パパ活アプリ比較ランキング2022

平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

パパ活をしたい女性が、仕事上の都合で平日しか行動できない場合は不利なのでしょうか?

普通の恋人同士であれば土日のデートが基本的ですが、パパ活の場合は異なります。実際に不利なのかこれから詳しく解説しますので、パパ活をする前に一緒に勉強しておきましょう!

本記事ではパパ活デートが多い曜日や平日にパパ活をするポイント、また、時間帯別のメリット・デメリットをご紹介します。パパとのデート日程について悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

パパ活はどの曜日が多いのか?

question woman min - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

交際クラブ・デートクラブの「ユニバース倶楽部」が算出したデータによると、各曜日の平均デート件数は以下のようになっています。

月=97件

火=98件

水=96件

木=107件

金=115件

土=107件

日=80件

引用:ユニバース倶楽部

比較的日曜日が少なく、ほかの曜日についてはそこまで大差がないことがわかりました。むしろ休日よりも、平日のパパ活のほうが需要が高いです。

女性とデートするのは休日前が良いと思っている男性が多いため、平日にパパ活をしたい人は相手の休日を知ることから始めてみましょう。

平日にパパ活するポイント

woman attention min - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

土日が休みのパパと平日デートするのは難しいかもしれませんが、平日デートを希望するパパも少なくありません。

平日にパパ活を行いたい人は、自分がパパ活をしたい日をアピールすることも大切。これから紹介するポイントを意識して、パパ探しに役立ててくださいね。

自分の休みと合うパパを探す

平日にパパ活を行いたい人は、同じように平日休みのパパを探しましょう。

自分の休みと合うパパを見つけるには、カレンダー機能があるマッチングアプリやサービスを使うと便利です。

ハイクラスな出会いが期待できるマッチングサービス「シュガーダディ」では、自分の都合の良い日を3ヶ月先まで登録できるカレンダー機能があります。お相手の都合も確認できるので、日程調整に役立てることができるわけですね。

このようなカレンダー機能があれば、平日でも問題なく相手を簡単に探し出せるためおすすめです!

マッチングサービスの条件項目に記載する

パパ活の相手を見つけるには、マッチングサービスが最適です。条件を入力できるマッチングサービスでは、事前に平日しか活動できないことを記載できます。

そうすればパパ側からも、あなたの条件に合う人からメッセージや「いいね」がくることが考えられます。条件を設定するだけで、簡単に平日にパパ活をしたい人とのマッチングが可能です。

平日休みが多いパパの職業を知る

職業によって、休日は異なります。パパ活ではなくても、職業別の休みを理解しておくと男性とのお付き合いがスムーズになるかもしれません。

月曜日美容師・飲食業・サービス業
火曜日美容師・ディーラー・車整備関係・不動産関係
水曜日不動産関係・個人小売店・アパレル関係・ディーラー・車整備関係
木曜日個人経営の病院・アパレル関係
金曜日該当なし

上記の職業だけではなく、シフト勤務や夜勤の人もいますので休日は一概には言えません。経営者やフリーランスであれば、休日の調整が容易な人もいます。

パパ活する時間帯のメリット・デメリット

パパ活…安全にお金欲しい

引用:Twitter

実際の口コミからわかるように、パパ活をするにあたって危険を避けたくて悩んでいる人は少なくありません。

特にパパ活を初めてする人は、昼間と夜間どちらのデートが良いのかわからずに決めかねてしまうこともあるでしょう。

これから時間帯別のメリット・デメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

昼間のメリット

sugat dating lunch min - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

外が明るく人の目もある昼間は、どのようなメリットがあるのでしょうか。夜間に比べて健全なイメージが強い昼間のメリットをご紹介します!

ランチだけで終わりやすい

パパと初めて会うときは、ランチデートの約束をすることが珍しくありません。初対面でパパと合わないと感じても、昼間のランチであれば短時間で解散しやすいです。

すぐに高額稼ぎたい人には向いていませんが、相手の雰囲気やパパ活の雰囲気を掴みたい人は、まずはランチデートから始めると安心です。

やばい今日の顔合わせ1時間以内で帰れた🤣パスタ食べたけどパパがすごい食べるの早かったからわたしもパスタ残してドリンクも飲み干してふぅ〜って雰囲気だしたら帰れた💓1時間以内で0.5なら全然いい!2時間ランチして0.5とかならくそって思うけど

引用:Twitter

1時間以内で5,000円稼げることもあるようです。パパによって当たりはずれがありますが、少しの時間しかパパ活できない人にもランチデートは向いています。

冷静な判断ができる

明るい環境で人の目も多い昼間では、客観的に物事を判断しやすいです。特にパパと初めて会う人は、自分の条件や好みがブレることなく、パパを判断できます。

昼間は個室の店などが少なく、パパとの条件交渉はしにくいかもしれませんがお互いの印象を掴むには十分な時間がとれます。初回に怪しい雰囲気を避けたい人は、頭が冴えている昼間の時間帯がおすすめです。

