料会員料金にゴールド会員料金が加算されます。

ゴールド会員はプレミアムオプションのようなものです。

  • 検索機能の拡張(フリーワードでの検索など)
  • プロフィールが上位表示される
  • 毎月100ポイントが付与される
  • メッセージの未読・既読が確認できる

このようなマッチング率が上がるオプションが付きます。

また、ペイターズにはセンチュリオン会員(VIP会員)制度があり、ペイターズより招待された男性のみなることができます。女性の行動分析や、コンシェルジュサービスなどがプラスされます。

ペイターズの課金内容

ペイターズは有料会員になると50ポイント(ゴールド会員は100ポイント)が付与されます。毎月一定のポイントが付与されますので、自分から積極的にアプローチしない限りはポイントを購入する必要はありません。

いいね!を送る1ポイント
メッセージ付きいいね!を送る3ポイント
見てね!を送る5ポイント
ダイレクトメッセージを送る11ポイント
会いたい掲示板に投稿10ポイント
会いたい掲示板投稿へのメッセージ3ポイント

ポイントを消費する内容には、このようなものがあります。

ポイントをうまく活用すると、マッチングしやすい仕組みになっています。

10ポイント:1,480円
30ポイント:3,540円
50ポイント:5,740円
100ポイント:10,500円

ポイントが足りなくなると、購入することも可能です。

ペイターズはマッチングしないとメッセージのやり取りができないシステムになっています。

ポイントを上手に活用して、効率よくアプローチすることが出会いのチャンスを広げることになります。

4位 Paddy67(パディロクナナ)

paddy67
タイプパパ活専用アプリ
会員数会員数20万人以上(100万ダウンロード突破)
男性月額料金 1か月:10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
追加課金あり
会員の年齢層男性非公開・女性は24歳以下が8割

Paddy67の料金は、iPhoneとAndroidでちょっとだけ違います。アプリ専用なので、インストールが必要ですね。

iosAndroid
1か月10,800円/月10,800円/月
3か月9,266円/月9,720円/月
6か月8,133円/月8,580円/月
12か月5,400円/月

Paddy67にはロイヤルオプションという課金があります。

6か月プラン:5,980円
3か月プラン:6,280円
1か月プラン:6,890円

上記の料金を通常料金にプラスすると、ロイヤル会員になります。

  • クオリティチェック無制限(通報履歴があるか)
  • フリーワード検索
  • おすすめ相手の表示
  • 検索・いいねで上位表示
  • ロイヤルバッジ

などの機能が追加されるのですが、 正直あんまり意味がないかな?

アプリのみなので、スマホの管理には十分注意したいですが、お試しする価値はあると思いますよ。

まとめ:パパ活の完全無料はリスクが高い!無料会員でアプリの質をチェックすべし

無料で利用できるソーシャルアプリや、一部無料なマッチングアプリでパパ活をするのはリスクが高く、お勧めできる方法とは言えません。

パパ活に興味があるのであれば、専用アプリに登録して会員を検索したり使い勝手を無料でお試しするといいかな?と思います。

アプリによっては課金が必要なものもありますので、コスパのいいパパ活アプリを検討されてくださいね。



優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】

この記事を書いた人

顔面偏差値50の冴子です。
大学の時にパパ活を始めてパパ活歴4年。今は貿易関係の会社でOLをしつつ、パパ活継続中です。
こんな私ですが、4年の間に自分磨き、スキルアップして今ではちょっとモテてます(笑)
パパ活での悩み、不安なんかを、一緒に解決できればって思います。

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次
閉じる