危険な目に合う心配が少ない

夜間の場合は、人の目が少なく身の危険を感じてしまう女性も多いです。昼間であれば人気が多いため、危険な目に合う心配は少ないでしょう。

パパ側も昼間のデートでは大人の関係を考えていない人が多いです。健全なパパ活しかしたくない人は、昼間の時間帯が安心です。

パパ活上級者は、昼間と夜でそれぞれ別のパパとデートをして稼ぐ人もいます。慣れてきたらパパに合わせて時間帯を決めても良いかもしれません。

昼間のデメリット

dating fight min 1 - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

昼間はパパ活をするにあたって安全性が高いことがわかりましたが、デメリットもあります。

自分のパパ活をする目的を考えながら、昼間のデメリットも理解しておきましょう。

知っている人にバレる危険がある

明るい昼間は、あなたがパパと一緒にいるところを知っている人に見られてしまう危険性があります。知っている人ではなくても年齢が離れた2人を見て「どんな関係なんだろう」と怪しむ人もいるかもしれません。

昼間にデートをするときは、知人と出くわさないような場所選びが肝心です。万が一見つかってしまったときのために、言い訳を考えておきましょう。

緊張感が解けずに楽しめない

昼間のパパ活は、カフェやレストランでパパと会う人も少なくありません。その場合お酒を飲むことは少ないため、いつまでも緊張感がとれない恐れがあります。

緊張しているあなたを「可愛い」と思ってくれるパパもいますが「つまらない」と感じられるケースもあるでしょう。あなた自身も緊張していては、楽しい時間を過ごせないことが考えられます。

良い印象を与える時間がなく次に続かない

パパ活では長期的に会ってくれるパパを見つけることが稼ぐ鍵となります。

「もっと話したいな」と相手に思わせてデートを切り上げると、次に繋げるために効果的です。しかし昼間のデートは短時間で終わりやすいため、あなたの良い印象を与えられないかもしれません。

また、夜は女性が綺麗に見られやすいメリットがある分、昼間は明るい場所に顔をさらけ出さなければいけません。化粧では隠せない肌荒れやシミなども、パパに見つかってしまうデメリットがあります。

夜間のメリット

sugar dating night min - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

昼間と違って夜間はどのようなメリットがあるのでしょうか。昼間と夜間、両方のメリットを知っておくことでパパ活を安全に楽しめるはず。

早速チェックしてみましょう!

予定が空いているパパが多い

パパ活は、土日又は平日の夜20時以降になります。

お互い楽しく会いましょう。

質問などは、DMでお願いします。

健全〜大人までご相談にのります。

引用:Twitter

Twitterでパパ活の募集を見ていると、圧倒的に平日の夜間に募集しているパパが多いです。金欠ですぐにでもパパ活をしたい女性は、平日の夜を狙ってみるとパパが見つかりやすいかもしれません。

また、昼間のパパは年齢層が高めの傾向がありますが、夜間のパパは30代の人も少なくありません。幅広い年齢層のパパと出会いたい人は、夜間のほうが楽しめる可能性があります。

お酒の席が多いので緊張感が溶けやすい

夜間のパパ活デートはディナーが多く、お酒をたしなむ人が多いでしょう。適度のアルコールが入ることでお互いの緊張がゆるみ、話が弾むことが考えられます。

昼間と違って個室の店も選びやすいので、条件交渉もしやすいです。お酒が入ってパパが上機嫌になることで、あなたへの評価が甘くなることも期待できます。

パパ活向いてんな~って思うのが、美味しいご飯は誰と食べても大体美味しいし、お酒を飲めば大抵楽しいし、ストライクゾーン広すぎて大体のパパのかっこいいポイントを見つけられるから苦ではないところ

引用:Twitter

昼間よりも稼ぎやすい

夜は気が緩んでしまい財布のひもも緩みやすいため、昼間にパパ活するよりも稼ぎやすいです。

「夜に会う=大人の関係」と考えてしまいがちですが、大人の関係にならずとも楽しくお酒を飲むだけで良いパパもいます。太っ腹なパパに出会えるのも、昼間よりは夜のほうが多いでしょう。

昼間はランチデートのみのケースが多いため、時間が短くあまり稼げないことが多いです。夜間であれば時間が長くなる分、お手当も増やしてくれるパパが多いでしょう。

夜間のデメリット

sugar dating bed min - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介

仕事の都合上、夜間にしかパパ活ができない人もいるでしょう。その場合は、メリットだけではなくデメリットをしっかり理解しておくことが大切です!

体の関係に流されやすい

パパ活では、大人の関係を楽しみたいと考えているパパは少なくありません。

あなたは健全なお付き合いだけが希望でも、ディナーでお酒を飲んでしまうと酔った勢いで体の関係に流されてしまうこともあるでしょう。

大人の関係をしたくないのであれば、夜間デートでもお酒は飲み過ぎないことがポイント。自分の身を守れるのは自分だけなので、後悔しないように行動しましょう。

お酒で失敗しやすい

お酒が入ると楽しい時間が流れますが、相手の雰囲気に飲まれてしまうこともあります。

自分の条件通りの報酬をもらえずに終わるケースも珍しくありません。ほかにはお酒を飲み過ぎて失敗することも考えられます。

死にたいです。

お酒で失敗しました。

私はパパ活をしています

おじさんと飲むだけで2万とか貰います

ただ、飲みすぎて酔っ払って彼氏にパパ活中に電話をかけていました。

何を話したか覚えていません。しかも何回もかけていました

そして、返信がありません

しかも、会社の人におじさんと遊んでいたところを見られたかもしれません

でも、どこの場面を見られたのか分かりません

記憶が無さすぎます。

引用:Yahoo!知恵袋

上記の口コミのように、飲み過ぎることで彼氏や職場の人にバレてしまう危険性があります。

楽しい時間でも、お酒に飲まれると後悔する可能性があるため注意しましょう。

遅くなりすぎると自力で帰れない

交通手段がバスや電車などの場合、終電を気にしなければいけません。逃してしまってタクシー代を出してくれる良パパなら問題ありませんが、一緒にタクシーで帰ることになった場合は自宅がバレてしまう危険性があります。

それだけではなく、ホテルに連れ込まれてしまうことも考えられるため、夜間のパパ活は終電までにはお開きすることが賢明です。

平日にパパ活するならどんなアプリがいい?おすすめの選び方

パパ活の相手を見つけるのに最適なマッチングアプリですが、選ぶのであればこれから紹介する機能がついたアプリがおすすめです。

利用者の多いマッチングアプリには、たくさんの種類があります。選ぶのに悩んでいる人は、これから紹介するポイントを意識して選びましょう!

日程調整がしやすいもの

パパ活をしているパパの多くは、高所得者です。経営者レベルの人も多く、その場合は業種関係なく平日でも会いやすいメリットがあります。

ただ多忙なので、日程調整が楽なアプリを利用している人が多いです。あなたが地方に住んでいる場合は、出張で来ているパパとの予定も立てやすいです。

年収証明機能があるもの

気持ち良くデートができる良パパもいれば、手当が支払われない・体の関係を強要するなどの悪質なパパも存在します。

平日は夕方以降のデートが多い傾向にあるため、より安全なパパを選ぶ必要があることを覚えておきましょう。

安全にパパ活をするには、相手の身元がわからないまま会ってしまうと危険を伴います。

年収証明を提出していて身元がしっかりわかっているパパは、良パパである可能性が高いです。

セキュリティ対策が万全なもの

マッチングアプリを選ぶ際は、セキュリティ対策に注目しましょう。最近のマッチングサービスでは、運営側で悪質なパパをできるだけ排除してくれているものもあります。

選ぶ際は、以下の項目をチェックしてみましょう。

  • 年齢確認や身分証明が徹底しているか
  • 24時間365日運営が監視して悪質な会員を排除しているか
  • インターネット異性紹介事業の届出をしているか

上記をクリアしているマッチングサービスであれば、悪質なパパに会う確率が低いです。マッチングアプリ選びのポイントにしてくださいね。

平日にパパ活するならシュガーダディがおすすめ

平日にパパ活をしたい人におすすめのマッチングサービスは、シュガーダディです。

sugardaddy top - 平日にパパ活するには?時間帯別のメリットやマッチングアプリの選び方を紹介
シュガーダディ公式

先ほど紹介したマッチングアプリを選ぶポイントを全て満たしているため、悪質なパパと出会う確率が低いです。

公式サイトによると、シュガーダディを利用している半数の男性が会社経営や役員です。年齢層は30~40代が多く、若くて魅力的なパパと出会えることが期待できます。

先ほどご紹介した通り、シュガーダディではデート可能な日程を設定できるカレンダー機能があるため、自分の休みと合うパパを簡単に探すことができます。

ほかのマッチングアプリのようにお互いが「いいね」を押したりマッチングする必要なくメッセージの送受信ができるため、効率的にパパ活が始めやすいです。

女性は完全無料で利用できるため、試しに利用してみてはいかがでしょうか。使い方はシンプルな仕組みなので、初心者の方も安心して利用できます。

シュガーダディのコンセプトは「ワンクラス上の上質な出会い」です。セキュリティ対策も万全で、ハイスペックな男性との出会いが期待できるシュガーダディに早速登録してみましょう!

デートする時間別のメリットを理解して自分に合ったパパ活をしよう!

パパ活は土日ではなく、平日にしたいと思っているパパはたくさんいます。パパから夜デートに誘われたときは、本記事を参考にしてメリット・デメリットを考えてから返事をしましょう。

慣れてくるまでは昼間にパパ活をしたほうが、安全面は高いです。しかし人にバレてしまう危険性もあるため、平日でも知人に出くわさない場所でパパ活をするほうが安心です。

パパ活を平日するには時間帯別のメリット・デメリットを理解しながら、無理のないパパ活を楽しみましょう。



優しい方シェアしてください( ゚Д゚)【女子一同】
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントは気軽にしてね!

コメントする

目次